フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« トライアルは、メチャクチャ楽しいヨ! | トップページ | スーパーテネレ/XT1200Z 試乗インプレッション »

2010年6月24日 (木)

69歳の超人。 現役パリダカレーサー 菅原義正さん

Photo

この方、菅原義正さん。

現在69歳にて、世界一過酷なラリー「パリダカ」に、

ダカールラリー世界最多連続出場27回
ダカールラリー世界最多連続完走20回」の大記録を持つ

※(走行距離は1大会で約1万キロ。今はダカールラリーと呼ぶ) 

 
日本製のHINOのトラックに、コイノボリを着けて出場している…と言えば、NEWSなどで見たコトがある人も多いと思うんだけど・・・?Photo_3   

人は菅原さんを「ラリー界の重鎮」、「先生」と呼ぶが、

ボクは『日本一速い、“長距離トラック”の運転手』と呼び、いつも周りから「コラコラsign01 impact」と怒られている。。。

(スミマセン!sweat01) 
(菅原さんは、笑ってくれてますけどネcoldsweats01)

ボクんちの親と同世代なんだけど、オヤジ! って感じじゃなく、兄貴! って感じの菅原さん。
 

ダカールラリーにはもう何年も、トラック(カミオン)で挑戦し続けている菅原さんだけど、パリダカに一番最初に挑んだのは、オートバイ(41歳の時)。

69歳の今でも、オートバイ、クルマ、バギー等で、年間幾つものラリーに出場している。

 

ボクが出場したオートバイのラリーでも、菅原さんとは、何度も一緒に走っている! 
(というか、走らせて頂いています…) 

 

菅原さんの走り方。
走り出したら1日中、休まない。

ラリーには「SS」(競技区間)と、「リエゾン」(移動区間)があり、菅原さん、「SS」は特別に速いワケではない。

でも、休まないで走るから、1日中走ってゴールする時には1着か2着でゴールする。 

 

バイクのラリーなのに、ヘルメットはオープンフェイス。 コレは走りながらパンを食べる為。 

「僕にとっては、リエゾンこそがパリダカの練習だからね! 休んだら練習にならないよ!」と、菅原さんはビバーク地でニッコリしながら、美味しそうにビールbeerを飲む!good

全てが、「パリダカの為!」なのだ…。

 

菅原さん、この前の「トライアルごっこ」では、チームリーダーを勤めていました。

写真にも、ホラ!

Rimg20331
 

拡大してみると・・・・
Rimg20331_1

ネ! って、よくわからないか・・・

『菅原さん、ヘルメットが工事の人みたいですよ!』

と言ったら、、、

「コレはれっきとした、スクーター用のヘルメットだよ!」

とニッコリ!
 

菅原さんの時代は、トラアルマシンが無くって、みんなで作りながら走っていたのだとか。

当時仲間の名前をお聞きすると、皆さん、大御所の方達ばかり。 

 

そんな菅原さん。
TBIで走ってきた、ホンダXR-230のラリー仕様と、
(TBI=GWに開催される四国を走るラリー)

今度の7月に開催される「北海道4DAY'S」(北海道を走るラリー)出場用の、ヤマハ・セローのラリー仕様の2台が

「今なら、ガレージにあるよ!」
…と言うので、行って来ました!
 
  

ひゃぁ~、スゴイ!
Rimg20544

何だ? 手前のXR230は・・・

真ん中のセロー250も、かなりラリー仕様になっている・・・。


特にボクは、7/4に、セロー25周年の大イベント“SEROW Natural Holiday”にも行くので、 

Rimg20522_2
このセロー改には、興味深々。

Rimg20516 
Rimg20520
Rimg20531

至るトコロに、パリダカの“技”と“知恵”が入っている。

 

ラリー用に改造した“ポイント”については、
かなりマニアックな話しになってしまうので、「バイク乗り用の別の記事」として、UPしてご説明致しますね。

 

そう。でもコレはココでも伝えたい。。。
Rimg20528

ラリーはこう言う“コマ地図”と呼ばれる、距離と目印が書かれた地図だけで、ゴールを目指すのです。

コレが、オリエンテーリングみたいで、ドコを走るのか、ミステリアスでオモシロイ!

そんなに難しくないラリーも沢山あるので、
皆さんも是非、一度は参加してみては!?

 

ボクがセローやXRの写真を撮っている間に、ボクのバイクを見た菅原さん。

「スパ太郎ちゃん、このタイヤで走ってたらダメだよ!」

と、気になっていたトコロをブスリhairsalon shocksign03

 

そうなんです。
タイヤ交換しなきゃなぁ~。
一人で交換するの、大変だなぁ~。
なんて、ずーっと思っているウチに、タイヤ交換サインまで、スリ消えちゃった状態だったのです。

 

「交換のタイヤ、ウチにあるから、今交換してあげるよ!」と菅原さん。

『えっ? ホントですか?』 って言いながら、引き続きセローやXRの写真を撮っているウチに、

あっ!という間にタイヤが外されてしまった。。。
Rimg20548

汗だくになりながらも、菅原さん。

タイヤ交換の講義をしながら、前後2本のタイヤを交換して下さいました。。。

(タ、タ、タ、タイヘン申し訳ございません。。。)

実はボクのこのバイク。
今までは街乗り一辺倒で、オフは走ったコトが無い“街乗り用BAJA”だったのですが、、、、

お陰様で、
こーんなだったタイヤは
Rimg20551


Rimg20550
フロントは ミシュランのT63。
リヤは、ピレリのラリークロス となりました。

 

コレはモッタイナイから、これからはオフにも走りに行かないと…!

菅原さん、本当にありがとうございました!

ハイ!m(_ _)m


菅原さんの会社
“JRM”(日本レーシングマネージメント)のHP
 

http://www.j-r-m.co.jp/
ラリーを始め、オフロード情報が沢山載ってるヨ!

 

※追記!
2001年パリ〜ダカールラリー
菅原義正さん率いる「TEAM SUGAWARA」のレース・オンボード映像がご覧頂けます!

あっ!とおどろく放送局
TEAM SUGAWARA パリ~ダカ道
http://www.odoroku.tv/car_bike/paridaka/index.html  

 

※ガレージでの撮影は、
24mm広角レンズ搭載の“GX100”で撮影です
 

 

« トライアルは、メチャクチャ楽しいヨ! | トップページ | スーパーテネレ/XT1200Z 試乗インプレッション »

やっぱオフロードだね!」カテゴリの記事

スパ日記」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

战无不胜最新章节-正文第六十一章跆拳道馆里的异类-歪歪书吧 是就技巧实用性和动作协调性来判定,恐怕这个女生可以轻易放倒这个场地内任何一个所谓的跆拳道高手。 有意思,跆拳道馆里还有不练跆拳道的学员。 叶高山琢磨着,这个女学员的动作有些熟悉。 上一章:第六十章初中生. 下一章:第六十二章手刀

69歳、ただ感服。

コレは去年の記事なので、今年は70歳ですヨ。
ホント、敬服するばかりです。。。

うーん。
69歳ですか。
自分は1943年生まれの68歳です。
凄いですね。
ヤマハのRT1の検索でとんでもない所に出てしまった。

無我ちゃん
はじめまして! …でしょうか?
コメント頂きありがとうございます。

この記事を書いた時点では、菅原さん69歳でしたが現在は71歳だと思います。
今年のダカールラリーにも参戦したので、、、
ダカールラリー世界最多連続出場 30回 / ダカールラリー世界最多連続完走 20回の記録保持者となりました。

無我ちゃん も、現役のライダーの方でしょうか?

はじめまして、沖縄県島尻郡八重瀬町字玻名城の無我ちゃんです。
去年はパソコン、今年は伝統空手を習っておりますが、バイクは無理です、PGOのTIGRA125ccに乗っています。
しかし71歳ですか、凄い。
励みにしたいので、これからもよろしくお願いします。
しかし男の嗜みですなぁ。

無我ちゃん

沖縄の現役ライダーなんですね!
TIGRA125ccは、攻めのバイクですヨhappy01good

ボクは糸満自動車学校で、大型二輪免許を取ったんですよ!
(その時に"FMたまん"にも出演させて頂きました)

10年ちょっと前になりますが、その時にコザに住む70歳のライダーの方が、陸王に乗ってる…という取材をさせて頂きました!

大先輩ライダーは周りに多いです!


八重瀬町って聞いた事ないなぁ~と思ったら、東風平と具志頭が、合併したんですね!

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

スパ太郎さん、もしかして沖縄の人ですか。
玻名城はいいところです。
あと900mで雄大な太平洋。
道路には信じられないほど車がすくない。
アパートの北いちめんのサトウキビばたけ。
そうでしたカミオン、とんでもないところでまたチェコのタトラが出ていますね。
今後ともよろしくお願いします。
5月には元気をだして3年つづけたご褒美に書道の文鎮を買いに京都へ、ついでに神戸の孫に会ってきます。

無我ちゃん お住まいのロケーションは良さそうですね!

ボクは沖縄大好き! …ですが、埼玉出身、東京在住です。

沖縄は、ドラマの撮影で半年以上行ったり来たり…(と言っても、ロケ先とホテルだけですが)。

ロケでは、観光では行かない様な、濃い沖縄を知り、スッカリ沖縄大好きになってしまいましたhappy01scissors

その後、沖縄行きたさに、「糸満自動車教習所」で大型二輪の合宿免許。中型のバイクを沖縄に持ち込んでアチコチ走りまくっていました。
(みーばるビーチは、お気に入りビーチの1つですヨ!)

沖縄に移住した友人も多く、家族旅行でも何度か訪れていますconfident

スパ太郎さん。
こんばんわ。
糸満のロータリーから南は映画(ハブと拳骨)のような古い沖縄、そう、おどろおどろしいまでの世界が残っているような。
いやー、スパ太郎さんは元気ですなぁ。
モンスター・ディーゼルって名前だけ?
しかし、グリーンとブラック、渋い、いい色です。
大むかしホンダのXL250Rパリダカに乗ってました。
あれは駄目です、タンクがデカいだけで非力。

無我ちゃん
XL250Rパリダカに乗ってたんですね!
それこそ、菅原さんがXL250Rパリダカで、パリダカを走って来て、当時のカタログにいたなっていたハズですよ!
菅原さんが砂漠で、XL250Rパリダカにスペアタイヤを何本も積んで…という写真も、見たコトが有りますhappy01

大昔、同志社のラグビーが強かったころ、大八木が乗ってたんです、彼は大男ですからパリダカがカブのように小さく見えて、つい買ってしまったのですが。
そうですか、実際にサハラ砂漠を走っていたとは。
知りませんでした。

スパ太郎さん。
こんにちわ。
訳ありでただいま空手は休眠中。
一人稽古の日々です。
年ですなぁ、型がもう覚えられない。
家でキチンとできても道場で1つ間違えるともうダメ。
明日から京都へ、孫の顔を見てきます。

無我ちゃん
空手もやっているんですね!

今、ダカールラリーの出場しているマシンを考えると、、、
XL250Rパリダカは小型だし、非力ですよね。

なのに、そんなんで走ってしまう菅原さんは、やっぱり昔から超人なんだと思います。


スパ太郎さん。
こんばんわ。
食えども食えども、体重が増えない、ただいま62,8㌔、体脂肪16,0パーセント。
鶏ガラみたいな体がおぞましいよー。
太りたい。
ちょうど東京の友人から送られた幻の上原清吉のDVDを見ます。
飛行場のカフェいいですね。
しかし、若いとはいえ、スパ太郎さんはレベルの違う活動領域ですね。

無我ちゃん

ボクは運動しても、なかなか体重が減らない…ですcoldsweats01

スパ太郎さん。
とんでもない、行動力がすばらしいので、キッカケがあれば、必ず体重は減りますよ。
それとウォーキングなら5千歩を1万歩、いや1万5千歩にすれば。
何か怪我の功名というものがあれば、いいのですが。

ありがとうございます
自分でも、運動量(時間)を増やさなくては…と思っているのですが(汗!)

頑張ります(^^)v

スパ太郎さん、
こんばんわ。
いやー、忙しい人に勝手なことを言って、申し訳ないです。
話はかわるのですが、マリナーズのイチロー、孤立してますなぁー。
来年は遠慮なく放出されているのでは。
暑さのなかで、こんなことを考えてしまいます。

スパ太郎さん。
こんばんわ、大分、元気というか太りました。
やっと最近、スタンドを立てることができるように。
となれば、もう少し大きいバイクが欲しいのですが。
350ccか400ccで何か。
昔乗っていた4気筒の車の4分の1のシングルで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/48711159

この記事へのトラックバック一覧です: 69歳の超人。 現役パリダカレーサー 菅原義正さん:

« トライアルは、メチャクチャ楽しいヨ! | トップページ | スーパーテネレ/XT1200Z 試乗インプレッション »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31