フォト

twitter

  • https://twitter.com/spatarokondo

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

スパ太郎ナレーション DVD「レプタイル」

Spataro Twitter

  • @spatarokondo

« 8キロ歩いて、420/kca消費かぁ… | トップページ | ATLAS(ASG-CM21)を、自転車に装着したヨ!! »

2011年12月 7日 (水)

ろう者によるDANCEイベント、「D'LIVE」に行ってきた!

先日紹介した、ろう者によるDANCEイベント、「D'LIVE」。
Triplet1
(c)Koyama Driving School
(主催:コヤマドライビングスクール)
(この前の記事はコチラ

先週末にね、川崎のクラブチッタで開催され、娘をバイクの後ろに乗っけて、川崎まで行ってきました!

 

川崎駅周辺は、道がゴチャゴチャしていて何度行っても迷ってしまう…。
で、その時に大活躍したのが、バイクシーンでも初めて使用してみたコレでした。
Res039911_2
最近のお気に入りの、サイクルナビ。ATLAS「ASG-CM21」。

カーナビの様に、ルートを示してくれるワケじゃないけど、「クラブチッタ」をピンポイントで示してくれるし、縮尺も10mまで拡大されるから、とっても大助かりでした

サイクルコンピュータとして販売している“ハンディGPSナビ”だけど、バイクでも全然使えちゃうネ!




で、会場のクラブチッタに入って、「おぉっ!」と、目についたモノ。Res03890
ハーレーが展示。

そう。
コヤマドライビングスクールは、大型2輪教習を、ハーレーでもやってるからね!


この、ろう者によるDANCEイベントの主催も、
障害者教習(手話教習や特殊装置付き車両での教習)を行なっている教習所ならでは。

DANCED
DEAF(ろう者DEAF)のD
そして、
コヤマドライビングスクールだけに、DRIVED  

で、「D'LIVE」(ドライヴ) と読むそうな。
(うまいよねぇ~) 

ハーレーには全く興味の無い、娘が、
あっ! 犬だ!!」と、走り寄る。
Res03894
聴導犬の募金もしていて、可愛い犬は、大人にも大人気だ!



娘を連れて来た理由は2つある。
①最近、手話に興味がある様だ!
②ハンディがある人でも、一生懸命やれば、レベルの高いパフォーマンスが出来る事を感じて貰いたい!



楽屋口で、バックステージパスを貰うと、赤いTシャツを着たスタッフが沢山!

このイベントにはね、首都圏にある、16の大学の手話サークルの学生達が、ボランティアとしてスタッフ参加しているんだ。
31
(c)Koyama Driving School
今年は約80名もいるとか。。。


中には、「このイベントの手伝いを、毎年楽しみにしている」という学生も。。。

『何がそんなに楽しみなの?』」と聞いたら、

「だって、毎年スゴイ パフォーマンスなんですよ!」
「中には、プロのダンサーもいるんですから!」 とみんなニッコニコ!

 

全部で15チームが出演するんだけど、
ゲストの"太鼓チーム"と、コヤマドライビングスクールの"インストラクター有志チーム"以外は、DEAF MEMBER(ろう者)が、加わっているんだ!!

中には、メンバーの8人全員が、DEAF MEMBERっていうチームも。


音楽に合わせて踊るDANCEを、ろう者の人達がどうやって表現するんだろう? と、オレ自身も興味津々。




ステージは、
毎年恒例という、コヤマドライビングスクール、インストラクターチームからスタート!
Res03899
えーーっ? 
みんな教習所の方? とは思えない程、上手いヨ!



そして、
DEAF MEMBERも加わる他のチームも、みんなスゴイ!!
Res03898

Res03917

Res03911

Res03905

Res03937


福島県郡山市で活動しているD/FLAVORというチームも参加していました。Dflavor_2
(c)Koyama Driving School



DANCEパフォーマンスだけではなく、流れる音楽にあわせてパフォーマンスをする「手話歌」っていうのが有る事も、初めて知りました!
Triplet_11
(c)Koyama Driving School



出演者がどうやって曲に合わせているのか?
ステージ下に、カウントマンがいて、リズムを演者に指示しているのです。
21
(c)Koyama Driving School



いや、オレも表現者のハシクレといしてさ、
どうやって練習しているのか? とかさ、 どうしてこんなパフォーマンスが出来るのか? とかさ、謎を解くために、楽屋へお邪魔して、沢山インタビューをさせて頂きました。

この写真の方ではないのですが、カウントマンとして参加した、ダンサーの小林さんは、複数のチームのカウントを担当。


障害の程度にもよるそうですが、耳が聴こえなくても、音の振動を、カラダで感じとっているんだそうな。

そりゃぁ、オレだって"音の振動"はカラダで感じる事は出来るけどさ、耳で入ってくる情報量から比べたら、僅かでしょ?


その小林さんにカウントを出して貰う、手話歌として表現するnyankoさんは、元歌を歌っているアーティストのDVDを、何度も何度も研究して、手話と口の動きをあわせているんだそうな。

音が聞こえないのに、大変な作業だよ。

本番は、スクリーンには歌詞が流れるので、小林さんの絶妙なカウントがあってこそ。


ステージ上では一人でも、共同作業成り立っている事を改めて実感!
(共同作業? いや、「絆」って言った方が正解かもね?)



いや~。
オレの様な凡人には無い、研ぎ澄まされた感性なんだろうなぁ…。

ちなみにコチラ、メンバー全員がDEAF MEMBERの「DANDELION」。
Dandelion_21
(c)Koyama Driving School

ナント、ここのメンバーは、音源も自分達で作成しているそうな。。。。

気が付いたら、客席の後ろには、スタッフが沢山!
Res04927



Res03982
フィナーレでは、客席も総立ちで、大盛り上がり!
Res03985
YMCAで、ステージも客席も盛り上がるのは、毎年恒例の様です。


1
(c)Koyama Driving School


いや~!
ボランティア学生のみんなが、毎年楽しみにしている訳が、よーくわかりました。


8歳の娘にも、感じるトコロがあった様で、
「パパ~。耳が聞こえなくても、一生懸命にがんばったから、あんなに踊れるようになったんでしょ? すごいねぇ~!」と。


うん! 連れて来た甲斐があった…


ちなみに娘は、、、
Nyanko_31
(c)Koyama Driving School
楽屋にお邪魔してインタビューした、nyankoさんのファンになってしまった様です。



日本で始めて「障害者教習」を取り入れた、"コヤマドライビングスクール"ならでは…の素晴らしいイベントですね!


"コヤマドライビングスクール"には、120名を超える手話対応のインストラクターが在籍しているそうだよ!

そう言えば、楽屋入口で"バックステージパス"を出してくれた、受付のスタッフも、手話で話してたモンね!



オレが楽屋周りでアーティスト達に取材中、
「そこら辺で待ってて!」と娘を待たせていたのですが、

戻ってくると、
「パパ~! さっき、おじさんから貰ったの!」と、娘は大喜び!


なんだ? と思ったのは、名刺!

娘が生まれて初めて貰った名刺には、「網島校 / 鯉渕○○」と、書いてあり、退屈そうな娘の相手をして下さった様で、スミマセン
(名刺を学校に持って行き、自慢している様です…)


シャイな娘に、優しく声を掛けて下さったのは、鯉渕さんだけじゃなくて、沢山のお兄さん、お姉さん達からも、積極的に声を掛けて頂きました。

娘と一緒に歩いていても
「お名前は?」
「今、いくつなの?」
「ダンスは好き?」
「暗いから気をつけてね!」

と、スタッフの皆さんが、とってもフレンドリーに話しかけてくれる。。。。

教習所の"教官"っていうとさ、
ちょっと怖かったり、話し難い様なイメージがあるけど、
「きっと職場内の雰囲気もこんな風に良いんだろうなぁ~」と、チョッピリ感じた次第です。



そんな優しいスタッフが沢山在籍しているからなのか、
会場内のあちらこちらに、暖かみや優しさが溢れ、
健聴者も、ろう者も共に楽しめ、
人が持っている可能性を改めて感じる事が出来る、

そして何より、とても元気になれるイベントでした。。。。



毎年、チケットが直ぐにSOLD-OUTしてしまうこの「D'LIVE」。
来年も12月に開催予定だそうですヨ


D'LIVE vol.8 開催データ
開催日:12月3日(土)
開催場所:クラブチッタ
来場者数:609名
来場者割合:障がいなし65.9% 聴覚障がい31.9% 肢体障がい2.2%
 
※売上の一部は、(財)全日本ろうあ連盟を通じ、東日本大震災被災地の聴覚障がい者支援に役立てるそうです
主催:コヤマドライビングスクール
http://www.koyama.co.jp/
↑今ね、サンタとトナカイのセリフを考える「クリスマス(ふきだし)コンテスト」ってのをやっていて、最優秀賞に選ばれると\100,000-の賞金が貰えるよ!
(締め切り 12/31)



ATTN!!: (c)Koyama Driving School クレジット記載写真の転用はNGです!

その他の写真は、オレの写真です

Photo by
PENTAX Optio WG-1 GPS




ANT+センサー対応の サイクルナビ
ユピテルHP:
ATLAS「ASG-CM21」

価格はAmazonでチェック!
ユピテル 【アトラス ASG-CM21

※「サイクルナビ」「バイクナビ」のスパ・レビュー記事は、コチラ ご参照

« 8キロ歩いて、420/kca消費かぁ… | トップページ | ATLAS(ASG-CM21)を、自転車に装着したヨ!! »

スパ日記」カテゴリの記事

バイクナビ/カーナビ/ハンディGPSナビ/サイクルコンピュータ/サイクルナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ろう者によるDANCEイベント、「D'LIVE」に行ってきた!:

« 8キロ歩いて、420/kca消費かぁ… | トップページ | ATLAS(ASG-CM21)を、自転車に装着したヨ!! »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28