フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 団塊世代のパワーを頂きました! | トップページ | 30年ぶりに、幼なじみと再会。 »

2011年1月 6日 (木)

新年早々、捨てる神あれば、拾う神あり? のエピソード

皆さん。
あけましておめでとうござます。




…という事で、戻って参りました!

ブログも再開です。



今年も、私"近藤スパ太郎"と、
このブログ『Riding High ~♪』を、
どうぞ宜しくお願い致します m(_ _)m





今年もね。
ここ数年恒例となっている、義姉の家で新年を迎えました。



だけど、、、

年越しカウントダウン直後、オレに悲劇が発生!



「あけましておめでとう!」
「乾ぱーい!」

と、飲み干した後に、オレは、リビング隣の和室に移動。




子供が走り寄ってきたので、"スッ!"と身をかわしたら、右の足裏が、


イテテテテテッ!!



"ズブリッ!"と、嫌な激痛が走ったのです…

 

なんだ? なんだ?

足の裏を見てみると、

ナント、分厚いパイル地の靴下に、
7~8㎝は優にある、太くて大きな"トゲ"が、突き刺さっているじゃないか!!

いや。
ここまで太いと、"トゲ"の領域を超えている!





靴下の上から"トゲ"を抜いたのに、まだメチャクチャ痛いbearing



ソファーまでケンケンで行って、腰かけ、 おそるおそる靴下を脱いみる。


脱いでる途中も、チクチクと激痛走る、嫌な予感が大敵中!!!




『うわぁ~~bearing

まだ大きな"トゲ"が、刺さったままだヨ!

ズブリと斜めに刺さった"トゲ"


"2㎝"いや、"3㎝"くらいが、皮膚越しに突き刺さっているのが薄っすらと見えている。




なんだよ、コレ。
どうしたら良いの???

これだけ大事になっているってのに、
妻も義姉も、オレにはお構いなしで、日本酒を飲んでいるジャン。




そればかりか、

「最近、そこの敷居が、ササくれてるのよね。」と平然の義姉。


「天罰じゃないの? 新年早々、神様はちゃんと見ているんじゃナイ?」と、冷静な意見の妻。




そっか、ここの敷居のトゲが刺さったのか……
と、オレも納得している場合じゃぁ無い。。。




唯一心配してくれているのは、娘だ。


「パパ。大丈夫?」

いや。 
娘はオレを心配している…と言うよりは、


「トゲが、人間に刺さると、こうなるのか…」という、初めて見る事態に、ビックリした様子だ。

妻が日本酒片手にやって来て、

「だいだいいつも大げさなのよ!」


"ピュッ!"

『ウッ! イッテェ~~bearing




ナント、トゲを片手で抜いてった。。。。

無理に抜いたせいなのか、 
ピューーーっと、血が出てきているってのに、



あいにく、絆創膏も切らしている…とのコトで、、、




自分で消毒をして、傷口にティッシュを当て、子供部屋にあったセロハンテープでズレない様に止めて、靴下を履く。。。。




なんだよ!
誰も構ってくれないなんて・・・・

こーんな感じで、幸先の悪い新年をスタート!

でもね、嬉しいエピソードも、有りましたヨ。

それは、オレの実家に行った時のコト。




なーんとなく皿に取ったモノを娘が見て、

「パパ、コレ当たりだよ!」

Rimg23954

おぉ!
ズッキーニが、オレに微笑みかけている…



こりゃ、ラッキーだヨ! 

 

「パパ、ニコニコのズッキーニ食べないでね!」と言った娘は、 

鼻の部分に、イクラを詰めて


「パパ、酔っ払った人みたいでしょ…」と、ニコニコ。 

確かに、そう見えるけど、、、、

 

食べ物で遊ぶんじゃナイ !!  pout 

撮影機材データ:リコーGX100

« 団塊世代のパワーを頂きました! | トップページ | 30年ぶりに、幼なじみと再会。 »

KONDO family」カテゴリの記事

スパ日記」カテゴリの記事

ビックリ!&ハプニング!」カテゴリの記事

コメント

面白い!特にズッキーニのくだりのトコ
お鼻にイクラを詰めるなんざぁ、とても
素人とは思えない。きっとお嬢さんが
拾う神だ、大事に伸ばしてくださいな。

近藤家、オモシロイな!
KONDO family カテゴリはサイコーに笑える!



一番ビックリされた人さん
娘が"拾う神"だなんて、、、、
泣けるコメント、ありがとうございますweep


同級生だよ1さん
見てくれてありがと!
でも"同級生だよ"なんてこの名前じゃぁ、誰かわからないヨ。
もっと、ヒネリを効かせた名前で書いてヨ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/50508662

この記事へのトラックバック一覧です: 新年早々、捨てる神あれば、拾う神あり? のエピソード:

« 団塊世代のパワーを頂きました! | トップページ | 30年ぶりに、幼なじみと再会。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30