フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« トライアンフ「R.A.T.“HEART”Rally」(車山高原)帰宅途中に入った、スベスベ温泉! | トップページ | 大丈夫かな? 運動オンチな娘…。 »

2012年5月31日 (木)

トライアンフ タイガー800XCで、初の林道体験!!

ちょっと更新が出来ないウチに、バイクネタが沢山溜まってしまいました。。。
(ライダーの方は、リンクしてネ!)

バイクネタだけど、、、
バイクに興味ない方にも、是非見て欲しいです☆



先日、トライアンフ "タイガー・エクスプローラー"のマスコミ試乗会を終えたオレは、来た時とは違う、このバイクで帰宅!

(↓初めて跨る図)
Imgp7793

トライアンフ タイガー800XC
TRIUMPH Tiger 800XC
799cc
水冷DOHC並列3気筒 12バルブ
車重:215 kg




ちなみに、このバイクも「タイガー800」という名前。
(XCがない方のバイクです…)
Imgp6883_001
(同じタイガー800という、アドベンチャーバイクだけど、こっちはロードスポーツに近い印象だね。後日インプレ記事を書きマス!)



タイガー800XCは、
跨って直ぐに、「800とは、全く別物だね!」と、わかる印象。

ハンドルの切れ角が大きいし、サスペンション(タイヤのバネ)ストロークも長い。
ポジションも完全にオフロードバイク。


どんな感じなのか、ワクワク!



「朝来た時の林道を、800XCでも走って、帰ってみよう~!」


来た時はね、バイクナビを頼りに、林道を走って来た!
(↓来た時の林道)
Imgp7684
(250ccの軽いバイクで走行)

Imgp7682
↑(ピンクの道が林道だヨ!)


実は、バイクナビを導入して以来、林道を走るのはコレが初めて!

「ナビがあると、道に迷わないから、良いね!」
脇道が沢山ある林道で、バイクナビのルート案内は、大活躍でした!!


(アトラス MCN43si)というナビです。




800XCに跨って、試乗会場から裏山を登ると、、、、

さぁ、ココから帰路の林道が始まる…!
Imgp7819

コレで走れるのか、ちょっとドキドキ!
そして、ちょっとワクワク!!

トライアンフの広報の方から、「スパ太郎さん、週末のイベントで展示するバイクなんですから、絶対に転ばないで下さいよ!」と、クギを刺されている!



わかってるさ!
借り物なんだし、無茶はしないヨ!


オマケに、ブロックタイヤじゃない、ノーマルのタイヤでしょ!?
もう直ぐで17:00になるし、一人で暗くなったら危ないしネ!



この場所で、記念のこの写真を撮った後、
Imgp7821
ナビは電源を切って、ジャケットにしまう。
(※もっと地図を拡大表示にすると、林道が表れます)

借りたバイクには、取り付けるステーも無いし、バッテリーで起動出来る時間も限られているしね。
(取説には、満充電で最長2時間…って書いてあるけど、実際にはもう少し短いです)



バッテリー温存の為、道に迷った時や必要な時に電源を入れて、現在地とルートを確認する…って作戦だ!




走り出すと、、、

面白いね! ヒャッホー!!

と、叫んでしまう!



いや。
思ったよりも、オフロードで軽い車重。
サスも良い。ブレーキングも安心。


・・・でも。
このタイヤ、空気パンパンだね!
(OFFロードでは、空気圧を落とした方が走りやすいのです)

短い林道だから、ゆっくり走れば良いか!


土の上でのグリップは良いんだけど、

空気パンパンで、車重もあるからなのかな?
日本の小砂利が浮いたような林道では、バイクを少し寝かすとズルッ! と滑る感覚が有ります。

「エアを抜けば、全然違うだろうねぇ…」

「タイヤを、オフロードタイヤにすれば、良いだろうなぁ…」

まっ、上手い人なら、ノーマルのままでも、ガンガン走れると思う、言い訳なのですが…(汗sweat01)

このマシン状態では、オレのテクでは、ガンガン走りではなく、トコトコ走りの方が、楽しいです!





さぁ、景色は、一気に暗くなり始めてきた…。

「絶対に転ばないで下さいよ!」と、クギを刺されているし、一人林道だし、何かあったらタイヘン! 無茶はしない。


トコトコ走りで、タイトコーナーを抜けていく…


それにしてもこの林道は、脇道が沢山あるんだなぁ~と実感!

「ヨシ、あってる!」と、来た道を確認しながら走る!



しかーし、、、

「あれ? 
こんな急な道走ってないゾ!? やっぱさっきの所、左の道だ!!」


そう。
谷底へ向かう様な、急な道。
森もうっそうとしていて、ゴロゴロした石はコケが生えている。
(誰も走ってナイ! ってコトじゃん???)


しかも、こぶし大以上の石だけじゃない! 頭ほど有る様な大きな石も
ゴロゴロしている…。


「完璧に、道が違うヨ…!!」

「こんな荒れた道、来る時は無かったモンねぇ…」


そうは思うんだけど、石がゴロゴロで、止まれる場所が無いcoldsweats02sweat01
斜面が急過ぎで、Uターン出来るような場所も無いweepsweat01


このまま下り切れるかどうかも分からないくらい、ガレガレ道になってきた……

「ヤバいぞ、ヤバいぞ!!」

左回りに大きくUターン出来る場所を探る。
(感覚的に、左回りの方が良いので…)


だが、オレのテクでは一気には曲がれず、大きな石にタイヤが引っかかって止まった!


降りて、スロットルを開けながらバイクを押す!
跨って、スロットルを開ける!
また降りて、スロットルを開けながらバイクを押す!


だけど、タイヤが大きな石に当たって、全く動かない!!

土が掘られて、タイヤが潜ってしまう!!


スタックだ!!


このバイク、走ってる時は良いけど、こんな急坂で、ガレガレの所で止まってしまうと、200kgの重さを感じるねぇ~。
(急坂だしね…sweat01)



「あぁ~。だから言ったじゃないですか!」と、傷ついたバイクを見ている広報の方。


ううん???
デジャブーを見ている場合じゃナイ!!

「絶対に倒すもんか!!」


しかし、、、
「絶対に倒さないぞ!!」の一心は、

そのうち「神様、お願いですから、絶対に倒れない様にお願いしますsign03sweat01」に変わっている。。。

後輪を持ち上げて、ラインを変える。
スロットルを開けながらバイクを押す!
跨って、スロットルを開ける!

何度繰り返したか…。

汗だくになって、ヘロヘロになって、ようやく向きが変わった…

Imgp7822_2 
写真もブレブレだよ…

わかるかなぁ~
左上の木の辺りから、ズルズルしながら、Uターンした跡が…


もう汗だく!!
ウエアを脱いで、水を飲んで、荒れた息を落ち着かせる。
バイクナビをみても、この先の道はよく分からない感じなので、やっぱり戻るべきだね!


REスタートをしようとするにも、今度は急な上り坂。コケがツルツルで、またもや滑ってしまう…。
Imgp7823

この後、バイクの向きが変わってしまうものの、ナントか走り出してくれて脱出出来た!!

(神様、ありがとうございますhappy01sweat01)


まぁ、その後の林道走りは、オレも一皮剥けた様で、怖いものなんか無いね!
(トコトコ走りだけど…)

…と、思っていたら、直ぐに林道は終わった…
(なんだよ、終盤だったのかよ!)



箱根温泉の“湯場”という地区に出た!
Imgp7843


ともかく、何処かで一休みしようと、バイクナビで検索するも、、、
Imgp7832

もう時間的にクローズだったり、定休日だったり。。。



何か無いかなぁ~と探していたら、、、
Imgp7855
むむっ?
200年以上続く豆腐屋??
しかも18時まで営業?(まだやってる!)

おっ!
まっぷるコードが入ってる店じゃん!!
Imgp7856
(昭文社のまっぷるお薦めの店ってコトです)



「ここへ行く」を押したら、「近すぎてルート案内出来ません!」と、ナビが言う。


なにぃ~? そんなに近くなの???
Imgp7854

キョロキョロ辺りを見回したら、、、直ぐにカンバンが見つかった!!


「なんだよ! 歩いた方が早いジャン!」と思いつつも、バイクで移動。
(お借りしてるバイクだしね)

Imgp7852
Imgp7851

…豆乳はないのか。。。

腹ペコだったし、「豆乳杏仁豆腐」が体中に染み渡る…
Imgp7850_2



あまりにも美味しいので、「豆乳杏仁豆腐」のおかわり!Imgp7846
店先で、バイクを眺めながら、頂きました!



このタイヤで、よく頑張ってくれたよね…
Imgp7842


因みに、コレが本格的なオフロードタイヤと言うモノ。
Rimg20550
違うバイクに履いてます
(オフロードタイヤだと、同じバイクでも走りが全然違うです。。。)


タイガー800XCにも、こーんな風な本格的オフタイヤ履いて、どんな風に違うのか、試してみたいネ!

タイガー800XCで、
初のプチ林道…でしたが、とっても楽しいく走れる、良いバイクでした!


もっと広ーい場所で走れたら、もっともっと楽しく走れそうなバイクですネ!

トライアンフ タイガー800XC HP

スパ太郎お薦め
「まっぷるコード」対応 Bluetooth の"バイクナビ"
ユピテルHP
アトラス MCN43si


価格はAmazonでチェック!

ユピテル 【アトラス MCN43si



Photo by:
PENTAX Optio WG-1 GPS
 


« トライアンフ「R.A.T.“HEART”Rally」(車山高原)帰宅途中に入った、スベスベ温泉! | トップページ | 大丈夫かな? 運動オンチな娘…。 »

やっぱオフロードだね!」カテゴリの記事

ツーリング・旅」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

排気量 OVER400cc 」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

ども!
まだあの林道に入れましたか?
しばらく行っていないですねぇ~

トライアンフ、カッコいいですねぇ。
こういうバイクに憧れがあって、一時期カワサキのKLE500(日本に30数台の希少逆輸入車)にも乗っていましたが(^-^)

あの林道も舗装化が進んでましたね。

タイガー800も、タイガー800XCも、乗り味は違えど良いバイクです。

インプレ記がなかなか書けず、ごめんなさい。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/54846906

この記事へのトラックバック一覧です: トライアンフ タイガー800XCで、初の林道体験!!:

« トライアンフ「R.A.T.“HEART”Rally」(車山高原)帰宅途中に入った、スベスベ温泉! | トップページ | 大丈夫かな? 運動オンチな娘…。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30