フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« ソーラーバイクレース チーム名は「チームスパ太郎 feat. タンスタ」に決定! | トップページ | タンデムスタイル誌で、ソーラーバイクレース参戦記 開始です! »

2012年7月23日 (月)

「反則でしょ!」って言われたって、ソーラーバイクレースの試走会へ!!

ソーラーバイクレースの試走会が、

昨日、本番レースと同じ会場の「浜松オートレース場」で試走会が有り、『チームスパ太郎 feat. タンスタ』が、いよいよ本格的に動き出しました!



会場には、去年の取材以来お会いする、大会スタッフや、リピーター参加者の方たちも沢山!!

「スパちゃん、今年は出るんだって?」
「聞いたよ、オートレーサーのチームからマシンを借りたんだって!?」

↓そう、コレ。
2tr
オートレーサーのチームが作成し、
過去には総合3位、4位を獲得したマシンだからね!
(マシンを作成した、増田選手(当時))


「えーっ? コレで出るのは反則でしょ!」
「こりゃぁ、強敵だな!」



オレも、チームメンバーも、この日が初めて走る日。
Imgp9505
試走会だから、チーム員全員がマシンに乗って、マシンやコースに慣れる…っても目的の1つ。



既にウチのチームは注目を浴びている様で、色々なチームから写真を撮られる!
Imgp9526




のっけからマシントラブルも!!!
Imgp9506

バッテリーを積み替えた時に、マシンが走らなくなった!!


「なんで? なんで?」と、慌てふためいていると、他のチームも方も色々と助言をしてくれる…。


積載のバッテリーの電圧やアンペア数があっていなかったのが原因。


メカニックの清水さんが、テキパキと作業!

オレとタンスタ部員は、なんだかチンプンカンプン???


「まぁ、走る様になったから、良いでしょ!」





スピードや、バッテリーの性能など、色々なデータ計測を行うのも、大きな目的の1つなんだけど、

先日Get!した、サイクルコンピュータ(アトラス ASG-CM 31)を、スピードメータにして、データ計測に使用!
Imgp9543
(アトラス ASG-CM 31)




初めて跨るこのマシン。
パイロンスラローム等のバランス性能は、メチャクチャ良いね!



でも、オレが乗った時の最高速は、、、、
38.4km/h…。
Imgp9551
Imgp9558
(全機種アトラスCM21と違って、走行履歴をグラフ表示出来るヨ!)

他のメンバーが乗った時は、
Imgp9565
41.5km/h。

グラフ表示にすると、誰が乗った時に最高速が出ているのかが分かる!
Imgp9573
やっぱり、一番体重の軽い女性隊員だね!



ん~。でも最高速が40km/hかぁ…。
他のチームは、もっと全然早いマシンも!


マシンを作成した増田さんにも現場から連絡を取り、確認してみると、
「40km/hは出たと思うけどなぁ~」

んー。ナルホド。
このマシンが、過去に表彰台獲得をしたマシンとは言え、年々、ライバルチームのスピードも、メチャクチャ上がって来てるんだよね!


一昨年は70km/hオーバーのマシンがいたり、去年は90km/hをマークしたマシンがいたり…。
(太陽エネルギーだけで、コレだよ!)



地元浜松の、三方原中学校の新しいマシン!
120722_1302001
今年は異様に早いぞ!!
(理科部の先生が、ソーラーカーレースをやっていた方で、中学生とは言えどかなり侮れない!)

いつも上位入賞チーム、単車で粋隊。
120722_1305001
今年も70km/hオーバーのマシンで参戦予定?

ウチのマシンは、ガンガン抜かれていくぞ…

120722_1303002
(↑一番右側が、ウチ!)



「このレースは、単に速いマシンが勝つとは限らないから面白いんだよ!」

と、去年聞いた増田さんの言葉。



そう。
レースのカテゴリーは3つ。
----------------------------

①)「6時間耐久レース」
ソーラー電池で充電したバッテリーで、2日間の合計6時間を走るレース。周回数ではなく、走行距離で争われる。
いかにバッテリーを温存しながら、走行距離を伸ばせるか…がカギ。


②「スプリントレース」
コレは単に、スピードを争う競技。 だが勝ち抜き戦なので、勝ち残る程にバッテリーが減り、耐久レースに大きな影響をが出る場合も…)


③「パフォーマンス」
まぁ、演技部門とでも言うのかな? 1分間でチームを審査員にPR。 工夫を凝らしたマシンの解説をするチームもいれば、ダンスを披露するチームも! 審査員に「賄賂」と書かれた封筒を渡すチームも!!
笑いや感動を取って、審査員の心をGet!したチームが上位に!

実は、他の2つの競技よりも大きなポイントを左右させたりもする。
-------------------------------------




スピード競技だけじゃないんだよね。

頭を使って、チームワークの絆で、上位入賞も夢じゃない?!



120722_1151001
120722_1152001

ソーラーパネルから、バッテリーに充電する簡単な講習も受けたんだけど、

今の時点ではオレよりも、中学生の方が、知識が豊富だね。

Imgp9496


このレース。
なんだか分からない事だらけで、ちょっと面白いヨ!

■GPSハンディMap サイクルコンピュータ

アトラス ASG-CM 31
(
ANT+センサー対応)



ユピテルのHPはコチラ

« ソーラーバイクレース チーム名は「チームスパ太郎 feat. タンスタ」に決定! | トップページ | タンデムスタイル誌で、ソーラーバイクレース参戦記 開始です! »

Eco Bikers Club」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

電動バイク&カー/次世代のマシン」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/55261513

この記事へのトラックバック一覧です: 「反則でしょ!」って言われたって、ソーラーバイクレースの試走会へ!!:

« ソーラーバイクレース チーム名は「チームスパ太郎 feat. タンスタ」に決定! | トップページ | タンデムスタイル誌で、ソーラーバイクレース参戦記 開始です! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31