フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« Wi-Fiルーターが壊れた模様…!! | トップページ | やっぱり「宇和島風 鯛飯」最高にウマイ!(まかないほりのランチにて) »

2015年6月14日 (日)

映画「アナーキー」昨日からロードショー。 エド・ハリスがスゴイ!!

やっぱり、エド・ハリスってスゴイなぁ~!!


あっこれね、昨日から公開になった、
映画「アナーキー」の話しです。

映画「アナーキー」HP
Img_0002


この映画は、
2000年に公開されたマイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク主演の映画「ハムレット」の姉妹編。

前作に続いて主演は、イーサン・ホーク!
Resub1
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

この映画で、エド・ハリスが怖いのです!!
Reanarchy_main_2
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

エド・ハリスは、「シンベリン」という役。

この映画は、
シェイクスピア劇の「シンべリン」が元になっているそうで、
原作でシンべリンは、「ブリテンを統治する王様」だそうです。



でも、エド・ハリスが演じるシンベリンは、、、

ブリテン王ではなく…


巨大な組織のバイクギャング軍団、
「The Britons」の"麻薬王!!"



麻薬王だからね。
エド・ハリスの怖~い存在感は、見事にマッチしているのです。。。

(ミラ・ジョヴォヴィッチは麻薬王の後妻で、これもピッタリ!)

それにしても、このバイクギャング軍団。
ヤバイ麻薬組織…。

「コレ、シェイクスピアなの?」と思ったボク。
Resub4
Resub5
Resub3
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.





メディア試写で配られたプレス資料の監督談によれば、

--------------------------

「目指しているのは、400年前のシェイクスピアの戯曲に現代のリアリティを加えて、その登場人物、状況、テーマを現代と結びつけることだ。
シェイクスピアが異なる神話時代(古代ローマやキリスト教以前のブリテンやウェールズ)を物語に融合していたように、今のアメリカのギャング文化、バイカー文化が持つ集団の同盟意識は、戯曲に描かれている昔の部族世界と融合できると思った。
ペンシルベニア州スクラントンを視察して、工業化の栄光の影がくすぶる廃れた炭鉱の町を舞台に展開するアクションを思い描いた(予算の関係で、スクラントンのような場所を見つけて、ニューヨーク州の中だけで撮影した)。」

-----------------------------
とあった。
(原文そのまま)



ボクは原作の「シンべリン」を知らなかったので、
作品を観終わった後に、シェイクスピアの「シンべリン」を調べてみると……

ナルホドね!! 
役名や登場人物の設定は、シェイクスピア劇そのものだ!

「あのシーンや設定は、こう繋がっていたのか…」と、後になってから、シェイクスピアを感じた次第です。。。。

 

そう知ると、「様々な・愛」がテーマだったりする。
コレも、シェイクスピア劇…という証かもね?

 

 

エド・ハリスの印象は「スゴイ!」 でしたが・・・

忠誠心に葛藤する、ピザーニオ役のジョン・レグイザモ も良かった!
Resub8
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

マイケル・アルメレイダ監督も、「彼はどんな役でもこなせる見事な俳優だよ」と評価しているようだ。



麻薬王の愛娘、イノジェン役に抜擢された、ダコタ・ジョンソンも、可愛いくて存在感があった…!
Resub13
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.


可憐なイノジェンが・・・
(↓コレ、ピザーニオとイノジェンです)
Recymbelined157442
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.


後半では、髪をバッサリ切ってこんな風貌に変わってしまう・・・
Recymbelined13668kawasaki_zrx1100_2
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.


いったい彼女に何があったのか・・・は、是非映画をご覧くださいネ!

さて。
ボクとしては、登場するバイクにも、注目してみましたヨ!

(と言っても、マシンに詳しいワケではないのですが…)


イノジェンが運転したコレは…、
Recymbelined13668kawasaki_zrx11002
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

KAWASAKI ZRX-1100だね!
90年代後半に登場した、最大出力72kW(96HP)、最高速230km/h(北米仕様値)のマシンです。

 

ピザーニオが乗ってたコレは、なんだろう・・・? 
(CB系かなぁ?)
Recymbelined157443
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

(写真クリックで拡大します)

(ピザーニオは、他のバイクにも乗ってました)


映画の中では他にもバイクが登場するので、そちらもチェックしてね!

 

そして、映画「アナーキー」のオフィシャルサイトでは、
予告編動画も見れちゃいます!!

ボクは予告編“ドあたま6秒くらい”のバックに流れる音が好きです!

■映画「アナーキー」オフィシャルサイト

http://qualite.musashino-k.jp/anarchy/
6月13日(土)より、新宿シネマカリテ(カリコレ2015)ほかにて公開

監督/脚本/製作:マイケル・アルメレイダ
出演:イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・レグイザモ、ペン・バッジリー、ダコタ・ジョンソン、アントン・イェルチン 他
©2014 CYM Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

« Wi-Fiルーターが壊れた模様…!! | トップページ | やっぱり「宇和島風 鯛飯」最高にウマイ!(まかないほりのランチにて) »

バイク」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/61741518

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アナーキー」昨日からロードショー。 エド・ハリスがスゴイ!!:

« Wi-Fiルーターが壊れた模様…!! | トップページ | やっぱり「宇和島風 鯛飯」最高にウマイ!(まかないほりのランチにて) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30