フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« チャンピオンを狙う 女子モトクロス/安原さや ちゃん(19歳)のレース結果は… | トップページ | 沖縄の人って、親切な方多いよね! »

2010年10月26日 (火)

リバーレイド参加記① 初めての川カヌー、沈没で娘は大パニック!!

Photo

先日開催された、栃木県茂木・那珂川で開催された、環境体感スポーツ「リバーレイド」。 
 

ボクは“司会者”として参加したのですが、、、、
Rimg23227

イベントMC(出演者)と言えど、やっぱり楽しいイベントは、参加者目線で楽しまなきゃネ! 

イベントを体感出来る様、事務局へお願いしました!

 

だから宿泊も、スタッフ用に用意された“コテージ”ではなく、
妻も娘も連れて、参加者と同じキャンプサイトでのテント泊。

Photo_2  

お隣のチーム、#1のサンシャインのみんなと、フレンチブルのチェリーと、キャンプサイトを共有。

お世話になりました!
(ありがとネ!)

 

そして“カヌー”と“自転車”の部門にも、体験参加しました! 

 

いや~。
川のゴミ広いをしながらのカヌー。
Rimg23156  
楽しかったですね!

 

特に初日のカヌー体験では、大ハプニングに遭遇!

2

妻と娘は、今年の夏休みに家族で石垣島でシーカヤックを経験してるものの、川でのカヌーは初めて。


ボクも'07年の大井川以来かな?

 

大井川は激流があったりでスリリングなシーンが多いけど、

那珂川は穏やかで広い!

Rimg23160  

サケの遡上や、アユのヤナが所々にあったり。

雄大で、ゆったりしているの、なんのって。。。。

Photo_4

那珂川で“チン”(沈没)する人なんて、いないでしょ!

ってのは、大井川でチンしていないボクの、大・大・大のおごりだった……coldsweats01sweat01

 

雄大な大自然の中で、
聞こえてくるのは、川のせせらぎと、鳥の声とパドルの音。

ポカポカ陽気で、家族でのんびりと…
贅沢で、幸せなひと時を撮影した10分後に、 

まさか、、、、
Rimg23163

まさか、あんな悲劇? が待ち受けていたなんて…… 

 

途中にね、アユが産卵する(地元ではコレもヤナと呼ぶ)が、あったのです。

広い川なのに、このヤナで通れる場所といえば、“白旗で記した6~8m程の間”。 しかも“段差”があって、そこだけ“急流”になっている場所。 
 
 
 
大井川の激流を体験しているボクにとっては、那珂川の急流なんて、チョロい範中だけど、、、
(↑こう見下しているのがそもそもの間違い。反省しています…sweat01)

 

なんなって、川カヌー初体験の、妻と娘が一緒!
 

 

オマケにボクの大・大・大油が断重なり、

カヌーは“白旗の間”に向かわず、行っては行けない、ヤナの杭が沢山立っている方へドンドン流されていく・・・ 
 
 

『漕いで、漕いで!』と妻に言うが、カヌーは行っては行けない方へ急速に加速!

なんで? なんで???

『えっ? 何してんの???』
カヌー初心者である彼女は、行っては行けない逆方向に漕いでいる!!
 

『あっ、あぁぁ~っ!!』 
 
という間に、カヌーは流れに対して真横になり、杭に引っかかってしまった!

 


流れの抵抗も強く、バランスを崩したオープンデッキのカヌーに、水が“ジャーーー”と入って来て、カヌーは転覆!

真っ逆さまになった!

 

幸いにも、足が着いて胸下程の水位で、ボクと妻は立つ事が出来た。

流れに立っていられない妻は、少し先へ流されてしまった。

 

娘は突然の出来事に、転覆したカヌーの真ん中の棒に、必死にしがみ付いている。

しかも、船が沈んでしまった恐怖と、足が着かない恐怖。

ママが遠くへ行ってしまった恐怖と、自分も流されてしまう恐怖。

ヒィッ! ヒィッ! ヒィッ! ヒィッ!」と
 “蒼白状態”と“過呼吸”で大パニックの様子!!

 

大丈夫だから落ち着きなさい!

と大声で叫ぶボクの声に、 

パパも尋常じゃない!」 と悟った娘は、更に大パニック!!

 

そう。
実はボクも、『娘が流されたら大変だ!!』と、大パニックだったのです。。。。 

 

コールマンから提供して下さった、娘のフローティングベストの背中の首元にはね、レスキュー用の穴が開いていて、

片手で「グイッ!」と流されない様に後ろから掴むコトが出来た!

(ホント、機能的なベストで助かった…)

 

それに、パドルが流されない様に、カヌーが流されない様に、、、、

でも、川の流れ(パワー)って強いのなんの。

 

そんなパニック状態の中、
あろうコトか、後続の初心者チーム、ゼッケン#10がやって来て

「あ~! ぶつかるぅ~!!」と、ボク達に激突!!

 

瞬間、手で押し返しているから、衝撃波は無いものの、

後続チームは真横で転覆!!

『うわぁ~~~』と、 

ウチの家族3人と共に、5人がヤナの下流に流されたのです… 

 

直ぐにレスキュースタッフがやって来て、
「カヌーは放して! パドルは流されない様に!」と、指示が飛ぶ!

カヌーを放したら、身動きが楽に・・・。

(そっか、カヌーは流しちゃっていいんだ…)

 

ようやく娘を前向きにして抱きかかえると、既に恐怖のレッドゾーンを越えてしまっている娘は、

ヒーッ! ヒッー! ヒッー!」と言いながら、ブルブルと震えている。

 

『大丈夫だよ! パパの顔を見てごらん!』

後でPTSDにならなければ良いが…

 

すぐ近くに中洲があったので、娘を背負い、流されない様に妻と腕を組んで中州に向かう!! 

 

そこへまたもや、沈没した#10のカヌーがボク達を目がけて流れて来た…。

 

またかよ!
攻撃的なカヌーだなぁ…

「スミマセーン!」
というカヌーの後ろから、#10のクツが流れて来て、オレがキャッチ!!

『裸足で大丈夫?』
 

5人とも全身びっしょり!

「いや~、濡れちゃったねぇ!」と、妻は大笑い。

(何で余裕なの?)

 

娘もようやく落ち着きを取り戻し、
「パパ~。カヌー行っちゃったヨ! どうするの?」と半泣き状態。

『大丈夫だよ。パパがいるんだから!』と言うものの、

どうしたらいいの? と実は心配なオレ。

 

#10の人達が、「ボクらが先に行って、助けを呼んできます!」と行って出発!

気持ちはとっても嬉しいけど、助けて貰うのは君達もでしょ!!!

 

 

遥か遠くの方にスタッフ達が見える。
カヌーを引き上げてくれている…と信じ、娘をおんぶして妻と手を繋ぎ、草ボウボウの中洲を歩き出す。

 

何分歩いたかな?
15分ぐらい?

さっきの#10の他、2~3艇のカヌーとレスキュースタッフが、カヌーを引き上げて待っててくれてました。

「チンしたら、カヌーと一緒に流されて下さい。その方が助け易いので…」

あっ、そうだったの???

来年は、初心者講習をやるべきだね、コリャ。。。 

 

その後再びカヌーで下るものの、スッカリ意気消沈してしまった娘。

でもね。
ゴールした川原で、参加者のみんなから、

「チンしたんだって!? いいなぁ~」
「えっ?小学校1年生で、チンしたんの? スゴイね!」
「チンしたの? 楽しかったでしょ!?」

と、沢山の声を掛けられ、
(リバーレイダーにとって、チンは楽しい出来事の様です)

 

「チンしたの! スゴイでしょ!」と、自分から参加者、スタッフ達にもPRしている娘。
 
ちょっとずつ、元気を取り戻す娘の様子に、良かった、良かった!(笑)

 

コレね。
他のチームが拾ってきた、那珂川のゴミ。
Photo_3
(みんなスゴイ拾ったネ!)
(コレもカヌー競技にカウントされます!)


カヌーでタイヤのゴミを拾ってきたチームがいるなんて…。
(実はカヌーの積載能力は300kgとか、400kgとかあるらしい)

ボクらが拾った那珂川のゴミは、、、
さっきのチンで、元の那珂川に全部流されてしまいました。。。。

ゴメンね。

 
その後娘は、GPSを使った競技で大はしゃぎ!
Gps2

良かった! PTSDにはなってなさそうだ。。。。

 

その晩は疲れてしまったのか、夕飯も食べずに7時にはテントでグッスリ…の娘でした。。。。

 

その晩の夜会では、やっぱり
「なんであんな場所でチンしたの!?」話で大盛り上がり。
 

ボクらと、去年も“ゆったり那珂川”でチンした#10の初心者チームの他に、

今回の優勝チーム、ベテランチームの“Ma.Tanki”もチンしたそうな・・・
 

 

まっ、確かに“チン”は、あとから思い出すとオモシロイよね!

注目されるし。。。  

 

まっ、妻も娘も、
初めての川カヌーで、
大自然に洗礼される貴重な体験が出来て、良かったかな!?

 

家族3人、レスキュースタッフと参加者。

そして、“ライフジャケット様々”な体験でした…coldsweats01sweat01 

 

※料理大賞や、メインイベント(?)の夜会、翌日の模様は、また後でUPしますネ!

撮影機材データ:リコー G600

 

 

« チャンピオンを狙う 女子モトクロス/安原さや ちゃん(19歳)のレース結果は… | トップページ | 沖縄の人って、親切な方多いよね! »

KONDO family」カテゴリの記事

アウトドア&自然」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

スパ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/49851790

この記事へのトラックバック一覧です: リバーレイド参加記① 初めての川カヌー、沈没で娘は大パニック!!:

« チャンピオンを狙う 女子モトクロス/安原さや ちゃん(19歳)のレース結果は… | トップページ | 沖縄の人って、親切な方多いよね! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30