フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 犬のきもち...... | トップページ | やっぱり、ウチにもあった!! あの冷凍食品。 »

2013年12月26日 (木)

東京モーターショーで知った、娘の気持ち…

「家族の中では、ママが一番エライ!」と思っている娘ですが、

先日の東京モーターショーへは、1日だけ娘を連れて行きました!


モーターショーで、クルマやバイクの最新技術をボクが説明して、「パパはスゴイだろう~!」という魂胆もあったのですが、娘はクルマやバイクには全然興味がなく、

TOKYO FMの公開生放送に出演する「武井壮」を見るのが目的でしたが…


トコロが、西館の二階の「ナンバープレート展」では、娘は大興奮sign03

学校で、「珍しいナンバープレートを見ると、ラッキー!」というのが流行っている様で、ココには国内外のナンバーが沢山展示されていたからね。

今年の夏も、「流れ星に願いを掛けて見られた!」と大興奮だった娘。
Dsc_0120
(確かに、、、都内ではとても珍しい、小型特殊のミドリナンバー)

ココのブースでは、[希望ナンバーの予約(?)が、PCで簡単に出来る体験コーナー]があり、プリントアウトしたモノが、ネームホルダーと一緒に貰えちゃうのです。


『自分の誕生日で作ってみたら?』と言うと、「「11-91」のナンバーにする!」と即答する娘。


ん?? 「11-91」? 何の番号だ?? 



「自分が好きな番号なの!」と言い張る娘。

しかも、「パパには 「11-91」が何の数字か、分からないの!?」と、ちょっと、おかんむりの様子。

Reimgp0373

娘が好きな「虹」がデザインされているハワイのナンバープレートに、「11-91」の仕上がりに、とても満足している娘。



「ねぇパパ。コレはウチのクルマにも「11-91」のナンバーが作れるよ! っていうコトなんでしょ?」

『うん、そうだよ!』

「じゃあ、クルマのナンバーも「11-91」に変えようヨ!!」

『ん~。でも、「11-91」ってナンの数字なの?』


11は、ママの誕生日の月。
9は、自分の誕生月。
1は、パパの誕生月。

「11-91」は、家族の大切な数字なのだ・・・と、説明する娘。



ま、まさか、10歳の娘がそんなコトを考えていたとは。。。。

と、ちょっぴり感動…(涙!!)




でも。。。。

ナンで、オレの「1」が一番最後なんだ???



結局、
モーターショーで、「パパはスゴイだろう!」は、全く無かった様です…coldsweats01sweat01good


« 犬のきもち...... | トップページ | やっぱり、ウチにもあった!! あの冷凍食品。 »

KONDO family」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/58823492

この記事へのトラックバック一覧です: 東京モーターショーで知った、娘の気持ち…:

« 犬のきもち...... | トップページ | やっぱり、ウチにもあった!! あの冷凍食品。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30