フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

カテゴリー「♨スパ太郎温泉♨」の10件の記事

2015年11月 5日 (木)

温泉特集がスゴイ! レディスバイク Vol.60は保存版だね!!

レディスバイク誌、最新号(Vol60)、編集部から送って頂きました!
Trrimg0049_2

そう。
最新号は、温泉特集。
これまでのバイク誌にはない、革命的な感じです。
Spa32746

だって、40ページ以上に渡っての温泉"大"特集。
Spa32747

普通の雑誌の温泉特集よりも、情報量が多いのがGood

実はボク。
こうみえて肌が敏感で、循環の温泉って皮膚がカサカサになってしまうコトが多いのです。

この号の温泉特集は、掛け流し温泉かが、一目でわかり、ボクにとってはコレはもう、保存版だね!

それに個人的に嬉しいのが、
MOTO GPライダーの、ダニ・ペドロサ選手、マルク・マルケス選手お薦めの温泉紹介もあるのですが、

ナント、同じページにボクも出ております。
Spa32752_2
スパ太郎お薦めの温泉を、3つ紹介しております。



そして、9月に司会を担当した、
Spa32750
トライアンフナショナルラリー のイベント報告だけでなく、

イーハトーブトライアルの記事も!!!
Spa32748
レディスバイク編集部員、ハタナカちゃんが、レンタルバイクで参加出来ちゃう、「観戦トレイルツアー」の参加レポートをしています。

ボクは今年、ヒームカへの参加だったので、今年の観戦トレイルツアーの楽しそうな様子が伝わります。


そんなハタナカちゃんと、温泉ページにもかかわったフリー編集者の小沢さんと、昨日はまかないほりの でランチしました!
Redsc_0124
「豚のさんが焼き」。ウマい!!!

特にボクは、
「大根ってこんなに良い香りだったの?」と、お吸い物の蓋をあけると、とても食欲をそそる香り。梅が入っていて、さっぱりしたダシのお吸い物にもハマってしまいました。。。

さんが焼きをつつきながらの3人のトークは、やっぱりバイクネタでした。。。


レディスバイク、本屋で見てね!!
Lb_060_magazine_img360x488

■Amazonはコチラ
amazon:レディスバイク

レディスバイクHP

http://www.crete.co.jp/lb/

2012年11月28日 (水)

晩秋を愛でる 秋を食べる!

強羅でのショット。

Imgp2645edre
Imgp2630re
Imgp2644re



そして、温泉三昧も…。
Imgp2580re


スパ太郎、温泉レポート恒例、水中潜りPhoto.
Imgp2584re

うっすらと、顔が写ってるのわかるかな!?

(大涌谷から引いた硫黄の温泉です)
今回は、硫黄成分が濃かったネ。



当然のコトながら、秋の味覚も、堪能。
食べに食べまくったね。
Imgp2595re Imgp2600re Imgp2596re
Imgp2601re



他にも、スペイン料理に、イタリアンなどなど。。。。


毎回「もう食えない…」というまで、ガッツリ頂いちゃいました!!



そして、当然の結果が!

帰宅して体重を量ったら、3日間で2.7kgも増えてた。。。



運動せねば・・・



Photo by:防水・防塵・耐ショックのカメラ
PENTAX Optio WG-1 GPS

2012年6月21日 (木)

National R.A.T.Rally in Japan。"トライアンフタイガー800XC"で「ホテル・トライアンフ」へ!

Imgp7883

「National R.A.T.“HEART” Rally in Japan」へ出発する前夜にね、

↑の様にバイクナビ(アトラス MCN43si)にルートをセットしたものの、、、、

翌日は仕事が長引いてしまい、出発が遅れてしまったワケ。



先日もちょっと書いたけど、
マシンは、広報車両の"トライアンフタイガー800XC"。
Imgp7896_2
(諏訪郡原村の辺りだよ!)

バイクナビは取り付ける時間がなかった為、
Imgp7894
タンクBagに入れ、バッテリーで駆動!!
(1時間~1時間半位は動くヨ

中央道は一本道だし、電源保持の為"OFF"に!

高速を降りてから"電源ON!" にして、ナビの音声ガイダンスを Bluetoothで、ヘッドセットシステムのHD-BT3に飛ばす。。。

って作戦!!


バイクナビでもログデータは取れるど、スタート時からの走行ログを取る為に、
Imgp8415_001
サイクルナビ(アトラス「ASG-CM21」)をBagに放り込んでおく!



慌てて出発したから、何時に出たのか覚えて無かったんだど、、、
ログデータのお蔭で、13:15の出発とわかる…。

[ATLASTOUR] で、データ化保存してあります)

どのSAで、どの位の時間休憩したのかもわかるから便利!
Imgp7886


『このバイク、何キロkm/hぐらい出るのかな?』と、試みた時のデータ(速度の記録)も、しっかりと残っている!!
(コレは、やばいやばい)


(自粛の為、コレは帰りのデータです)
Imgp8865
スピード&高度の推移グラフをクリックすれば、その地点がグーグルマップに表示されるヨ


Imgp8871
(コレも帰りのデータですが、標高グラフにカーソルをグラフに合わせると、その地点でのデータ表示。クリックすると、マップに場所が表示されるので、走行の管理が簡単です!)

Imgp7888
ナルホド。
アウトバーンをかっ飛ばしても、高速域での巡航も全然問題なさそうだね。
走行安定性が高い上に、このスクリーンが、風から身を守ってくれます。


アドベンチャーカテゴリのオフロードバイクだけど、
Imgp7842
コレが標準タイヤです。




15:15。
諏訪南ICを出て、給油&コンビニで30分の休憩。

ココでバイクナビの電源をON!
もう「長寿更科」の蕎麦屋は休憩時間…なので、
同じく、スタンプラリーの店、ソフトクリーム屋を目指す事に!!


長閑な景色が広がる中、ナビの案内するメインルートから外れて、細い道を細い道をクネクネと走るのだが、

Imgp7899

以外にも、「音声ガイダンス」だけでも、問題なく走れるモンだねぇ~~

(バイクの場合は、画面を見るのは一瞬の確認程度だしね!)


Imgp7898



17号~R299(R152)に入って、
『おっ!あれだ!!』
Imgp7905
スタンプラリーの目印に、トライアンフの幟が立っている「Picco」に到着!!


Imgp7903


ジェラート"しぼりたて牛乳"を注文!
Imgp7910
Imgp7918

ん~。美味い!!
濃厚なのにサッパリ!!

『なんかこの味食べたことがあるなぁ~~』と思ったら、ナント、六本木のテレビ朝日前にある店の本店がココなんだって!!

いやいや。蓼科本店で食べる味は…

『六本木と変わらないねぇ。。。』

でも、来年も立ち寄っちゃいそうです



Imgp7925
ビーナスラインを走り、、、


目的地、ホテル・トライアンフに到着!!


『おぉ!! スゴイ!!』

ホテルの看板が“HOTEL TRIUMPH”になっている事に感激!!
Imgp7935



パーキングも、トライアンフがたーくさん!!
Imgp7937



トライアンフウエアで笑顔で出迎えてくれて、
Imgp7970
Imgp7939
ルームキーを渡される。



更にフロント周りには話題のマシンエクスプローラーや、
Imgp7972
トライアンフの資料や、本も!!


貸切りなので、泊まってる方はモチロン、トライアンフ乗り。


Imgp7965
廊下や、レストラン、Barの壁。

ホテル内の至る所に演出が。。。
Imgp7966


Imgp7942

顔見知りのリピータの方とも、初めてお会いする方とも、
レストラン、Barで、楽しいバイク談義で盛り上がりました・・・!

Imgp7940



あっ、ちなみにココのお風呂は、温泉です
Imgp7946
芦ヶ沢温泉
[アルカリ性単純温泉]
無色透明 無味無臭
PH:8.9


表には露天ジャグジーも有ります!
Imgp7953
Imgp7947

八ヶ岳越しの、日の出を眺められるそうですよ!



一夜限りの“HOTEL TRIUMPH”。

なかなか良いでしょ!!


来年も 泊まりたいネ

■ナビデータ
-------------------------------
■"バイクナビ"
まっぷるコード&Bluetooth 対応
ユピテルHP:ATLAS「
MCN43si
価格はAmazonでチェック!
アトラス MCN43si


■"サイクルナビ"
ANT+センサー対応

ユピテルHP:ATLAS「ASG-CM21」
価格はAmazonでチェック!
アトラス ASG-CM21

※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照
-------------------------------



Photo by:PENTAX Optio WG-1 GPS

2012年5月28日 (月)

トライアンフ「R.A.T.“HEART”Rally」(車山高原)帰宅途中に入った、スベスベ温泉!

Imgp7988
トライアンフの「14th National R.A.T.“HEART” Rally in Japan」で、お会いした皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!


皆さん、帰りは雨に降られませんでしたか?

オレは「滝の様な大雨」と「激しい雷」に遭いました


でもこの雨宿りが、素晴らしい「温泉」との出会いになって、超・ラッキー



オレはあの後、会場の自分のテントをスタッフと共に撤収!
Imgp7980
↑この2つネ!


会場を出たのは4:30くらいかな?

少し黒い雲が出始めていて、ちょっとヤバそうな雰囲気。



予めGet!していたのが
「温泉の老舗ホテルが、蓼科湖近くにあって、日帰り温泉をやっているヨ!」という情報。

しかも場所は、前回までの「R.A.T.Rally」の会場だった、アートランドホテルから直ぐ近くとのコト!


バイクナビに、温泉情報が載ってるか、検索してみる。

オレのバイクナビ(アトラス MCN43si)は、
昭文社の地図と、昭文社の「まっぷる情報」が入ってるので、「まっぷる情報」が表示されれば、お勧めのスポット! ってワケだ。

ホテルの電話番号から検索
Imgp8080


出てきた!
「蓼科グランドホテル滝の湯」
Imgp8081

しかも2つも!?


1つは宿泊ホテル情報で、もう1つは日帰り温泉施設情報かな?


いづれにしろ、
[詳細情報]が表示されるので、「まっぷる」のお勧め!ってワケだ。


表示① は、宿泊情報だね!?
Imgp8083
Imgp8084
Imgp8085



表示②は、日帰り温泉施設 情報だね!
Imgp8086
Imgp8088
Imgp8089

おぉ! 渓流露天風呂かぁ。贅沢だねぇ~



でも、バイクの恰好って、脱いで、着替えて、風呂入るの面倒だしなぁ…。

「まっ、様子みて良さ気だったらにしよう~」と思ったものの、


バイクナビの案内に従いながら、少しだけ「ババンバ・バン・バン・バン」気分なオレ。



ホテルに着いて、屋根つきのパーキングに案内された直後、急なドシャ降りの雨になった!
Imgp8060

「うわ~スゴイな、コリャ!」

ギリギリセーフ
濡れずにすんだ



外観は、老舗旅館風なのですが、、、
またもや「スゴイな、コリャ!」


ロビーに驚きです
Imgp8056

しかもこのホテル、
先月21日にリニューアルオープンしたばかりで、

ナント

バイクナビの情報よりも、安くなっているそうな!!
【日帰り入浴 大人:¥1,000-】だってヨ。



こりゃ雨がやむまで、入るっきゃナイでしょ~


内湯の「庭園大浴場」と、「信玄野天風呂」の2つの温泉施設・9種の湯めぐりが出来るそうな。

¥1,000-で両方入れちゃうんだけど、2つの温泉は少し離れている。

「バイクの恰好じゃなきゃ、2つ入るのになぁ…」



オレは雨が止むか…の具合も見たかったので、「野天風呂」に入る事に…。


そしてナント、
この「信玄野天風呂」には、2つの自家源泉があるのだそうだ。


↓コレ、ホテルの施設内
Imgp8055

こーんな景色を見ながら風呂へ向かう…

Imgp8050


風情のある庭を抜けて行くと・・・・
Imgp8049

Imgp8048



おっ!
良い感じだヨ~~!!
Imgp8032



ザボーン!! と、入って直ぐに感じる、お肌つるつるの、なめらかなお湯!


いや~。
やっぱ来てよかった~。

疲れがとれるぅ~~

(バイクナビ情報に感謝ダネ!)

この「野天風呂」には4つの湯めぐりが!

最初に入った、[内風呂](源泉名/滝の湯温泉 元湯)
Imgp7996



続けて入った、バイクナビお勧めの
川が下に流れる湯船の[渓流の湯]
(源泉名/滝の湯温泉 元湯)
(内風呂とつながっている)
Imgp8004


こーんな景色が、お風呂に浸かりながら眺められるなんて…
Imgp8011
Imgp8012_001

なんて贅沢な・・・。



さっき窓から見えた「閏肌の湯」
コレだけ(源泉名/滝の湯 野天風呂)の湯
Imgp8026
この源泉には、
美肌効果が期待できる成分「メタケイ酸」の含有量が、国内トップクラスなんだって。

上の湯に比べても、更にツルツル感が分かる程。



で、この「閏肌の湯」では、スパ太郎温泉入浴恒例。

顔まで浸かってみました・・・
Imgp8015

眼もツルツルになったかは、実感有りませんでしたが…

最後に、熱くなったカラダを、「冷泉」(源泉名/滝の湯温泉 元湯)で引き締めて、終了!
Imgp8029


◎源泉名/滝の湯温泉 元湯
泉質:単純泉 メタケイ酸120mg/1kg 含有
泉温:23.2℃
効能:神経痛、筋肉痛
飲泉:不可

◎源泉名/滝の湯 野天風呂
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉
(中性低張性高温泉)
メタケイ酸246.1mg/1kg 含有
泉温:51.8℃
効能:切り傷、皮膚病、神経痛、筋肉痛、冷え症、疲労回復、健康増進
飲泉:不可

※炭酸水素塩泉(旧称重曹泉)は、三大美人泉質の一つです



いや~、良い湯だった

雨が上がったので、着替えて外に出ると、、、、、

さっきにも増して、もの凄いゲリラ豪雨


オマケに、さっきまで無かった雷が、バコーン! バコーン! と近所に落ちる雷


コリャダメだなぁ…
(いや、ヤバいなぁ…だね)

結局、8時近くまで、ロビーでくつろぎ、雨も雷も止みそうにないので、売店でブーツに被せるビニール袋と、荷物に被せる大きなビニールを貰い、カッパを着て出発!!


オレの所に雷が落ちるんじゃないか!? という恐怖は、八ヶ岳SA付近まで続きました…。



山梨では星空だったものの、八王子辺りでまた雨に見舞われ、家に着いてからお風呂で温まりました。

…せっかくの温泉成分が流れちゃったナ

事前の口コミ情報と、バイクナビ情報と、雨宿りがもたらしてくれて、素敵な温泉に出会った!

来年のR.A.T Rallyでは、最初っからこの温泉を、ツーリングプランに組み込んでおこう~っと!



スパ太郎お薦め
「まっぷるコード」対応 Bluetooth の"バイクナビ"
ユピテルHP:ATLAS「
MCN43si

価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス MCN43si

※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照


Photo by:
PENTAX Optio WG-1 GPS


2012年4月20日 (金)

下部温泉、湯量NO,1の「湯元ホテル」の温泉だよ!

ついさっきまで、
Imgp6199
「寒いぃぃ~!」と震えながら走っていたのに、

Imgp6254_001
「うぅぅぅ~。暖かいぃぃぃ~」と、思わず声が出てしまう、有り難ーい温泉!


雨の中、残雪の中を走って、すっかり冷え切ったカラダを、温泉が一気に暖めてくれる!

「ハァ~。良いねぇ~、温泉はぁ~」 と、全身脱力~~~



この日は、雨で大幅なルート変更があったものの、
Imgp6159

チェッカーフラッグの地が、この温泉


ようやくたどり着いた温泉地!
Imgp6238



そう! 武田信玄の隠れ湯としても有名な、、、
Imgp6240_001
下部温泉 に来たのです!!

(整骨院に泊まったワケじゃないよ! 丁度いいカンバンが無かったもので…

(でも効き目のありそうな、整骨院だね!)


泊まったのは、こーんな川沿いのホテル。
Imgp6288
(翌日晴れた図)

湯船に浸かっていると、、、
「スパちゃん、あっちの湯船が源泉みたいだよ!」と、ヘンなトコロから出て来た、バイク仲間達!


なんだコレ?
Imgp6250

壁の向こうにも、風呂があるゾ!



入ってみると、、、「うわっ! ヌルイ!!」
Imgp6278

人もいなかったので…
温泉恒例、"潜ってインプレ!"しちゃいました

(うん。 滑らかで軟らかい温泉ですネ)
「ほとんど無味無臭」って書いてあったけど、若干だけど温泉独特の匂いがあるかな?
水中で目をあけても、痛くは無いね。


■温泉データ
源泉名:湯元ホテル 岩風呂
(身延町下部35)←ホテルで湧いている
湧出形態:自然湧出
泉温/湧出量:29.1℃ 毎分59.4ℓ
泉質:アルカリ性単純温泉(PH8.5)
無色透明 ほとんど無味無臭



泉温が29.1℃なんだから、ヌルイ訳だよ!

「信玄の隠し湯」ってなってるけど、信玄公が隠れて入ったワケじゃぁなく、

戦で傷ついた、信玄軍の兵士達が温泉に浸かって刀傷を治したんだって!


このヌルめの温泉が、長ーく温泉に浸かる事が出来て、傷を早く治したんだそうだよ!

風呂場には「飲泉」用の口が見当たらなかったんだけど、厨房に頼むと、飲泉をくんでくれます。

温泉が入った一升瓶が、部屋にもあって、そのままゴクゴク! 「焼酎の温泉割り!」でも飲みました! (美味いヨ




で、翌朝は男女風呂が入れ替えに。


こっちは岩風呂かぁ…
Imgp6275

コッチの方が狭い浴槽だけど、、、

やっぱり、"潜ってインプレ"しちゃいました!
Imgp6277_001

そしたら川柳がひらめいた!

ヌルイけど
ながく入れば
汗もでる!

(申し訳ございません)

だって、ホントにそうひらめいたんだモン!



玄関先にも、こうして温泉口があって、
Imgp6290
ガブガブ! と飲み放題。


聞けば、ココ下部温泉には、4つの温泉湧出地があって、それぞれの泉質が違うそうな。


唯一飲泉できるのは、ココ「湯元ホテル」だけなんだってヨ!
(ホテルの方談)


しかもこの飲泉、胃腸にとっても良いそうです。。。

そんじゃぁ、ペットボトルにも入れておこっと!



露天風呂が無いのがちょっと残念だけど、つるつる、すべすべお肌になりました


PS、
ブログにUPする情報、無いかなぁ~と、バイクナビユピテルのATLAS MCN43si
をピコピコしていたら、色々と発見!
紹介しておきますネ!

■下部温泉情報
Imgp6518
へぇ~。
山梨の3大温泉の1つなんだ!
Imgp6520
[まっぷるコード]は、「1900-2106」


■下部温泉、日帰り入浴情報
(へぇ~、温泉会館なら、日帰り温泉も出来るんだ!)
Imgp6521 Imgp6522_2
[まっぷるコード]は、「1900-0686」
※日帰り温泉・立ち寄り湯情報は、5件も出てきたヨ!


■オレが泊まった「湯元ホテル」
Imgp6524
Imgp6525
[まっぷるコード]は、「1900-0389」

えーーっ!? そうだったの? 

高浜虚子が使用した客室もあったんだ!
(オレが見たガイドブックには、書いてなかったゾ!)

確かに、
Imgp6285
かなり古い感じがする…というか、
趣がある…と言うのか、、、

そんな感じの廊下や室内では有りました。
(ドアも引っかかって開け難かったりネ



事前に、バイクナビの情報を良く見とくべきだったなぁ… と反省



スパ太郎お薦め
「まっぷるコード」対応 Bluetooth の"バイクナビ"
ユピテルHP:ATLAS「
MCN43si

価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス MCN43si

※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照


Photo by:防水・防塵・耐衝撃の丈夫なカメラ
PENTAX Optio WG-1 GPS


※水中シーンは、水中モードで撮影

2011年10月14日 (金)

三島の温泉、富嶽の湯!

またまた三島情報。

宿泊した駅近くのホテルが、温泉でした!

その名も、天然温泉「富嶽の湯」
Res03118
ホテル12Fにある、お風呂からは富士山…
直ぐ下には新幹線も走ってるヨ!

↑朝6時頃の様子


コレは露天。
Res03119
3~4人程は入れるかな?
(大きな内風呂も天然温泉です)


[泉質]
ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
(低張性・アルカリ性・低温泉)

温泉分析書をみると・・・

Res03116

泉温=30℃
湧出量=4.4/L

だから・・・

「天然温泉」とは言っても、「加温加水の循環式」だね!



実はこの循環式、
ボクは肌がカサカサになってしまうのですが、でもココのは(ボクが入った3日間は)、カルキ臭はなく、肌もカサカサになりませんでした! 

 
まっ、湧出量も少ないですが、一応は温泉!


ちなみに朝食はバイキング。
Res03127

食べ損ねたけど、無料の「夜鳴きそば」(半らーめん)っていうサービスも有ります。

他のホテルに泊まった人の話を総合すると…、オレはここのホテルを選んで良かったかな!?


「加温加水循環の温泉」だけど、駅近のホテルだし、この富士山の景色だし、サウナも有るし、カサカサにならなかったし、、、

ツルツルにもならなかったけど、総合的に、このブログのカテゴリ、スパ太郎温泉で紹介しても良いかな? というコトで紹介しちゃいました…

温泉リポート、水中ショットです☆
Res03124


Photo by:PENTAX Optio WG-1 GPS 

 

2011年6月 4日 (土)

13th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan 報告

先日開催された、トライアンフジャパン主催の、
今年は東日本大震災復興支援イベントとして開催された、
13th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」(第13回ナショナルR.A.T.“ート”ラリー イン ジャパン)の報告です!


イベント当日の29日(日)は、
台風の影響で大雨 にもかかわらず、、、Rimg24852
日本全国から約280人が、蓼科アートランドホテルに集結!




■28日(土)、イベント前日の話し



ボクは予定通り、このバイクで…
Rimg24786
(トライアンフ タイガー800)

前日の28日(土)に蓼科入りしたのですが、土曜の東京は、朝から雨。  


昼過ぎになってカッパを着込み、蓼科へ向け出発! 

タイガー800は、高速でもグングン走るし、下道でもビュンビュン走る!
メチャ面白くって(特に下道はメチャ楽しい!)、高速は1つ手前の諏訪南ICで降り、~エコーライン経由をして蓼科へ。

でもこの2時間半は、ずーーーっと雨模様。

Rimg24790
晴れていれば、撮影ポイントが沢山あるのに、撮影はこの1箇所のみ…

というか、バイクの写真を撮る為に、無理矢理停車。。。 
(※タイガー800のプチインプレは、後日UPしますネ!)


この写真を撮っていると、トライアンフのご一行が通過!

「あーっ! スパ太郎さん!!」と、声を掛けて下さった女性ライダーがいたんだけど、、、、 誰だったかな?
(ヘルメットで顔は見えず、ゴメンなさい・・・)




カメラをしまって走り出すと、、、
あれ? ホテルから数100メートルの場所だったのか…。

雨の中、トライアンフJのスタッフ達が出迎えてくれた。
屋外での設営ではなく、既にホテルのバンケットルームに変更になった様だ!
(迅速な判断ですね!)



会場を下見した後、
オレは雨でキンキンに冷えてしまったカラダを、ホテルの"源泉掛け流し"の湯で温める…
Rimg24794

1年振りの、蓼科三室源泉

ここの湯はね、長野県内唯一の酸性泉で、水中で眼を明けると、メチャクチャ痛いんだ


今年もトライ!
Rimg24797
うぅぅぅぅーーー

Rimg24796
やっぱり、無理だ! メチャ痛いっ

酸性泉ってのは、殺菌力の強い成分を持っているんだそうで、眼が痛いのはこのせいなのか…?

科三室源泉効
泉質:酸性‐含硫黄‐ナトリウム‐塩化物、硫酸塩温泉(酸性低張性高温泉)
泉温:58.6度
効能:慢性皮膚炎、アトピー性皮膚炎に特効性有り  消火器病、慢性婦人病、筋肉痛、関節痛、糖尿病など
飲用なし

Rimg24801_2
(詳細はコチラ参照 写真クリックで拡大します)

特に美肌には効果てき面。こんなオレでも、お肌ツルツルに!



前泊したのは、スタッフの他、トライアンフ大田、トライアンフ横浜新山下、トライアンフ湘南の方々。
バイク談義に花が咲きました。。。




■翌29日(日)、イベント当日の話し


やはり朝から雨だ!  TVでは、台風は今後関東に上陸の恐れ? なんて報道がされている…。

「マジで?」 「こんな雨で集まるのかなぁ~」

こんな心配は、後で、沢山のライダーが集まる、大きな誤算へと変わるのだ!



雨の中走って来たライダー達は、どんな風にしてこの会場へ到着するのか?
濡れた荷物やカッパはどうするの?



とても気になったオレは、到着ライダー達の導線を辿ってみた。

トライアンフJのスタッフ達は、雨の中走って来たライダー達を、地下駐車場へ誘導。


雨に濡れない場所でカッパを脱げ、濡れた荷物もそのままバイクに置いておける。
コレ、ライダーにはとっても有り難いよね!




地下の駐車場にバイクを止めると、小さな窓から見える景色
Rimg24805


Rimg24806
ヨーロッパ調の彫刻像が並ぶ廊下を歩き、

Rimg24807
案内に従って進むと、イベント会場へ到着!





今回は、チャリティを目的とした「東日本大震災復興支援イベント」。

会場内での売り上げは、日本赤十字社に寄付させて頂く趣旨。



会場に入ると、先ずは
Rimg24815
イベント限定の、オリジナル手ぬぐいの販売

香川の職人さん手作り、海外から参加のライダーにもウケそうな、こんな柄の手ぬぐいです☆
Rimg24816
(写真クリックで、拡大します)



そして、ライダー達で折った千羽鶴を東北の被災地に!
Rimg24817

トライアンフカラーの青と水色の鶴が沢山


そしてコチラは、ちょっと判り難いけど、、、、Rimg24820
被災地へ届ける"おもちゃの義援隊" 

おもちゃが沢山集められ、急遽一時保管場所となった廊下は、おもちゃの山!


大阪から来たライダーが、こんなステッカーを自分で作成していました。
Rimg24932



そして、被災地のライダーへ向けた寄せ書き
Rimg24819
このメッセージボードも、東北へ贈られます



そう。参加者の中には、被災地である仙台からやって来たライダー達もいたのです。
Rimg24809
トライアンフ仙台の皆さん達

去年、仙台の方達とは、プチ前夜祭のテーブルをご一緒させて頂いたので、ボクも皆さんの安否を心配していました。 
皆さん元気そうで、安心しました。

皆さん大変な状況であるのに、「なーに。スパ太郎さんに会うのを楽しみに、仙台から来たんじゃないですか!」と言われ、
お世辞とわかってはいるものの、ボクも皆さんとこうして再会でき、とっても嬉しく、、、、

この様な再会出来る場を、イベントを中止にしなかったトライアンフJの皆さんの決断にも感謝です!

いつか東北でも,R.A.T.Rallyが、開催出来ると良いですね!



モチロン、他にも沢山のリピーターの方との再会も有り、始めてお会いする方達とも、色々と情報交換をさせて頂きました。。。。



さて、ステージ進行ですが、、、

Rimg24812
地元の民俗芸能である「八ヶ岳泉龍太鼓」の特別公演は、メチャクチャ迫力のあるパフォーマンス。

"泉野地区"という場所の太鼓だそうだが、諏訪南ICからエコーラインを走ってくると、大きな川があるでしょ?

あの辺りが泉野地区だそうだよ!



そしてステージでは、予定には無かった事も急遽沢山有り!

Rimg24847

イベントのメインでもある、チャリティーオークションの品が沢山集まったので、オークションは1部と2部に分けた2部構成に!

Rimg24835



そして、急遽トライアンフジャパンの広報担当者をステージ上に上げ、このイベントの10余年を振り返ったり、、、

実は第一回目の「R.A.T.Rally in Japan」 はココ、アートランドホテル蓼科で開催されたのだそうだ。
一昨年から、アートランドホテル蓼科での開催に戻ってきたものの、実は今年の9月に、ホテルは閉館してしまうのだそうだ。


日本のトライアンフ乗りにとって、聖地となりつつある蓼科の地は、地元の方達の暖かいご支持も有り、来年も5月の最終日曜日に、蓼科の何処かで開催される予定だそうだヨ。




Rimg24839


チャリティーオークションも、皆さんのお陰をもって、楽しい運びとなりました! 

皆さん、本当にありがとうございました。 


ただ、、、、

Rimg24841

ボクの隣の、トライアンフジャパンのアパレル担当のカワムラ氏。


オークションの目玉であるハズの、世界限定5着しかない、ルイスレザーの皮ジャケット。

ツイッターやフェースブックでも告知していた目玉商品が、、、

まさか、あんなに安く落札するとは…と、とっても嘆いていました。



まぁまぁ!
それがオークションですから…。

GETされた方、とってもラッキーでしたネ!
今度のRallyには、着てきて下さいね!



皆さんもそうだと思いますが、ボクもあれからカッパを着込み、暴風雨の中帰路に着きました。

仙台の方はじめ、遠方からの参加者は、福岡から来た方もいらっしゃいました。。。

岡山から来た方達は、「台風を避ける為に、群馬の草津温泉経由で帰る…」なんて、真逆方面に走り出したライダー達もいました。。。



みんなスゴイ!!


また来年、蓼科でお会いしましょう~。

※追記:募金総額報告  チャリティオークション、募金箱、記念品チャリティ販売(オリジナルてぬぐい)、アートランドホテル蓼科、おぎのやなど協賛各社のご好意もいただき、 多くの方のご寄付により、「総額545,416円」の募金をお預かりすることができたそうです。 トライアンフジャパンHPご参照 http://www.triumph.co.uk/japan/451_7210.aspx

-----------------------------
=イベント取材媒体一覧=
ビッグマシン
ゴーグル
ヤングマシン
モトナビ
月刊オートバイ
風まかせ
レディースバイク
タンデムスタイル
培倶人
JAIA(ジャイア)
二輪車新聞
長野日報
@nifyi バイクライフ(動画も有り?)

※フリーランスのジャーナリストもいらしていたので、その他の媒体にも露出あると思います


皆さん、チェックして下さいネ(^^)/

-------------------------------

 

撮影機材データ:リコーGX100 / G600

2011年5月27日 (金)

週末は「13th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」で!

さて、先日も書きましたが、
今週末、5月29日(日)に蓼科で開催される、トライアンフのイベント。

今年は東日本大震災復興支援イベントとして、
「13th National R.A.T.HEARTRally in Japan」(第13回ナショナルR.A.T.“ハート”ラリー イン ジャパン) として開催されます。


場所はいつもの、蓼科湖横のアートランドホテル蓼科。
(源泉掛け流しの温泉ホテル 日帰り入浴も出来たハズ)

ボクは、コレで行きます

Rimg24786  
TIGER800
(移動は高速がメインだけど、プチインプレもお楽しみに!)




例年と大きく違うのは、

①「入場&参加無料」という事

②試乗会などは無い事

③地元に古来から伝わる太鼓(八ヶ岳泉龍太鼓)の追悼公演がある事

③プレゼントや抽選大会はなく、復興支援のチャリティーオークションがある事

④その他、被災地へ向けたおもちゃ義援隊(おもちゃ寄付)、千羽鶴受付、被災地のライダーへ向けた、メッセージカードの作成など、復興支援関連が多数ある事

週末の天気が心配…という方!

大丈夫です。
大雨の場合など、完全に外での開催が厳しい場合は、ホテルのバンケットに会場を移すみたいですヨ。

小雨なら外でやる可能性も有るので、雨具は忘れずにネ!
 

あっ! 「おぎのや」さんによる、釜飯の販売も有りますよ!
オレは去年食べ損ねたので、今年は絶対に食べますヨ!!




=タイムスケジュール=
プレタイム11:00~ 
会場/受付開始
記念品販売、青空展示会、おもちゃ義援隊、千羽鶴受付、ライダー応援カード受付

メインタイム13:00~
八ヶ岳泉龍太鼓(13:03~13:35)
チャリティーオークション(13:45~14:15)
記念撮影/閉会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バイクのイベントですが、クルマ参加、家族参加もOK!

週末、蓼科でお会いしましょう~(^^)/



2011年1月31日 (月)

いつもと違う、天然温泉 いこいの湯

Rimg24102

温泉大好きな、我が"近藤family"。

オレも妻も、循環だったり、塩素消毒している温泉だと、皮膚がカサカサになってしまうので、基本は“源泉掛け流し”。

都内にも数件の、行きつけの日帰り温泉が有ります。

 

時々家族で行く、多摩ニュータウンにある"源泉掛け流し"の温泉。


「天然温泉 いこいの湯 多摩境店」

泉質:ナトリウム―塩化物温泉
色:茶褐色
味:若干の塩味
水素イオン濃度:PH 8.10
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病に効果

大人:平日¥700- 土日祝¥900-
子供:平日¥400- 土日祝¥500-
(3歳以上小学生以下)


※源泉掛け流しは、外風呂の一部湯のみ
HP:
コチラ

オレも妻も、一人でのんびり温泉に浸かりたいので、娘を男湯に入れるのか、女湯に入れるのか、娘の押し付け合いになるのです。




まぁ、今までは大抵、
妻の後出しジャンケンにオレが負け、オレが渋々娘とお風呂に入る係りとなるのです。



でも流石に、小学生で男湯に入っている女の子はいない…。


本人もちょっと恥ずかしいらしく、妻も「そろそろ限界かなぁ~」と、思っている様子。

『次からは、ママと女湯に入ろうね!』 という約束になっていたのです。



そして今回、久しぶりに一人でゆっくりと温泉に浸かる醍醐味を味わう…


『はぁ~、一人はいいななぁ~!』

でも、
家族風呂でもない限り、もう娘とは、温泉に入る事はナイのなかなぁ~

と思うと、ちょっと寂しい気持ちも…。



いや、かなり寂しい。




風呂上りの待ち合わせ場所に、「パパー!」と、娘が走って来た!

Rimg24122

『女湯はどうだった?』

「パパと入るよりもね、ママと入った方が楽しい!」



ガクッ!



太いクギを刺す様な、心無い娘の一言。


おそらく、
家の風呂でも、一緒に入らなくなってしまうも、もうじきかも知れない。



それまで、オレがお風呂係りになろう~! 

一人でゆっくり入りたいけど。。。。。



寂しい父のボヤキでした。



2010年5月19日 (水)

「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告② =源泉かけ流し温泉 編=

 

R.A.T.の会場となるアートランドホテル蓼科は、蓼科湖畔に建つホテル。

Rimg13472

しかも、ここのホテルの温泉は「源泉かけ流し」なのです。。。 

 
Rimg19950
くわぁぁぁっ~~~!
生き返るぅ~~~
 

カラダがツルツルになるぅぅ~~~

 
 

人気が無くなったのを見計らって、ブグブグぅ~~~と潜ってみる。 

Rimg19968  

(↑ライダーにお勧め、リコーの防水・防塵カメラG600で撮影) 

 

うぇ~~~。眼が痛てぇ~~~。 

Rimg19963

そうだよ!
思い出した、思い出した!

この温泉、去年も眼が痛かったんだ!! 
 
※去年の写真と記事はコチラ
 
 
 

痛てててててて~~~。 
そうだよ、この痛さだよ!! 
Rimg19958

この温泉、眼に良いのか悪いのか?
(ドチラかというと、悪そうなチクチクと刺す痛さ)
※↑スパ太郎の想像による

 

泉質はこーんな感じ。

Photo

酸性-含硫黄-ナトリウム-塩化物,硫酸塩温泉
(酸性低張性高温泉)
(硫化水素型)

硫酸塩が眼に沁みるのかね? 

 

去年は無味無臭かな? と思ったのですが、

ほんのちょっぴり、硫黄の香りがしました。

  

えっ? 温泉の特徴?

やはり、眼に刺す様な痛さ・・・でしょうか? 

 

チェックアウトまで全部で4回入り、肌はツルツルになりましたヨ・・・

 

やっぱり温泉は、源泉かけ流しじゃないとねぇ。 

 

 

ちなみに、裏情報。

この源泉かけ流し、¥800-で日帰り入浴出来ます。
(※15時以降の混雑期は除く)

問い合わせ:アートランドホテル蓼科 

 

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31