フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« おっ!霜柱発見!! 霜解けでタイヤはドロドロで、メチャ楽しい! | トップページ | ATLAS・スピードセンサー、買っちゃいました! »

2011年12月20日 (火)

コンサート中、娘の"いびき"に困惑…!

Res04087
フジコ・ヘミングさんのサイン入りのピアノ、ベヒシュタイン・D280フルコンサートを弾くのは、ピアニストの、服部慶子さん。


(ナント、この至近距離での、ミニコンサート鑑賞!)


この日は、
ロッシーニ、アルベニス、シューベルトの演奏だったのですが、娘が眠くなってしまったのは、コンサートが始まって間もない、ロッシーニの最中!


早くもオレに寄りかかって、クークー… と気持ち良さそうに寝息を立てている。



そう。
城西病院が毎月平日の夜に開催している、ホスピタルコンサート。

小さなロビーに限定70名。 それにベヒシュタインのフルコンサート! コンサートホールとは環境が全くちがうけど、違った意味で、超・贅沢なコンサートに、いつも整理券が配られる!



このミニコンサートに来るのをいつも楽しみにしている娘だけど、いつも演奏が始まって直ぐに眠くなってしまうのだ。

「だって、音楽を聴くと気持ちよくなっちゃうんだモン…」



「明日のコンサートも絶対に行く!」と、今日はとっても意気込んできた!
…のに。。。。


ピアノを習い始めたせいか、「パパ~! ピアノの弾いてる手を見たいから、今日は近くに座れるいいね!」 とっていたのに。。。



「うぅ~ん」と寝返った娘は、ロビーが寒いせいなのか、脚をイスの上に小さくまるめ、オレのバイクウエアを横取りして、布団の様に自分に掛ける。

『オイオイ! 本気で寝ようとしてるな!?』



まっ、学校と学童で毎日疲れているみたいだし、○○ホールみたいな場所とは違って、そんな堅いコンサートじゃないから、寝かしておくか…


コンサートは約1時間半くらいだから、小1時間経った、20時頃に起こすことにしたオレ。



……ところが、

よっぽど疲れていたのか、それともピアノの音色がとっても心地よかったのか、後半のシューベルトの最中に、

「クークークー」という寝息が、

「グー! グー! グー!」に変わってきた!


しかも時々、「グー! グー!」に混じって、小さいながらも「グゲッ!」と、どこかのオッサンの様な異音も混じっている。
(よっぽど疲れているのか…?)

でも、娘の向こうのオバチャンが、「ジロリ!」と、コッチを睨んでいる。


何度か睨まれ、『流石にマズイな!』と、

ツンツン! と突っ付いたり、肘でゴリゴリしても、娘は一向に起きない!

かといって、静かな調べの中だったりすると、娘に声を掛けるコトも出来ない。



ちょっと激しい曲調の時に、ようやく声を掛け、起こすことが出来た!


無理やり起こされた娘は、超・機嫌が悪い!


オレがヤキモキしていると、アンコールとなって、その拍手で完全にお目覚め!!

(オバチャン、ゴメンなさい!)



更にアンコールが終わってみんなが席を立つ中、いかにも「今、起きました!」と言わんばかりに、大きく伸びをする!

「パパ~。もう終わっちゃったの? ピアノを弾く指は、よく見られなかった…」と、スッキリ顔の娘。
(帰ったら、直ぐにゴハン食べて寝る時間なのに、こんだけ寝たら、今夜は寝ないかもなぁ~?)



帰りの支度をグズグズしていたら、服部慶子さんの身内の方らしき方が、
「ピアノ習ってるの?」と、娘に声を掛けてくれた。

「うん!」と頷く娘。

マネジャーなのかな? と思いきや、お母さんだった!


慶子さんの小さい頃のピアノとの関わりなどを話して下さり(ヤマハに通ってたそうだよ!)、「ちゃんと練習すれば上手になるわよ!」と、娘に助言!

今日は寝てしまって、演奏を全部聴けなかったコトを知ると…

「ちょっと待っててね!」と、楽屋へ行き、


戻ってくると、「ハイ、これ聴いてね。サインも入ってるわよ!」と、慶子さんのCDをくれた。
Res04090
とっても嬉しそうな、娘。


「たくさん練習して、ピアノが弾けるようになったら、オバちゃんにも弾いて聴かせてね!」と、優しく約束して下さっていました!
(ありがとうございます!)



ドイツ公演から帰ったばかりの慶子さんも、小さい頃は練習をサボっていたそうだヨ。。。

でもその後、東京藝術大学を経て、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学大学院にて研鑽。シューベルト国際音楽コンクールで全部門総合優勝や、ベートーヴェン国際ピアノコンクール第2位、聴衆賞、すべての特別賞を受賞

実は慶子さん、日独友好150周年記念事業の一環として、ドイツ人クラシックギター奏者のフリーデマン・ヴットゥケ氏と、ドイツと日本で公演を行っている最中だったのです。

ところが、一緒に来日する筈だったフリーデマン・ヴットゥケ氏は、ドイツにて不慮の怪我。


日本で予定いていた公演は、「服部慶子ピアノリサイタル」として代替えで開催していたのです。

慶子さんの様な才能は、残念ながら娘にはなさそうですが、でも、音楽は大好きな様です…。


今日の演奏と、優しいお母さんに少しは刺激されたかな?

Res04089
Res04100

慶子さん、お母さん、ありがとうございます(^^)/


服部慶子さんのHP
http://members.aon.at/keikohattori/
今後のコンサート情報、ブログもコチラから

« おっ!霜柱発見!! 霜解けでタイヤはドロドロで、メチャ楽しい! | トップページ | ATLAS・スピードセンサー、買っちゃいました! »

KONDO family」カテゴリの記事

スパ日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/53514223

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート中、娘の"いびき"に困惑…!:

« おっ!霜柱発見!! 霜解けでタイヤはドロドロで、メチャ楽しい! | トップページ | ATLAS・スピードセンサー、買っちゃいました! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30