フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« ソーラーバイクレースの試走会へ! | トップページ | パツパツの間の休憩中! »

2013年7月25日 (木)

ソーラーバイクレースではウチのチーム、GPSのサイクルコンピュータを使用予定です。

ソーラーバイクレースの参加を考えているチームから、【サイクルコンピュータ】について、質問が寄せられました!

ソーラーバイクレースは、自転車やバイクに「モーター」「バッテリー」「コントローラー」を積んで参加出来てしまう、電動バイクの楽しいイベントです。
Imgp1443re_2
(地元の中学校理科部の生徒さんも参加しています)

ボクとしても、幅広い方に知って貰いたいし、参加して貰えたら良いなぁ~! と思っています。

■ソーラーバイクレース浜松
http://www.solarbikerace.com/



なので、情報もOPENにしたいと思いますので、質問の回答はコチラでさせて頂きますね。

積載サイクルコンピュータについて

頂いた質問:GPSサイクルコンピュータは普通の物と何が違うの?

回答:
→そうです。
ウチのチームは、GPSサイクルコンピュータ(ユピテルATLAS ASG-CM31)を使用予定です。
Reimgp6624
(一番手前の計器です)


まず。。。
レギュレーションに、【積算距離計(オドメータ)】の装着が義務付けられています。
(公式HPの中にレギュレーションがあります)

車検時に指定距離を走行して、正確に作動しているかのチェックが有ります。

競技としては、「どの位の距離を走ったのか…」を競います(合計6Hの耐久レース)。

殆どのチームは、もっとコンパクトでシンプル機能のサイクルコンピュータを使用しているのだと思います。
(例えば、、、キャットアイに代表されるモノとか…)
amazon キャットアイ製品

軽量でコンパクト、安価という点などがメリットになるかと思います。

本来、スポークに磁石を取り付けて計測するのですが、使用するマシンがスポークでは無い場合、取り付けに工夫が必要となります。

実は過去の取材経験から、磁石やセンサーが走行中ずれてしまい、計測が出来ず残念な結果になったチームを見て来ました。
(本来の使用法である、自転車なら問題は起きないと思いますが…)

また、タイヤ周長を計測してサイクルコンピュータに設定をしなくてはなりません。

更にモノによっては、バックライトが点灯せず、夜間走行時に表示が見えません。

------------------------------



一方、
GPSサイクルコンピュータ(ユピテルATLAS ASG-CM31)ですが…。


ウチのチームで使用する大きな理由は、【超簡単で便利】という点です。

  • 取り付けが、超簡単!
    (ブラケットにポン!と付けるだけ)
  • GPSで、様々なデータ計測が可能!
    (ログ機能で、スピードダウンした時間など)
  • PCにデータを移せば、更に詳細なデータ閲覧が可能
    専用ソフト 「ATLASTOUR」使用)

そして何と言っても、普段ボクが使用している!
(新たに買う必要が無い!)って、いうコトでしょうか?


「CM-31」での表示でも(PCにデータを移さなくても)、
Reimgp6785
ラップ毎の走行データの確認や、


こーんなグラフ表示も出来ちゃいます。
Reimgp6780
(パイロン走行時の時速と、加速時の時速データです)

表示項目は「速度」「時間」「距離」「高度」の他、
ソーラーバイクレースでは関係ありませんが、オプションのセンサーを使用すれば「心拍」「ケイデンス」の確認も出来ちゃいます。


コレは去年の走行時のデータ。
Imgp1737re_3
(0km/hは、ピットに戻っている時間ですね)


GPS機器の特徴として、
衛星からの電波を常に正確に受信できる条件が必要ですが、会場が開けたオートレース場というコトも有り、去年の使用、先日の走行会でも、問題は発生しませんでした。
-----------------------------




実はボクも、
小さなサイクルコンピュータは持っているのですが、年1回のレースの為だけに、サイクルコンピュータがマシンに取り付けられたままの状態…というのも、個人的には勿体ない気がしました。


「CM-31」なら、普段の自転車やウォーキング、ランニング、クルマの移動などでも、活用出来ちゃいますしね!
更にANT+ の「スピードセンサー」「ケイデンスセンサー」「ハートレートセンサー(心拍計)」も使用出来ちゃいます。


「CM-31」の機能については、コチラをご参考下さいネ!

箱の中には、、、、
Imgp9278

こんな内容物が入っています!
Imgp9356
(本体、説明書、充電器、ブラケット)


良かったらご検討下さいネ!
↓↓



他に質問がありましたら、わかる範囲で回答させて頂きます。
(直ぐに回答出来ない場合もありますので、ご了承ください)


※ボクらのチームも、まだまだ分からないコトばかりです。
マシン作成に向け、是非、情報交換させて頂けると有り難いですhappy01scissors

« ソーラーバイクレースの試走会へ! | トップページ | パツパツの間の休憩中! »

Eco Bikers Club」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

電動バイク&カー/次世代のマシン」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/57860792

この記事へのトラックバック一覧です: ソーラーバイクレースではウチのチーム、GPSのサイクルコンピュータを使用予定です。:

« ソーラーバイクレースの試走会へ! | トップページ | パツパツの間の休憩中! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30