フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の3件の記事

2016年2月26日 (金)

今日も都内の学校は爆破予告が…。今日は保護者会なのに、花粉予防のサングラス、コレっきゃ無くて、絵に描いたような不審者風!?

Spa34716
雪に覆われた、福島ロケ。
花粉が飛んでいなくて、とても快適でしたが、東京へ戻って来て一転。

目がかゆい。鼻水が出る! くしゃみが出る!!

一気に花粉症悪化です。。。。。


さて。
「区役所爆破予告」の犯人は逮捕された…というのに、今度は都内の小学校の爆破予告があったそうで、昨日、区から、こーんなメールが来ています。
----------
東京都教育庁によると、昨日、東京都教育委員会に対し、2月26日(金)午後3時34分に、都内の小学校(特定の学校名は挙げられていません。)の複数個所で圧力釜を利用した爆弾を爆破するという内容のメールが届きました。
区では、万全を期して、児童の安全を確保するために、区立小学校内外の点検及び警戒強化を行っています。
-------------
※一部、削除して転載

そして、娘が通う小学校からも、こーんな緊急メールが…。
------------
本校でも念のため、次のような対応をとりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。
1 職員による不審物の点検
2 学校に出入りする人物の念入りな確認
3 26日の4年生の放課後遊びを中止とし、午後3時20分には下校を完了する。
4 放課後の施設利用に関しては、何事もなければ申請通りとするが、時間前には校庭に入らない。
5 高学年の保護者会に関しては、職員による不審物の点検を行いながら、予定通りの開催とする。
--------------

ちょっと待って!

上記の③番。
3:34に爆破予告なのに、、3:20下校でギリギリすぎないか?

そして、⑤番もそう!!
今日は、高学年の保護者会。 娘は6年生で、小学校最後の保護者会なので、ボクもこれから参加します。

保護者会は、14時半~16時。
爆破時刻の3:34は、正に保護者会中…なのですが、保護者は大丈夫なの?

そして気になる②番。
ボクは、福島から戻って、重度の花粉症に逆戻り。
今日の外出は、「帽子」「サングラス」「マスク」と、花粉症完全防備しなくっちゃ。

花粉を防げる、隙間の無い「スポーツサングラス」は、コレっきゃ無いのです。
Spa34758
・レイバンのスポーツグラス
・バイクアパレル、RSタイチのキャップ
・パルシステムで買った、マスク

コレ以上、目が痒くなるのは困るので、とりあえず、コレで行くっきゃない!!!!

2016年2月18日 (木)

ナニこれ。 このブラウニー、焦げてない?

暫くブログを更新できない間にも、色々なイベントや行事がありました!

コレはつい先日の出来事。

コレ、バレンタインデー数日前に、娘が「ハイ!パパの分!」とくれたプレゼント。
Spa34442

「えっ、パパの分は、こんなに少し? あんなに沢山、作ってたのに??」

この春で小学校を卒業する娘は、ケーキ作りや、お菓子作りにハマっていて、去年のバレンタインにも、「手作りブラウニー」を、仲の良い友達にあげた様なのです。

娘の手作りブラウニーは、「とても美味しい!」 と好評だったそうで、今年は、多くの友達から「頂戴ね!」とリクエストが来ていたそうです。


で、ボクの分。早速袋を開けてみると、、、、
Spa34444

「ん? なんか、ずいぶんと黒くない?」

『オーブンで焼く時間が、少し長かったみたいでね、真ん中のあたりが、少し焦げちゃたの。友達に焦げたのをあげる訳にはいかないから、焦げちゃった部分を、パパの分にしたの』

と、娘。

「あっ、そう」

そうか、それは賢明な判断だけども…。
出来たら焦げてないブラウニーのほうが…と、思いつつ、口に運ぶと、、、、

「うん! 美味しいよ、コレ!」

かなり"ビター"な感じが、オレにはちょうど良いかも???

ブラウニーは、数回作っていたので、焦げてないブラウニーも、後でプレゼントしてくれましたがけどもねhappy01good


日頃から、かなりぼんやりしている娘でして、
この春から中学生になるけど、大丈夫かなぁ と心配な事が多くあります。

つい先日も、自転車で出掛けている時に、ずいぶんと漕ぐのが遅い娘。

「もっと早く漕げないの?」
と、度々止まって待っていても、直ぐに距離が離れてしまう状態。。。。

あまりにも遅いので、何かヘンだな? と思って、自転車を見ると、、、

「ん? コレ、前輪がパンクしてるジャン!」と、自転車の異常を発見する。

『そうなの? なんか、前のタイヤが、ガタガタするなーとは思ってたんだけど、これがパンクなの?』

だって、空気入ってなくて、ペチャンコでしょ!!!

しかも、数日前から、ガタガタしていたそうで、、、、
もうチューブもダメになっちゃってるかも…。

なんだよ。この忙しい時に。。。。

とりあえず、「むし」だけ交換して、様子をみてみよう。

2016年2月17日 (水)

久しぶりのブログ更新です。

いやー。ダメだな。
締め切りが重なってしまった"原稿"に、てんやわんや …でした。

せっかく依頼を頂いたのに、お断りしてしまった編集者の皆様、ゴメンなさい。

でも出来たら、、、、
「書くのはニガテみたいなので、ライターの仕事は向いてない気が…」

それに出来たら、、、、、
「ラフはそちらで書いて頂ける依頼なら、大歓迎です!!!」


ボクのバアイ、原稿を書くのも時間が掛るのですが……

(いや、ちがうな。原稿を書き始めるまでに時間が掛るんだなあ)


それ以上に、時間が掛るのが、「ラフ」というモノ。

「ラフ」が、どう言う物かを説明すると、、、、、

誌面になった時の写真や文章などを、実際のページを想定したイメージ描き…とでも言うのかなぁ。

写真の大きさや、文章量などを、編集者さんや、デザイナーさんに、イメージを「画」に描いて伝える手段の作業なのです。

だけど、そもそもボクは、絵がニガテ。

オマケニ、「ラフ」を書くのは、ここ2年ちょい前ぐらいから、やり始めてみた作業。
それまで「ラフ」は、ボクのイメージを口頭で編集者さんに伝え、編集者さんが描いてくれていたのです。

ボクのイメージと違えば、指摘させて頂いたり、ディスカッションさせて頂いたり…。

トコロが。
「ラフはスパさんが描いた方が、より書き手のイメージの誌面になりますよ! やってみた方が良いんじゃないですか?」

→→→「いいや、絶対やった方がいいです!」

→→→「いや、本来、ライターがやる作業です!!」

→→→「ラフもギャラに含まれています!!!」

(あっ、そこまでは言っていないかな?)
というものの、「あっソレ、ボクがやる物なの?」と、初めて知ったのです。

でも、誌面作り…なんて誰からも教わったコトないし、「どう書けば良いんですか?」と聞くと、
「自由に描けば良いんです!」と……。

自由か…。
自由って、一番難しいよなぁ。

それから、「これでいいのかなぁ…?」 と、半信半疑でラフを描くコト、2年ちょい。

でも未だに良くわからず、、、、
「そうだ!ボクには友がいるじゃないか!」

マガジンハウスの元・編集部員(ハナコや、ポパイ、リラックスなどを担当)という、強力な友人の小沢さん。

「小沢さん、ラフってどんな風に描くのが良いんですか?」
「小沢さんがラフを描く時って、どの位の時間がかかります?」

「スパちゃんの連載ページ数なら、10分くらいじゃないの?」と、オドロキの回答!!

「えぇーーーーっ!? オレのばあい、ラフ書くのに3日~4日は掛ってますよ!」

「そんなに時間かかる方がおかしいでしょ?」と、小沢さん。

だって、何度も何度も書き直してると、こうなっちゃうワケさー。

コトある度に「オザワさん、ラフ描くの教えてーーー」と、教えて貰ってるんだけれども。。。。

んーーー。やっぱりラフ描くのに最短で2日。通常は3日掛るな…。


というコトで、
・ラフ描き時間の短縮。
・原稿書き時間の短縮…が、もっぱらの課題です。

今日は早く寝るぞーーー!

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30