フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の5件の記事

2011年4月28日 (木)

久しぶりの綾乃!

以前"Inter FM"というラジオ局で、番組を一緒にやっていた、元・相棒。
“モデルの綾乃”と、久しぶりの再会! 

Rimg24589

待ち合わせの渋谷のカフェに、
「スパさーん、お久しぶりー!」と、綾乃はヨガマットを背負って、バイクで現れた!


『おぉぉ!VOXで来たの!?』
「そう。今私のメインの足なんです。スパさんは今日はバイクじゃないんですか?」

『オレは、今日はコレ!』
「へぇー」
Rimg24594

と、せっかくイギリスの手作り自転車、ブロンプトンで行ったってのに、無反応な綾乃…weep 

(もっと食いついてヨ!)
(今、イギリスは世界中の注目だぞ…) と、オレの心の叫び!




いや~、でも会うのいつ以来だ?
2年半ぶりくらいかな? 

綾乃は、あの時の番組、『ESSENCE OF STYLE』がきっかけで、バイクの免許を取ったんだよね!
今でも、ちゃんとライダーしているなんて嬉しいねぇ。



あの番組では、2人で(いや、番組Pも一緒だったので3人で)、ボート免許も取得したり、

ラジオ番組なのに、バイクでツーリング行ったり、カヌーやったり、ボートでクルージングに行ったり、ウエイクボードやったり。。。


でもコレ、環境を考えるアクティブな番組。

そう。大自然と遊ぶ、地球と遊ぶ事で、環境を考えるコトにも繋がるのです。。。

綾乃は、モデルの仕事だけじゃなく、また番組のパーソナリティもやりたいらしい。

そうだね。
オレもこんな時だからこそ、環境をテーマにしたり、元気になる番組がやりたいナ!

Ayano

『いいね! いいね!』
『そうね!』

と、久しぶりの再会は、思い出話に、今後の展望に、あっ!という間に過ぎてしまう。




帰り際、「スパさんも、Facebook やTwitterをやった方が良いですよ!」 と、綾乃はi-phoneをピコピコ (音はしないけど…)



そうなんだよ!
登録はしてるんだけど、イマイチ使い方が…sweat01 


今後、綾乃が使い方サポートしてくれるコトになった。

ヨロシクねっ!

「じゃ、またランチでもしましょ!」と、バイクに跨る!

Rimg24592


『おーいsign03  そっちは一方通行逆走だぞsign03


と、言ってるのに、全くsweat01sign03



撮影機材データ:リコーGX100 /綾乃のi-phone

2011年4月25日 (月)

区議会選挙、区長選挙でオレはハラハラ!

昨日の統一地方選挙。
こんなにハラハラした選挙って、初めての体験でした。

 

実は、オレの住む地域では、ちょっとした問題を抱えているのです。

ソレは一昨年の2009年11月に、突然発表になった「鉄道の高架化事業計画」。




実はこの事業、昭和40年代に計画された、多摩ニュータウンの住民をスムーズに輸送する為の「高架4線計画」が基になっているようなのですが、

ずーーーーっとお蔵入りになっていて、殆どの人が知らなかったこの計画が、民主党政権になった一昨年に、
「高架2線、地下2線」とカタチを替えて、突然に事業計画案が、発表になったのです。。。

しかも地下鉄道を造った上に、高架を造るんなら、普通の手順だとは思うけど、
この計画は、高架鉄道が完成してから、その下に地下鉄道を造る計画。

オマケに、地下鉄道の工事時期も予算も全く未定で、しかも地下化にかかる予算は全て鉄道会社が負担するのだそうだ。



なんだ? なんだ?

そんな何兆円も掛かる事業、イチ鉄道会社が出せるワケないジャン!

…という事は、地下鉄道は造らないってコトジャン!!

なんだよ、この計画は?


それに、実はこの鉄道、ちょっと先の下り方面周辺の各駅では、現在"地下化工事"の真っ最中。

ソレをナゼ、住宅街であるのウチの近所だけを、高架化にするのか、意味不明。


鉄道の工事なのに、"道路特定財源"の予算で行われるこの事業。
2300億円もの税金が使われる…ってのに(全部が税金じゃないけど)、周辺住民にとっては環境悪化に繋がる、メチャクチャな計画。

(まっ、詳しい計画内容は、機会があれば後日記述するとして…)




とにかく、
4階建てマンションの屋上と同じ高さを通る
「鉄道の高架化には反対!」

「全面地下化にして、地上には緑道を造るべきだ!」 と、

オレは周辺住民と共に、“住民の会”なるモノを直ぐに立ち上げたのです。



ココで共に動いてくれる強い見方が、地元の議員さん。


やっぱりね、こういう時は、無所属の市民派の議員の方々は、住民目線で、親身になって動いてくれるのです。

強引に事業を進めようとする行政に対して、市民派の議員達は、正面切って住民の声を議会に上げてくれています。

そんな住民の声が、少しずつ、議員達の間でも浸透して来た矢先の今回の選挙。


大変恥ずかしながら、こんな事態になって、初めて、
『絶対に当選して欲しい!』と願う、議員さん達が身近に出来たのです。



議席数48 に対して、絶対に当選して欲しい議員さんは、12位で当選!!

『良かった~sign03

他にも、住民の声に関心を示し始めた議員達も、当選している。。。




いやいや。
この鉄道の事業は、他の区にも跨っている。

世田谷区の選挙にも注目だ!!
特に世田谷区は、区長選があるのだ!

この世田谷区長選がね、大波乱。


実は前世田谷区長は、周辺住民の声に耳を傾けてくれない、高架推進派。
“住民の会”にとっては天敵であるのだ。

ところが区長は突然の辞任。


そこへ名乗りを上げたのが、民主党の都議会議員であった、花輪智史議員。

えっーーーsign02sign02sign02sign02sign03sign03sign03

と、区議会議員も、“住民の会”のメンバーもみんなビックリ。

 

この鉄道事業は、東京都の事業計画なので、最終的には都議会を動かさなければならない。 


だから花輪さんには、同じ鉄道沿線に住む政権与党の"都議会議員"として、住民の声を聞いて貰っていたし、

だいたいだよ!

花輪さんは、石原都知事が強引に推し進めている築地市場の豊洲移転問題に対する、「築地移転に反対する委員会」の委員長も務めていたのだ。

3月8日。
花輪都議は、築地市場の移転問題について、民主都議を離脱。

突然の造反表明。
花輪さんが突然、寝返ったのだ!

花輪さんが与党側に付いたことで民主側は62人、自民側が63人となり、築地移転問題の、都議会での勢力が逆転した。



東日本大震災の影響で、このNWESはあまり報道されなくなってしまったが、一人の都議の造反行為により、都議会は大揺れだったのである。



そして花輪さんは、「石原都知事とスクラム」という、驚きのキャッチフレーズで、石原都知事とツーショットの選挙ポスターで、世田谷区長選挙に出馬表明したのだ!

これには、オカンムリの巨大政党も。。。
いや、住民だって怒ってる人、多いヨ!

そりゃそうでしょ。。。




そこへ急遽名乗りを上げたのが、“住民の会”にも度々参加してくれていた、前衆議院議員の“保坂のぶと”さん。


「石原都知事、イチオシの花輪さん優勢!」 と囁かれる中、世田谷区民じゃないオレは、選挙の行方を見守るしかなかった。。。。


『どうなるの…?』

で、やっぱり世田谷区民は造反者を許さなかったネ!

結果は、“保坂のぶと”さんが、断トツで区長に当選!!

同じく、“住民の会”にも参加して引っ張ってくれている、世田谷区議も再当選!! 



いや~。

選挙って、こんなにハラハラするモノなのかぁ~~~。

そして、こんなにも突然、自分の主張を180度変えてしまう議員がいるコトにもビックリ!

 

自分の街を守る為に、市民運動に加わってしまったオレだが、
これから住民が協力して、行政に“住民の声”を伝えていかなくては…。




ん~。

国政も、都政も、区政も、そして巨大政党も! 

市民に選ばれた方達は、もっと市民目線になって考えて欲しいと、つくづく願うオレである。。。。

2011年4月18日 (月)

娘も嫌がる、ぎょう虫検査

先週の金曜日に、学校から持ち帰ってきた、ぎょう虫検査のキット。

セロファンをペロッ! と剥がして、ペタッ! っと貼るアレです。



懐かしいなぁ~。
でも、今だにこんな検査方法なのか…

と、自分の子供の頃を思い出す。 

父に「ホラ! 尻を出せ!」と言われ、ペタッ! っと貼られる時のあの嫌な感覚。

今でも思い出す。。。。




自分で説明書を読んで、「イヤだなぁ~~」と言う娘。

『なんで?』と聞くと、


「だって、こんな格好するんだよ…」 

Rimg24561  

 

…確かに!

2年生にもなると、恥ずかしい…って気持ちが、だいぶ芽生える様ですね。。。。。


2011年4月14日 (木)

夏のビールの友は、家庭菜園で始動!

高い倍率の抽選をくぐり抜け、またまた、区民農園に当選sign03
(今回も2年契約!)


四畳半程度の小さな家庭菜園ですが、この畑のお陰で、

土汚れがニガテだった東京育ちの娘は、ドロ遊びが好きになり、、、

虫がダメだった妻は、害虫を手で潰してしまう think… 程、

この2年間で、我が近藤familyはたくましくなりました。。。。 

 

3/19 畑作業開始!

Rimg24514


この日は、畑全面を耕し、、、

半分程のスペースに、葉ものの種まき。
Rimg24516

このスペースには、はつか大根(サラダ/ピクルス用)、ルッコラ、小松菜など。。。



Rimg24522

「早く芽がでろ~!」と水を遣った後、、、



今年は虫除け対策に、不織布でカバー。

Rimg24527  

春~夏の時期、葉モノ野菜は虫食いがスゴイんだよね。

(スーパーとかで売ってるモノが、どんだけ薬使ってるのやら…を実感)


完全無農薬、有機栽培の家庭菜園のベテランオバサン達を見習って、この不織布対策。

果たしてウチのズボラな畑でも、上手くいくのか・・・

そして1週間後の 3/27

Rimg24542

もう半分のスペースにジャガイモの種植え。

今年は2品種。




『コラコラangrysign03 立って撒いたら、灰が飛んで周りが迷惑でしょangrysign03


余ったジャガイモの灰を、勢い良く畑に撒く娘。


『全く! お前は、花咲か爺さんか!!』



Rimg24544
叱られ、低姿勢にて やり場の無い余った灰を撒く娘。

そして、葉ものの種を撒いてから2週間後の4/3。

Rimg24459


おっ! 芽が出てる!!


今年は不織布のお陰で、新芽を小鳥に食べられていない!!

不織布作戦、大成功happy01good(今のところ…)

だけど、誰だよ! pout

Rimg24460

ピーマンの苗を踏んずけてったのは…

 

 

ちなみに、夏のビールの友、"えだまめ"はね、自宅のベランダで発芽中。
数日前に芽が出たeyesign03
Rimg24492


もう少し大きな苗になったら、畑に植え替え予定です。

混沌としている時勢だけど、植物は着々と育つモンだね!


 

 

1週間程前まで、まだ"つぼみ"だった近所のソメイヨシノの桜も、、、

Rimg24462  

 

Rimg24473

一気に満開となり、今は葉桜がまじる様になりました。



花や木々。
たくましく育つ植物達から、パワーを貰ってるオレです☆

撮影機材データ:リコーGX100 / G600
 

2011年4月 8日 (金)

処分する放置自転車、被災地に送っていますよ!

「自転車が欲しい!」と思っている被災者の皆さんへ

被災地の皆さんからも、ブログへコメントを頂き、ありがとうございます。
ガソリンが無く、切迫する被災地の様子が伝わって来ます。。。



今までにもブログで書いて来た、
「処分する放置自転車を被災地に送れないか…?」の件。

過去記事や、先日のコメント欄でも報告の通り、
「処分する放置自転車」を、被災地に送っている団体が有りますので、改めてお知らせします!

過去記事中の「全国155もの団体」とは、
全自連(全国自転車問題自治体連絡協議会)という団体です。

放置自転車問題に取り組む115もの自治体で構成されています。

4/6現在、
「全自連」に加盟する全国の自治体から、直ぐに被災地へ送れる状態の自転車は、約1800台あるとのコト。


被災地の“自治体”から、「全自連」へ搬送要請があれば、
「全自連」に加盟する自治体へ連絡し、「放置自転車を被災地に送る手配」をしてくれます。


被災地で、「自転車が欲しい!」と思っている皆さん。
地元自治体の窓口へ相談してみては如何でしょうか?

各被災地の自治体窓口とは、【災害対策本部】になるだろうとの事。
(被災地の自治体毎に違うかもしれませんので確認して見て下さい)

※注1:送る自転車の状態や、送る手段、台数などは、送る自治体側の判断になります

※注2:あくまでも「自治体間」でのやり取りになり、個人や団体に送る事は出来ないそうです

※注3:被災地での使用方法、要望台数などは、被災地の自治体の判断になります

※注4:送れる自転車は、数に限りが有ります

 

「全自連」の窓口は、持ち回りのお役所担当部署の方が担当しています。

通常の業務に加え、「放置自転車を被災地に送るコーディネート」業務で、テンテコ舞いの様子。

その後、ボクが担当者と、なかなか連絡が取れなかったのはその為です。

 

また上記の通り、個人/団体への搬送は行っていません。

被災地の“自治体担当者”から「全自連」への連絡をお願い致します。


※被災地のWeb環境が悪く、「全自連」窓口が分らない場合は、

このブログ記事のコメント欄へ、

【メールアドレス】を明記の上、コメント下さい。
(メルアドはウェブ上には掲載されません)

ボクから、「全自連」窓口を返信させて頂きます
(直ぐに返信出来ない場合も有りますので、予めご了承下さい)

さて、この「全自連」ですが、
1995年の阪神・淡路大震災の時にも、被災地などから要請が有り、全国の放置自転車、約3800台を、被災地に送ったそうです。

先日、気仙沼市から要請が有り、練馬区から100台の放置自転車の搬送があったそうです。
また豊島区、高松市などからも、被災地へ送った…との事。

※他の自治体からも、被災地へ搬送しているそうですが、「全自連」窓口では、まだ情報がまとまっていない状況だそうです。

被災地で自転車を使用する事は、パンクのリスクも通常より高いと思います。

再利用する放置自転車が、被災地でも放置自転車とならない様に考える事も、大事ではないかと思います。


また動きがありましたら、お知らせしたいと思います。


« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30