フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の21件の記事

2016年6月30日 (木)

浜松で餃子中! ちょっと…失敗な味。

今日は、取材で浜松に来たー!

と言っても、現在、夜の9時30分すぎ。


これから高速乗って、東京に帰る んだけど、、、

もうこんな時間だし、夕食これからだし、軽く食べてから…と、浜松IC近くの、台湾料理屋にチェックイン!!


店に入ったとたん、アジアンな雰囲気。

店に客は2名しかいなく、店員はみんなで、中国語で大声で、カウンターで、ピーナッツをボリボリを食べてる…!


浜松だし、餃子を喰おう‼

いや、浜松餃子は期待しない方がいいかなぁ?

1467290502572.jpg

案の定、ちょっと(いや、かなりかな)期待外れな味。

台湾人のコックが、日本風に作った餃子 だった……


でも。

1467290503454.jpg
台湾ラーメンは、旨い!


やっぱ、郷に入れば郷に従え… ダネ。

食べたら、東京戻りまーす。

帰宅途中で、日付変わっちゃうな。。。

2016年6月29日 (水)

白内障の手術をして、10日。 またまた妻の発言に、気が抜ける…!

まぁね。
遠視に慣れていないので、困るコトも多々あります。

術後、一番困っているのは、やっぱり不同視。

左目をどうするか…だね。


そして、一番心配なコトは、、、視野に「黒い点」が沢山見えるコト。

この黒い点は、術後直ぐから見える様になり、常に動いているのですが、まばたきや、目の動きによっても、「シュッ!」 と動きます。

術後の翌日の診察では、「今まで見えなかった飛蚊症が、手術によって見える様になったのでは?」と、ビッセン先生。

以前「目の取材」でお世話になった、広尾の日赤医療センター眼科の、武井正人先生からも「飛蚊症では?」とのFBメールも頂いています。


モチロン、これまでも飛蚊症は右目にも有ったけど、ココまでクッキリ、ハッキリじゃぁないんだよね。


「飛蚊症って「蚊」って書くけどさ、蚊じゃないんだよ! 小バエ くらいの大きさで、クッキリ、ハッキリ。それに動きも速くて、マジで「小バエ」が飛んでるみたいに見えるんだよ…」と、妻に伝えると、

『じゃぁ、飛蚊症の「蚊」が「ハエ」の大きさに育ってんじゃないの?』

「(無視して)  コレ、ホントに飛蚊症かなぁ…。」

『そんなに心配なら、先生に相談してみたら?』

「んー。言ったんだけどねぇー。」

『ちゃんと聞いてみなよ!  「小バエ」が飛んでるんですけど、これが今後、「ガ」になったり「ハト」になったら困るんですけど… って!」



ホントにオレのコト、心配しているか???


で。
今日は、これから病院で、「ガ」や「ハト」にならないかの検査をします~thinkgood


2016年6月28日 (火)

白内障の手術をして、9日。 妻がビックリ発言!!

手術した右目は、やはり遠視が強いようですが、だんだん少しづつ慣れて来ました!

ド近眼の右目は、バランスを取るためにも、朝起きて直ぐに、コンタクトを装用しています。

先日記載の通り、右目で使用していた-6.00Dを装用していますが、、、でも、-6.00D は、やっぱり強いみたい。

遠くは良く見えるものの、その分、手元が良く見えず、最近遠視になってきた妻の+1.00Dの遠視用メガネを借りても、良く見えない状態。

とりあえず、処方箋を出して貰うまでの間に合わせ…で、100円ショップで、+2.00Dの遠視用メガネを購入。

「100円」でメガネが買えちゃうんだから、スゴイよね!?


遠視用メガネは、PC作業や、何かを読む…などの手元を見る時に使用を限定しているものの、

でも、今まで両眼ともド近眼で、分厚い凹レンズだったのに、真逆の凸レンズを掛けるのだから、全然慣れず、クラクラです。



リビングのテーブルで、PC作業をやっていると、隣で妻が一言。

「そのメガネって、目が大きく見えるんだね!」

『ん? まぁ、そうじゃない? 凸レンズは虫メガネと同じだからね!』

「ふーん。目が大きく見えて、なんだかキモチ悪いね!」


………ん?

ナニ???



2016年6月24日 (金)

白内障の手術をして、4日。 不同視に全然慣れません…。

4日経ちましたが、手術をした右目、見えすぎです(汗!)


片目だけ白内障手術をする方の中には、ボクと同じように、片目は「遠くだけが見え」、片目は「近くだけしか見えない」という「強度の不同視」になる方もいますので、ボクの現在の様子をお知らせしますね!

先日も書きましたが、手術翌日の視力検査では手術をした右目は「1.2」も有りました! 

※DIPTER:+11.0D の単焦点レンズが入っています

でもコレは、術後だんだんと近視化していくそうです。


一件、スゴく視力が回復した様にみえますが、

「単焦点レンズ」を選択しているので、遠くは良く見えても、逆に「手元」は全く見えません。


もともと、そうなると、分かっていた事(覚悟して選択したコト)ではあるのですが、現在かなり不便です。

右目の遠視が強すぎるのと、左目のド近眼の差「不同視」(ガチャメ)に、かなり参ってマス。


因みに、手術をしていない右目は、ド近眼の0.04(0.03)くらい。
裸眼では、目から15cm~20cm位の、ピンポイントの距離しか見えません。


ようするに、両目裸眼の状態では、

メチャ遠く:右目で見る
メチャ近く:左目で見る(15cmの距離限定)

それ以外の距離は、裸眼では見えません!!!


先日、出掛けた時のコト。

■電車で!
電車に乗る際、掲示されている切符の料金は「右目」で見えるのですが、券売機の距離になってしまうと、全く見えない。

ホームの電光掲示板は見えるので、電車時刻や、急行、各停などの表示は分かる。

■ラーメン屋で!
券売機の表示が全く見えない

■買い物で!
買い物中、商品が見えない。

例えば、お惣菜を買うにも、何のお惣菜なのか、全くわからない。金額も見えないcoldsweats02sign01

と、こんな状態です。。。。。


家の中では、、、、

■TV!
TVの距離は、右目で見える。
(でも遠視強すぎで、ちょっとボケる)

■PC!
PCの通常距離では全く見えず、メチャクチャ近づけば、左目で見える。
※でも、ブルーライト、ガン浴び状態だね(coldsweats01)

でもこの態勢、長時間の姿勢は厳しく、裸眼でPCは無理と言って良いだろう

■スマホ!
コレはOKhappy01good   メチャ近づければ、左目でみえる。


■食事!
ナニが食卓に並んでいるのか、まったく見えない。

と、やはりこんな状態です。。。。。




そこで。

左目には、コンタクトレンズ、レーシック、オサートなどが必須になります。

とりあえず、今はコンタクトレンズ。

まだ左目用は、病院で処方されていないので、今まで右目で使っていたモノで、代用中。


「-6.00D」を入れると、両目で中間距離、遠くはメチャクチャ良く見える!!
ボクの場合「-6.00D」は、右目とのバランスが良い様で、今までの、メガネ、オサートよりも、良く見える感じだ!!!

TVも良く見えるね!

でも、、、、
食卓に並んだ食事…の距離になると、あまり良くは見えない。
でも、なんとか食べられる。

PC作業も、読書、新聞なんかも、…出来ない。
遠視用メガネ(老眼鏡)が必要になる。


遠視用メガネも、まだ持っていないので、オサートの時に使用した「アドレンズ スペアペア」という、度数が調整できる臨時用メガネを代用!

MAXの+3.0Dで、なんとか見える状態だね。
(やっぱり、かなり遠視が強いね)

↓コレです↓


今まで、ド近眼用メガネしか掛けたコトないからね。

遠視用メガネは、結構クラクラします。。。



で、もう1つ。
「-5.00D」 の、コンタクトレンズ。

「-5.00D」を入れると、左目での手元が少し見やすくなる。
でも、ちょっと強いかなぁ。

若しかしたら、-4.00Dや、-4.50D 位のレンズなら、

左右の視力が違う「モノビジョン」で、裸眼でも生活で来たりしないかなぁ…と、思ったりもする。

-4.00Dや、-4.50Dは、新たに処方して貰う必要があるけどね。


というのが、近況です。


「速く右目が近視化に安定するコトを願う」のと、
「左目のコンタクト度数の模索」、
「未体験の視力に慣れる」のが、目下課題です。

2016年6月21日 (火)

白内障手術、翌日…。(順調のようです)

昨日の白内障の手術。
メチャクチャ緊張しました!

おそらく、人生で一番ドキドキしたんじゃないかと思います。

娘からも「パパ、目から血がでたら大変だね」と、脅かされていたからね。
(血はそんなに出なかったんじゃないかと思います)

病院の帰りには、右目はもう遠くが見えていて、超ド近眼からこんな急に逆転するなんて、スゴイね! 

でも逆に、想像していた以上に、遠視が強く、左右裸眼では、手元が全く見えない状態。
(まっ、手術した直後だからね)


そして今日は、検査に行ってきました!

右目の視力「1.2」と、やっぱり、遠視状態。

時間が経過すると、多少近視化するそうで、「落ち着けば、想定の視力に落ち着くと思いますよ!」と、ビッセン先生。



ホントはね。
昨日の「ドキドキの手術」の記事なども、直ぐに書きたいトコロなのですが、

まだ左目にはコンタクトは入れておらず、上記の通り、両眼裸眼では、手元が全く見えない状態。


仕事のメール確認やこのブログも、今まで掛けていた近視用のメガネを掛け、左目だけで見てPCに向かっているので、ちょっとクラクラ状態です。


明日、左目のコンタクト装用にチャレンジしますので、不同視が軽減される予定です!


2016年6月20日 (月)

白内障手術、たった今終了!

たった今、手術終わりました‼

右目、まだ違和感あるものの、メチャクチャ見えてマス。

10分かからなかった…のでは?


でも、極度の緊張状態で、血圧MAX!

こっちの方が、健康に悪いんじゃ……という感じです。


因にこのスマホは、手術していない左目で見て入力しています☆

今日はこれから白内障手術! 「パパ! 目から血が出ます」って書いてあるよ! と脅かす娘…

今日は午後イチから、白内障の手術です。

…といっても、ビッセン宮島弘子先生の手術は、とても速く、手術自体は10分程度で終わるそうです。

さすが、白内障治療のスーパードクター。


術後は、入院をする病院もあるようですが、ビッセン先生の場合は、「日帰り」です。

しかも、「眼帯」などもしないそうで、「術後用ゴーグル」などの指示も有りません。


「えっ? 電車で帰るのに、ホコリとか大丈夫なんですか?」と看護師さんに聞くと、

『工事現場のホコリとか、グラウンドの砂ぼこりはダメですけど、電車の車内程度なら、点眼をちゃんとしていれば大丈夫ですよ!』 とのコトだ。

ビッセン先生の場合は、目に入れる切り込みも、小さいんだそうな。

さらに、
『人にもよりますが、麻酔が切れれば、手術をした目はもう良く見えます。掛けてきたメガネは、帰りにはもう使えませんので、左目に入れるコンタクトレンズを持ってきて下さいね!』

うわぁ、スゴイな。
そんな直ぐに見えちゃうんだ!


手術の説明書きには「家族同伴で来院してください」とあるのだが、

コレも、帰りにつまずいて転ぶのを防ぐ、ご年配者を配慮したもので、『若いから、転んだり、躓いたりしなければ、大丈夫ですよ』とのコトだ。


そして昨日は家族会議。
妻に一緒に行って貰うか、問題があれば迎えに来て貰うか…を話していると、

「パパ! "目から血が出ます" って書いてあるよ!」 と、娘。

「目から血が出る"場合が有ります"でしょ!」

「病院に一緒に行ってあげようか?」

娘は優しい気持ちで言ってくれているのか、それとも、学校をサボろうとしてるのか…。

あっ、まだ宿題が沢山残っているジャンsign03
そう言って、イヤな事から逃れようとしているなangrysign03


結局、一人で行ってきまーすhappy01paper


2016年6月19日 (日)

白内障手術、いよいよ明日でドキドキ!

昨日に引き続き、今日も術前の目薬点眼。
Spa39484
「クラビット」と「ブロナック」は、術後も目薬が無くなるまで続けるみたいです。

さて。
術後1週間は、洗髪は「美容室」で! という指示です。

目にバイキンが入らない様に「感染予防」のためなのですが、

看護師さんに聞いてみたトコロ、

「目に"水"や"しぶき"が入らなければ大丈夫ですよ! 若いから自分でも工夫して洗えるんじゃない?」とのコト。

若いから…ってナンだ?
ご年配の方だと難しいのかな?

行きつけの、新中野の美容室「ヘアメイク マッシュルーム」では、「おいで! 洗ってあげるよ!」と、言って頂いているのですが、

自分でも工夫してみるコトにしました。


コレです。
Spa39500

シュノーケルのマスク!!

実際に付けちゃうと、マスクの中は空気が抜けて、ちょっと目を圧迫してしまいそう。

オマケに、太いゴムバンドが邪魔で、後頭部は洗えない。


そこで、妻に協力頂き、ボクがマスクを押さえ、妻に洗って貰うリハーサル。

完璧です☆



それからね。
Spa39516
これらのメガネは、全て近視用の度(凹レンズ)が入ったモノ。

術後は全て使用が出来なくなってしまうメガネです。


特にボクのバアイは、
人口レンズを入れる右目だけ遠視になって、左目はド近眼のまま...なので「不同視」という状態になる。

メガネでの矯正は、左右で見えるモノの大きさが違ってしまうため、メガネでの矯正は出来ないのだ。

がからこのメガネ達、ぜーんぶ、お役目終了となる運命。


勿体ないなー。

せめてサングラスの元のレンズ、取っておけば良かったなぁ。


そっか。
術後は「遠視」になるので、遠視用メガネ(老眼鏡とも呼ぶ)に利用できるモノもあるかなぁ?



ストレス解消! の、いつものパターンです。

1466332464479.jpg

健康診断が終わったので、思いっきり食べるsign01

一袋 一気食いしたら、ちょっぴり気持ち悪くなって、「もう食べない‼」と ちょっぴり後悔。


コレ、健康診断後の、いつものパターン也coldsweats01sweat01

2016年6月18日 (土)

白内障手術、2日前。今日から点眼スタート!

今日から、抗菌の「クラビット」と、抗炎症の「ブロナック」の点眼スタート。
Spa39494_2


東京歯科大学での白内障手術は、「日帰り」です。

ビッセン先生の手術は、10分で終わるそうで、特に眼帯などもしないそうです。

でも、手術から1週間は、洗髪、洗顔に制限があるそうです。

(顔は拭く程度、髪は美容室で洗う 等の指示です)


手術後、どんな風に良く見える様になるのか、楽しみでもあり、

不同視がいったいどんな具合なのか?  脳は切り替えができるのか? など、不安もあります。

食事の制限も有りませんが、アルコールは控えて下さい とのコト。

…やっぱりね。


杉並区 の郵便局が、スゴいレトロ!

1466239332726.jpg

杉並区、高井戸東郵便局。


自転車移動中に遭遇した郵便局。


タイムトリップした感じ…だね!

2016年6月14日 (火)

ナニこれ? 目があるけど、食べ物なの? な、ビックリチョコ「かいこの王国」!

先日、群馬のパーキングエリアに立ち寄った時のコト。

えっ?
コレは食べ物なの???

お土産で売ってるの???

Redsc_1260

Redsc_1258


だって、目があるよ!
Retrdsc_1260

どう見ても、「ガ」だし・・・
Retrdsc_1258


この時に購入する事はなかったのですが、

写真を整理していたら、この写真が目だっていたので、「あれはいったいナンだったんだ?」と、調べてみたのです。

あった!
コレ、「丸エイ食品」が作っている、チョコレートのお菓子だ!!

オフィシャルHPより、鮮明な画像入手。
Autoqcr1opAutoa7i31u

他にも、「富岡製糸工場の建物」をチョコに模した、商品もありました。


それにしても、
「幼虫」の方は1個あたり ¥260ー

「成長シリーズ」の方は、1個あたり¥300- 以上もするよ!

それでも欲しい! と思われた方は、楽天で入手できるようです。


因みにボクは、
関越道下りの「駒寄PA」で見ました!

この日は、青木琢磨さんが主催している、「レン耐」というイベント(「バイク」も「つなぎ」も、レンタル出来ちゃうレース初心者でも楽しめちゃう)が、「榛名サーキット」であり、スマートICを利用する為に立ち寄った「駒寄PA」でしたhappy01good

2016年6月11日 (土)

こんなんで、クリックする人いるのかな?

写真が小さくなってしまったので、再投稿します‼

レイジさんから、LINEメッセージが来ました‼

1465653938399.jpg

2016年6月10日 (金)

コーヒーブレイクに「アンダー400」で、ヤバイヤバイ。

Img_20160607_092024

ニンジャ250 で走る、北海道の景色がキレイ!

オレも走ったなー と、懐かしく、ついつい休憩時間が長くなって、ヤバイ、ヤバイcoldsweats01sweat01


急遽、日曜日に出かけるコトになったので、抱えている締め切り、明日の夕方までに終わらせなくっちゃdeliciousrocksign03


終わるかなぁ。

いや。絶対に終わらせなくては…


ただ今発売中。
2016年6月6日発売/アンダー400 No.58
U4_058_magazine_img360x488

■Amazonはコチラ winkscissors 
amazon アンダー400

■アンダー400
http://www.crete.co.jp/u4/


2016年6月 9日 (木)

オレの散髪後、必ずケチを付ける妻。。。

昨夜は、新中野の美容室・マッシュルームへ!

担当は賀川君。
もう何年もカットして貰っています。

もう梅雨に入って、天パーな髪が鬱陶しく、昨夜は、横を久しぶりに、ベリーショートにして貰いました。

しかも、白内障の手術も6/20だし、術後は1週間、自分で髪を洗うのは、基本、禁止されているからねぇ。



帰宅すると、妻が、、、、

「どうしたの? その髪型?」と唖然。


そうは言っても、妻は毎回、必ず、オレの髪型にケチを付けるのですが…gawk


でも、昨夜は酷かった!

「アウトブレイク(映画)に出て来る、猿みたいだよ!banana


アウトブレイクの猿 といえば、、、、

コレだ。

Re04


Re320

どうみても、違うでしょangry


ベリーショートなので、1~2週間で伸びてしまうと思いますが、

ボクの最新の髪型は、「出会った方だけの特典」 ってコトにしておきます。


賀川君。オレは気に入ってるよ(^^)/




2016年6月 7日 (火)

うわっ、不味い。どうしてこんなに、マズイの?? と、朝から我が家は大騒ぎ。

今朝のコトですが、
「これ、お弁当に入れようと思って作ったんだけど、不味くて食べられないなぁ…」と妻。

『えー、なんで? なんで?』と、弁当に入れて貰うハズだった娘。

「このカボチャ、ハズレだなぁ。不味いから食べない方が良いよ」と妻。


そう。娘はカボチャを甘く煮たのが、大好きなのです。

諦めきれなかった娘が、キッチンに走りより、一口食べてみた……

『うえぇー。ナニこれ! まずいsad


『パパー。このカボチャ、とてもまずいから食べてみてよ!』と娘。

えっ? ナンで???

何で妻が「不味いから食べない方が良いよ」と言ってるモノを、わざわざオレが喰うんだ?

『ねぇ、パパー。コレ、ホントに"超まずい"から、食べてみて!』

そんな風に言われると、「いったいどんな程度なんだ?」と、気になるじゃないか!


Dsc_1245

「ナンだ? この透明感は…」

箸にとってみると、明らかに、カボチャの煮つけの色ではない。

恐る恐る口にいれてみると、、、、

ん? 

ナンだコレは?

…味がないぞ!



もう一口、今度はガブリと食べてみると、、、、

うぇぇーーー。

なんかカボチャの味じゃぁない。

なんだか"シャリシャリ"している。。。。。


妻が言うには、ちょっとお高いスーパーで買ったモノだそうで、

切った時にも、特に傷んでいた様子は無かったそうな。。。。

カボチャって、時々こういう「ハズレ」があるよね。


事前に見分ける方法…って、無いのかねぇ?


おぉっ! ナショナルジオグラフィックチャンネルで、Africa Twin(CRF1000L)がモロッコを走るっていう情報!

しかも、オーストラリア出身のモデル、ローラ・ソルタンがモロッコを走る模様!

146358712008637
146358712008824


オレもこんな美女と旅する番組を、企画したい!!


おっ! ホンダからも番組OAのリリースが来たゾ!

■番組情報
2160607_001h
モロッコを駆ける:ダカール・ラリーの軌跡を巡る
原題:Riding Morocco: Chasing the Dakar

ナショナルジオグラフィックチャンネル公式WEBサイト
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1964

■ホンダリリース(番組告知動画もあります)
http://www.hondanews.info/news/ja/motor/2160607

国内放送スケジュール(予定)
初回放送 2016年6月25日(土) 22:00〜23:00

再放送情報は、上記の各リンクにあります

あっ、このバイクはね。
ホンダの1000ccのバイクでね。
2150724_027h

2151016crf1000l_004h


街乗りから、アドベンチャーツーリング。

テクニックさえあれば、、、、
2160212crf1000l_061h

↑こーんなアクションライディングも出来ちゃうバイクなのです。

※写真3点は、ホンダの広報写真


多くのバイクジャーナリストの方は、既に試乗をしていますが、

実はボクはまだ乗ったコトがないのです。。。。。。

このバイク、ホンダの熊本製作所で作られているバイク。
地震の影響で、生産ラインはストップしていたのですが、もう再稼働はしているのかなぁ…

2016年6月 4日 (土)

コレ、カレーのシミですから…

インド料理屋で、カレーを喰ってたら………


1465040973802.jpg


タンドリーチキンが、ポロリ!!!


落ちた場所が、ヤバイ、ヤバイ!!

帰りすがら、通りすがる人視線が、やたらと気になる。


Tシャツを引っ張って伸ばしても、


微妙に、見えてしまう位置だ‼

あのぉー、コレ。

カレーの「シミ」ですから… と、心の中でつぶやきながら帰って来た。

1465040974206.jpg

皆さんも、気をつけてcoldsweats01good

2016年6月 3日 (金)

アメリカから来日した、スペシャルゲストとランチしました‼

1464964406239.jpg
先日の、まかないほりの のランチ。

この日は、いつも一緒にランチをする小沢さんのスペシャルゲスト、アメリカから来日した友人も合流!!

カメラマンのyurikoさん、レディスバイク編集部のハタナカさんも合流し、にぎやかなランチ会となりました!


…と言っても、スペシャルゲストの方は日本人なのですが、久しぶりに来日し、久しぶりに食べる、「サバの塩焼き」や、「みょうがのお吸い物」に、エラク感激されていました。


実はこの方、あの Troy Lee Designs® のデザイナーで、ペインターなんです。

もともと日本でも有名だったペインターが、なぜアメリカに渡り、Troy Lee Designs で働くコトになったのか?

今、Troy Lee Designs でどんな活躍をされているのか?

そして、デザインやペイントが完成するまでの 秘話をお聞きするコトができました。


すごいなー。才能って!

すごいなー。才能ある方というのは、人との廻り合わせが……


コチラ、そのトロイリーデザインのサイトです☆
http://www.troyleedesigns.com/

2016年6月 2日 (木)

いよいよ、右目だけ「白内障手術」を行います

皆さまにご心配を頂いております「白内障手術」ですが、今月行います。

いやーー。
白内障のブログ記事を暫く更新していない間に、右目の白内障、結構進行しているみたいです。


右目の視界が、結構白く濁ってます。
Re6 Re4
左目                右目
※写真は去年9月の取材時のモノ




右目だけを手術するのですが、

「単焦点レンズ」にするか、「多焦点レンズ」にするか、眼内レンズ選びにはなかなか結論が出せず、とても迷いました。
※それぞれのレンズの特徴、メリット、デメリットは、コチラの記事参照

Redsc_0825

ボクが通う、東京歯科大学水道橋病院は、
白内障の最先端治療を行う病院で、多焦点レンズや最先端の治療を受けたいと言う理由で、来院する患者さんも多いです。


でも、ボクの身近に、多焦点レンズを入れた人がいなくて、直接、感想を聞けない…
web上でも、多焦点レンズを入れて良かった人の声、悪かった人の声もある…


ボクの身近な方の中で、
ダカールラリーで活躍する方、岩手のイーハトーブトライアルの実行団の方にも、白内障手術をされた方がいましたので、モータースポーツでの白内障手術の意見を聞き、参考にさせていただきました。

そしてルテインサプリの「朝のルテイン&プラセンタ」のひとみの専門店の方からも情報を頂いたり、

ひとみの専門店からのご紹介で、取材にも発展し、取材に協力を頂いた日赤医療センター広尾病院・眼科の、武井正人先生にも、セカンドオピニオンになって頂きました。



それで出た結論。

☆「単焦点レンズ」です☆

ピントは、遠くに合わせるコトにしました。
(遠くとは、一般的には5メートル先だそうです)

コレ、眼の中に入れる「眼内レンズ」です
Re

※コレはサンプル品なので、実際にボクが入れるモノとは異なります

白内障の手術は、白く濁った「水晶体」を砕いて吸い出し、そこにこの人工の「眼内レンズ」を入れるんだって!

(うぇ~~、怖いーーー)



ピントを遠くにした理由は、「バイクに乗る」「クルマも運転する」から。
モチロン、ピントを手前に合わせ、運転時にはメガネで矯正する選択もあります。

でもボクの場合は、
小学校2年生から「ド近眼」というコトもあり、術後は「遠くを裸眼で見たい!」という理由もあります。

そしてセカンドオピニオン、武井先生の一言も大きかったです。

「一般的に年齢を重ねれば、遠くが見えて近くは見え難い…という老眼(遠視)になるんですよね。その場合、手元を見るには老眼鏡を使うのが一般的です。勿論単焦点レンズで、手元にピントを合わせる選択をする患者さんも多くいますよ。 でも遠くが見えて、近くは見え難い…というのが、年齢を重ねた時の相応な、自然な見え方… という考え方もありますよね。」

そっかー。ナルホドねぇ。 と。

それに当初は、去年の6月に手術の予約をしていたのですが、諸般の事情で一旦キャンセル。

モチロンその時にも、それぞれのレンズのメリット、デメリットを聞き、検眼士さんと相談し、「多焦点レンズが良い!」と決め、沢山ある多焦点レンズの中でも、「コレ!」というのを決めていたのです。

でもそのレンズ。
後に不具合が報告されたそうで、今では製造されていないんだとか。

(えーーっ、それ入れていたら、オレどうなってたの???)

「多焦点レンズ」は、まだ先進医療だからね。

その点、単焦点レンズは歴史も長く、不具合が出た時の対処症例もたくさんある様です。

でも、元々が超ド近眼のボクの場合、
片目だけに「単焦点レンズ」を入れるコトで、「不同視」(いわゆるガチャ目状態)になる問題もあります。


右目は「遠く」にピントが固定されるため、近くは見えない。

メガネで矯正をすると、左右で屈折率(レンズの)が大きく違うため、術後はメガネ矯正は不可能になるそうです。

手術を行わない左目は、
・レーシックをする
・コンタクトレンズをする
・オサートをする
の3つから選択をする事になります

※参考:ボクのバアイ、元々の両目が超・ド近眼
右 0.04
左 0.04
屈折値、左右それぞれ-7.50D
※今は右目の白内障が進み、右目の数値はもっと悪いです
右目:0.02 屈折値-15.25D  (去年の9月測定値)

因みに、最先端のレーシック治療も行うビッセン先生のお薦めは「左目レーシック」ですが、右目の手術でどんな風に見え、どんな不具合があるのか…?  を見てから、検討しようと思います。

今の所、ボクの考えは、「コンタクトレンズ」か「オサート」なのですが…。

コレまで経験している「オサート」は、
・毎晩の装用が面倒
・寝相に気を付けなくてはならない…
・強強度近視のボクの場合、オサート治療に限界がある

などもありますが、上記のデメリットよりも、日中裸眼で過ごせる快適さは捨てがたいよね!

その点、「コンタクトレンズ」は、気軽に使えますが、
起床時~就寝時までコンタクト装用と、長時間装用となるため、「角膜の細胞減少」や、「コンタクトによる眼のトラブル」は大丈夫かなぁ…という懸念もあります。

親身になって、沢山相談にのって頂いた皆様、本当にありがとうございます。

皆様の感想、アドバイス、とても参考になり、最後は自分でもスパン!と、「単焦点レンズ」を選びたいと思いました。

「よく考えた末の、賢明な選択だと思います」と、ビッセン先生からも太鼓判でした!



術後1週間は、目を酷使しない方が良いそうですので、仕事のスケジュール調整もしています。

前倒しでできる仕事は、今のうちにやっておこう~winkgoodshine


あっ、手術は6/20に予約しています(^^)/

2016年6月 1日 (水)

清原和博被告、有罪判決 で思うこと。

昔、堺さんの付き人をしていた頃、
田代まさしさんには、個人的にも大変お世話になりました。

特に堺さんが、徳光さんや田代さんと、歌番組の司会をしていた時は生放送だったので、毎週の様にお会いしてました。

時々ですが、
「近藤、これやるよ!」と、当時R&B系の私服ファッションに身をつつんでいた田代さんから、デニムパンツを頂いたり、シャツを頂いたりしました。

ボクがミスをして堺さんに叱られていると「お前ホント、タイミング悪いヤツだな!」と、田代さんがフォローしてくれたり。

田代さんはとても周りに気を使う方なので、堺さんのスタッフの一人として、オレにも気を使ってくれていたのですが、とても面倒見のよい、アニキのような存在でした。

そんな田代さんが、薬物で捕まった報道された時、
「どうして田代さんが?」と、耳を疑いました。

豹変した姿を見て、
「薬ってマジで怖いな!」と思ったのは、オレだけじゃないと思います。


もっと近くで常に一緒にいた、田代さんのマネージャーさんや、付き人の"ぴんぽんず"は、どんな気持ちだったんだろう…。



話しは変わりますが、

娘がこの春まで通っていた、区立の小学校では、
「薬物のキケン」について、5年生から強制的に学ばされていました。

「どうして薬物をやってはいけないいのか?」
「薬物を1度でもやると、どうして止めることが出来なくなってしまうのか?」
「薬物をやると、人はどうなってしまうのか?」
「薬物に手を出してしまった人は、"イケない"と知りつつ、ナゼ始めてしまったのか?」
「実際に、どんな薬物が出回っているのか?」

などなど……。

このプログラムには親も参加できる日があるのですが、参加してみてビックリ!


講師には、元警察官、薬物防止を行うNPOの方。

実際に薬物に手を染めてしまい、収監され、出所後にリハビリで更生した方も…!!

普段は知る事のない、薬物の現場の生の声、実態を、子供達は見て聞くんです。

それこそ、○○ダルクから来た…という方もいました。
(ダルクでリハビリをし、指導者になった方。現在も後遺症と闘うリハビリ中の方も、講師に来た時もありました)


元警察官やNPOの方からは、どんな種類の薬物が出回っているのか? を、押収した写真を見せられます。

どんな所で入手でき、それを取り締まり、どんな罪になり、自分だけでなく、家族はどうなってしまうのか…なども説明されます。

そしてその後には、
実際に薬物に手を染めてしまい、
捕まって収監され、罪を言い渡され、友達を無くし、家族に迷惑をかけ、自分自身は大変なリハビリを行い、今も後遺症や依存症と闘っている方が、

薬物の怖さについて、子供達の前で話をするのです。


子供達は、目を見開き、聞き入っています。

うん。
話す人を見て、オレだって怖いな! と思うからね。

「更生した」という方でも、明らかに、「目つき」や「話し方」が普通の人とは違う。

中には、ろれつが回らない人や、よだれが時々出てしまう方もいる。

「薬物に手を染めてしまうと、人はこんな風に"廃人"となってしまうのだ!」と、子供たちは、薬物患者を目の前にし、薬物の怖さを学ぶのです。

「最初に断る勇気」が、とても重要だと、何度も言い聞かされます。




「どうして「やっちゃイケない!」って知ってるのに、薬物をするの?」と、娘は信じられない気持ちで、連日のTVの報道を見ています。

一般の人や、芸能人ばかりでなく、選挙で当選した議員もいたり…。


特に今回の清原被告は、「男気じゃんけん」で、子供達からも人気があった人だからね。

親としては、複雑な気持ちです。



でも、清原と同世代のオレとしては、なんとか更生して欲しいな! という気持ちも。

元々は、トップアスリートだからね。
目標を定め、自分を追い込む精神力は、一般のオレなんかじゃぁ想像できない精神の持ち主だと思うんだ。

今はそう信じ、期待したい。


もしも仲の良い友達から「薬」を誘われた時。
先輩などから、強引に誘われた時。

その時に娘は、「断る勇気」を持ち続けているだろうか?

家族のコミュニケーションも、とても大切だね。


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31