フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 感激! 平忠彦さんから、ライディング指導を受けたヨ! | トップページ | バイクを愛した、スティーブ・マックイーンの スペシャルジャケット!! »

2012年6月10日 (日)

R.A.T.前日、「ホテル・トライアンフ」へ向かった"トライアンフタイガー800XC"の装備紹介!

先日のトライアンフのイベント「14th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」前夜、車山高原に、「ホテル・トライアンフ」が出現!

車山へは、この"タイガー800XC"で向かいました!

今回は、その時の"装備類"を紹介しますネ!!
Imgp7896_2
コレ、林道で汗だくになったバイクねcoldsweats01scissors
(その記事はコチラ


この写真でもわかる通り、純正のツーリングBAに、タンクBAG!

ドチラもデっカイので、ロングツーリングにナイスです!!


オレが長年使ってるツーリングBagと比べても、、、、
Imgp7878
ねっ! この違い。

カッパに、前夜祭で着るウエア、翌日のイベントで使用するウエア類一式、宿泊の荷物なんかも、この中にスッポリ!!

車体への固定は、Bagの底をキャリアエンドへ差し込んで、アタッチメントベルト4ヶ所固定! 「ちょっとした林道でも、何てこたぁナイ!」 ってのは、先日走って実証済み!



一方、タンクBagも、驚く程デカイです。

オフロードで、スタンディング走行した場合には、カラダに当たって操作しにくい感も…。 
(シッティングでなら、なんら問題は無いです)

実はもっとデカイのもあるそうで、『いや、そんなにデカイのは…』と、トライアンフジャパン、アパレル担当にお伝えした。

担当者は、ビックリサイズのタンクBagを、見て欲しかったのか、少々ガッカリ気味…。

(あっ、ゴメンなさい。今度改めて見せて頂きますので…coldsweats01paper


まぁ、こうしてみても、やっぱりタイガー800は、アドベンチャーツーリングコンセプト…なのが良く分かるね!



オレの私物である、バイクナビ(アトラス MCN43si)の目的地は、
Imgp7880
ホテル・トライアンフとなる、リゾックス車山高原ホテルに設定!

『昼メシはどうするかぁ…』

都内を出る時間にも寄るけど、出来たら地元の美味しいモノを食べたいよなぁ~~。


今年はR.A.T.に参加するライダーを対象に、「茅野スタンプラリー」も開催され、そのリストには、食事処も載っていた。  オレが走りたいルート近くに有った蕎麦屋を、アトラス MCN43sisで検索してみる!

おっ! あった!!
Imgp7881_002
Imgp7882_002_2

『なにっ!? 地元長野の玄そば!?』
『しかも十割そばで食べられるの!?』

『"そばいなり" も美味そうだ…』

なかなかコダワリのある蕎麦屋っぽいネ!! 


「茅野スタンプラリー」の方にも、「R.A.T.参加者には"そばいなり"か"そばプリン"をサービス」とある!

営業時間に間に合えば、ココで喰おう~!


Imgp7883

ルート順は、、、①長寿更科 → ②車山ハイランドホテル(R.A.T.の会場の直ぐ近くにあるホテル) → ③ホテルトライアンフ


バイクナビのステーや配線は、今回、付ける時間も無かったので、、、、
Imgp7894
タンクBagに入れとく!

高速はね。 まぁ中央道一本道だし電源はOFF!

高速を降りてから、電源ON! にして、音声ガイダンスを Bluetoothで、ヘッドフォンに飛ばす。


そう。
ヘッドフォンも今まで使用していたHD-BT1から、
Bluetoothを3ch使用出来る、ヘッドセットシステム、HD-BT3を導入。
Imgp7884_001
Imgp7885
(こんな感じです)


…つまり、高速を降りたらバイクナビの電源を入れ、音声案内を頼りに目的地へ向かう…っていう作戦!

更に、サイクルナビのATLAS「ASG-CM21」で、走行の記録。

この時には、[ATLASTOUR Plus] を使いこなしていませんでしたが、記録さえしとけば、後で走行記録を管理出来るハズ…と予測。

これで、前日の準備万端! と、実は前日までは、上記の3か所の経由地、目的地の他に、林道ルートもセッティング!

長野の林道だからね。
タイガー800XCを満喫できそうでしょ!?


ちょっと仕事が溜まっていたので、翌日早く出られる事を願いつつ…。


結局翌日は、大幅なルート変更…となってしまいました。。。

その記事は、また後で。



「まっぷるコード」対応 Bluetooth の"バイクナビ"
ユピテルHP:ATLAS「
MCN43si
価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス MCN43si

ANT+センサー対応 サイクルナビ
ユピテルHP:
ATLAS「ASG-CM21」
価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス ASG-CM21


※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照

 

Photo by:PENTAX Optio WG-1 GPS



« 感激! 平忠彦さんから、ライディング指導を受けたヨ! | トップページ | バイクを愛した、スティーブ・マックイーンの スペシャルジャケット!! »

やっぱオフロードだね!」カテゴリの記事

ツーリング・旅」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

排気量 OVER400cc 」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/54924651

この記事へのトラックバック一覧です: R.A.T.前日、「ホテル・トライアンフ」へ向かった"トライアンフタイガー800XC"の装備紹介!:

« 感激! 平忠彦さんから、ライディング指導を受けたヨ! | トップページ | バイクを愛した、スティーブ・マックイーンの スペシャルジャケット!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31