フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« えっ?そんなに難しくはないの!?  水上バイク免許への道…②[事前準備にあやまちが…編] | トップページ | 伊豆では早くも、あじさいが色づき始めてました。 »

2015年4月26日 (日)

タンスタの取材で、「ONE WHEEL i-1」(ワンホイール アイワン)を独占スクープしました!!

Ts_157_150424
タンデムスタイル6月号(157号)、24日に発売になっています!

連載中の「スパ太郎のバイクテクノロジー学園」では、

ナント!
ドコのメディアよりも先駆け、日本の「ONE WHEEL i-1」(ワンホイール アイワン)の、独占スクープに成功!!!
Reimgp1623

ドラゴンボールの”ランチさん”が乗ってた”一輪バイク”を小さくしたような、

ジャイロセンサーや、最先端技術投入の”電動一輪バイク”を、独占スクープしました!!

実は、”電動一輪バイク”は
去年、アメリカのベンチャー「ライノ(Ryno Motors)」から、もっと大きなサイズのモノが先に発表されているのですが、

この「ONE WHEEL i-1」は、とてもコンパクトで、子供からお年寄りまで、より幅広い層が楽しめる! というモノだ。
Reimgp1541_3

「ライノ」は、ハンドルも切れないし、セグゥエイを一輪にした様な感覚らしい…のですが、

「ONE WHEEL i-1」には、オートバイに近い感覚にするための、さまざまな最新技術が投入されているのです。
(※その辺りの"秘密"を、現在発売中のタンスタ(6月号 No157)にチラリと書いてマス!)

今回乗ったのは、「プロトタイプ1」。

近々売り出される「商品化されたマシン」は、コレ以降に何度も何度も改良され、外観も中身も更に進化しているそうなんです。

とにかく、「ONE WHEEL i-1」面白いです!!

発売されれば、全く新らしい価値観の乗り物になるコト間違いなし!!

あっ、因みに日本の現在の法律では、
この手の"パーソナルモビリティ"は、道路で乗る事はできないそうです。。。。
(海外はOK!な国もあるよ!)

因みにタンデムスタイル今月号は、
創刊15周年だそうで、いつもよりも32ページも多いそうですヨ!

タンスタ、本屋で見てね!!

■Amazonもね winkscissors
amazon:タンデムスタイル

■タンデムスタイル
http://www.crete.co.jp/ts/

http://www.tandem-style.com/



☆タンスタを見て、
「ONE WHEEL i-1」が気になった方。
メーカーの問い合わせはコチラです。
http://www.onewheel.jp/form2/form.html

« えっ?そんなに難しくはないの!?  水上バイク免許への道…②[事前準備にあやまちが…編] | トップページ | 伊豆では早くも、あじさいが色づき始めてました。 »

Eco Bikers Club」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電動バイク&カー/次世代のマシン」カテゴリの記事

Ecoや環境問題…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/61497221

この記事へのトラックバック一覧です: タンスタの取材で、「ONE WHEEL i-1」(ワンホイール アイワン)を独占スクープしました!!:

« えっ?そんなに難しくはないの!?  水上バイク免許への道…②[事前準備にあやまちが…編] | トップページ | 伊豆では早くも、あじさいが色づき始めてました。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31