フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

スパ太郎ナレーション DVD「レプタイル」

« 流れ星で、娘の願い事がかなった!! | トップページ | 「トライアンフ ナショナル ラリー イン 白馬」極秘会議! »

2013年8月22日 (木)

GPSサイクルコンピュータ(ユピテルATLAS ASG-CM31)を飛行機で試してみちゃいました!

Reimgp7805

高度10713m
速度847km/h

Reimgp6868

先日飛行機に乗った際、
GPSの受信だけなら、フライト中のアナウンス後に電源を入れてもOK!と聞き、それならば…と、せっかくなのでGPSマップのCM-31(ユピテル アトラス製)を立ち上げてみました!


スゴイ!
機内のスクリーンに映し出される、高度や速度と同じだ!!!

GPSなので当たり前ですが、オレ的には超・感動。。。


窓際でないとGPSが受信できず、窓から2番目の席になってしまうと、計測が難しい感じでした。



でもCM-31は、サイクルコンピュータ。
時速800キロ超えは、本来の使用方法じゃないからなのか、移動距離や、タイムはちゃんと表示されませんでした。。。。

それとも、機内だからかな?
気圧の851hpaとは,機内の調整された気圧だと思われます。


でも、マップ表示にすると、現在地をちゃんと示すので、今どの辺りを飛んでいるのかが、手元でもわかりました!
Reimgp6833

10km表示。 海上の島を確認する時は、20km表示が見易いです。
赤い線は、目的地の方向です。

こりゃあ、窓の外と照らし合わせると、オモシロいね。
地図好きには、たまらんです。


まさか、サイクルコンピュータが、こんな飛行機の中でも遊べちゃうとは思わなかった…。


明日からの岩手「イーハトーブトライアル」では、バッグに入れて、実走データをコレでログしちゃう予定です!!

サイクルコンピュータだけの使用じゃモッタイナイ。

CM-31、フル活用してます!!

皆さんも、如何ですか?
良かったらご検討下さいネ!
↓↓


「CM-31」の機能は、コチラ、ユピテルHPご参考

※離着陸の際の全ての電子機器の使用は禁止されています。
飛行機でGPSの使用はNGと、以前聞いた記憶があるのですが、今回はアナウンス後の「受信機ならOK」と聞き、試してみました。 機器や機材によっても違うかも知れませんので、搭乗員の言うコトをちゃんと聞いて、楽しみましょうね!

« 流れ星で、娘の願い事がかなった!! | トップページ | 「トライアンフ ナショナル ラリー イン 白馬」極秘会議! »

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 流れ星で、娘の願い事がかなった!! | トップページ | 「トライアンフ ナショナル ラリー イン 白馬」極秘会議! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31