フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

スパ太郎ナレーション DVD「レプタイル」

« DIESEL(アパレル)×DUCATI(バイク)がコラボ、『モンスターディーゼル』 | トップページ | 5月最終日曜日は、「14th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」へ! »

2012年4月20日 (金)

下部温泉、湯量NO,1の「湯元ホテル」の温泉だよ!

ついさっきまで、
Imgp6199
「寒いぃぃ~!」と震えながら走っていたのに、

Imgp6254_001
「うぅぅぅ~。暖かいぃぃぃ~」と、思わず声が出てしまう、有り難ーい温泉!


雨の中、残雪の中を走って、すっかり冷え切ったカラダを、温泉が一気に暖めてくれる!

「ハァ~。良いねぇ~、温泉はぁ~」 と、全身脱力~~~



この日は、雨で大幅なルート変更があったものの、
Imgp6159

チェッカーフラッグの地が、この温泉


ようやくたどり着いた温泉地!
Imgp6238



そう! 武田信玄の隠れ湯としても有名な、、、
Imgp6240_001
下部温泉 に来たのです!!

(整骨院に泊まったワケじゃないよ! 丁度いいカンバンが無かったもので…

(でも効き目のありそうな、整骨院だね!)


泊まったのは、こーんな川沿いのホテル。
Imgp6288
(翌日晴れた図)

湯船に浸かっていると、、、
「スパちゃん、あっちの湯船が源泉みたいだよ!」と、ヘンなトコロから出て来た、バイク仲間達!


なんだコレ?
Imgp6250

壁の向こうにも、風呂があるゾ!



入ってみると、、、「うわっ! ヌルイ!!」
Imgp6278

人もいなかったので…
温泉恒例、"潜ってインプレ!"しちゃいました

(うん。 滑らかで軟らかい温泉ですネ)
「ほとんど無味無臭」って書いてあったけど、若干だけど温泉独特の匂いがあるかな?
水中で目をあけても、痛くは無いね。


■温泉データ
源泉名:湯元ホテル 岩風呂
(身延町下部35)←ホテルで湧いている
湧出形態:自然湧出
泉温/湧出量:29.1℃ 毎分59.4ℓ
泉質:アルカリ性単純温泉(PH8.5)
無色透明 ほとんど無味無臭



泉温が29.1℃なんだから、ヌルイ訳だよ!

「信玄の隠し湯」ってなってるけど、信玄公が隠れて入ったワケじゃぁなく、

戦で傷ついた、信玄軍の兵士達が温泉に浸かって刀傷を治したんだって!


このヌルめの温泉が、長ーく温泉に浸かる事が出来て、傷を早く治したんだそうだよ!

風呂場には「飲泉」用の口が見当たらなかったんだけど、厨房に頼むと、飲泉をくんでくれます。

温泉が入った一升瓶が、部屋にもあって、そのままゴクゴク! 「焼酎の温泉割り!」でも飲みました! (美味いヨ




で、翌朝は男女風呂が入れ替えに。


こっちは岩風呂かぁ…
Imgp6275

コッチの方が狭い浴槽だけど、、、

やっぱり、"潜ってインプレ"しちゃいました!
Imgp6277_001

そしたら川柳がひらめいた!

ヌルイけど
ながく入れば
汗もでる!

(申し訳ございません)

だって、ホントにそうひらめいたんだモン!



玄関先にも、こうして温泉口があって、
Imgp6290
ガブガブ! と飲み放題。


聞けば、ココ下部温泉には、4つの温泉湧出地があって、それぞれの泉質が違うそうな。


唯一飲泉できるのは、ココ「湯元ホテル」だけなんだってヨ!
(ホテルの方談)


しかもこの飲泉、胃腸にとっても良いそうです。。。

そんじゃぁ、ペットボトルにも入れておこっと!



露天風呂が無いのがちょっと残念だけど、つるつる、すべすべお肌になりました


PS、
ブログにUPする情報、無いかなぁ~と、バイクナビユピテルのATLAS MCN43si
をピコピコしていたら、色々と発見!
紹介しておきますネ!

■下部温泉情報
Imgp6518
へぇ~。
山梨の3大温泉の1つなんだ!
Imgp6520
[まっぷるコード]は、「1900-2106」


■下部温泉、日帰り入浴情報
(へぇ~、温泉会館なら、日帰り温泉も出来るんだ!)
Imgp6521 Imgp6522_2
[まっぷるコード]は、「1900-0686」
※日帰り温泉・立ち寄り湯情報は、5件も出てきたヨ!


■オレが泊まった「湯元ホテル」
Imgp6524
Imgp6525
[まっぷるコード]は、「1900-0389」

えーーっ!? そうだったの? 

高浜虚子が使用した客室もあったんだ!
(オレが見たガイドブックには、書いてなかったゾ!)

確かに、
Imgp6285
かなり古い感じがする…というか、
趣がある…と言うのか、、、

そんな感じの廊下や室内では有りました。
(ドアも引っかかって開け難かったりネ



事前に、バイクナビの情報を良く見とくべきだったなぁ… と反省



スパ太郎お薦め
「まっぷるコード」対応 Bluetooth の"バイクナビ"
ユピテルHP:ATLAS「
MCN43si

価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス MCN43si

※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照


Photo by:防水・防塵・耐衝撃の丈夫なカメラ
PENTAX Optio WG-1 GPS


※水中シーンは、水中モードで撮影

« DIESEL(アパレル)×DUCATI(バイク)がコラボ、『モンスターディーゼル』 | トップページ | 5月最終日曜日は、「14th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」へ! »

スパ日記」カテゴリの記事

ツーリング・旅」カテゴリの記事

♨スパ太郎温泉♨」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

胸毛が。

スパ原人。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下部温泉、湯量NO,1の「湯元ホテル」の温泉だよ!:

« DIESEL(アパレル)×DUCATI(バイク)がコラボ、『モンスターディーゼル』 | トップページ | 5月最終日曜日は、「14th National R.A.T.“HEART”Rally in Japan」へ! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30