フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告② =源泉かけ流し温泉 編= | トップページ | バリ島に住む “チーター柄の犬”の話し »

2010年5月20日 (木)

「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告③ =この地で来年も会おう~!編=

Rimg20015_3
一昨年、去年に引き続き、今年も司会を担当させて頂いた「National R.A.T. Rally in Japan」。(略してR.A.T.) 

今年の参加者は「580名」と正式に発表がありました。

↑コレは参加費を払い受付をした人の数。
見学や受付をしていない参加者を含めれば、もっと多い参加者だから、去年の“≒160台”と比べて急激に増えたよね!

はぁ~。
駐輪場に行きたかったなぁ。
だって、500台ものバイクが集まったワケでしょ?
(トライアンフじゃないメーカーもいたけど、いいのいいの! ゆる~いイベントなんだから・・・)
 

色々なバイクを見たかったなぁ~。
ボクは終始“司会”だったので、少し離れた駐輪場へ行くコトが、出来ませんでした・・・。(残念!)

 

今年はね、ホテルに前泊した方達もグン! と増えましたヨ。

ビッフエスタイルでの夕食時も、ボクが司会をさせて頂き、ちょっとした“前夜祭”(?)にもなりました(かねぇ?)。 

 

会場のお開き時間が来ても、ライダーズトークが盛り上がってしまい、ホテルの方を待たせてしまい、ゴメンなさい・・・

実はホテルの担当者は、アルファロメオのオーナーズクラブの方。
“バイク”じゃないけど、モータースポーツ繋がりってコトで盛り上がりまーす(happy01good

 

 

ボク自身も、『去年会いましたよね?』と、リピーターの方と話したり、『ども! 始めまして!』と、新たなバイク仲間も増えました!

 

食事の時は
「え~!! 仙台からボンネビルのタンデムで来たんですか?」  
というご夫婦がいる“トライアンフ仙台”のチームに混ぜて貰い、

 

食事後は12時近くまで、若い女性店長のお店“トライアンフ岡山”チームの部屋で・・・

岡山のチームには、お坊さんライダーがいてね、
「私の場合、ヘルメットのエアダクトを空けると、坊主アタマにダイレクトなので寒いヨ!」と、ジョークで笑わせて下さいました! 

 

みんなドコのチームも、ディラーの方もお客さん同士も仲が良くって、良い雰囲気。

ボクも仲間に混ぜて頂きました。
 

 

翌日のイベント本番当日は、朝からとっても良い天気! 

(カンカン照り過ぎて、暑いくらい)

ビックマシンの梶編集長、モータージャーナリストの柏秀樹さん、そして私・スパ太郎と、3人のトークショーも有りました。
 
「今まで興味の無かったバイクにもドンドン試乗して貰いたい。新しい魅力が発見できる!」と、梶編集長。

そして梶編集長から、楽しく乗るアドバイスが2つ
(試乗時にも、自分のバイクでも)

①色々なスロットルワークを試してみよう~!
・バイクにはそれぞれ、楽しく気持ちよく走れるスロットルワークや回転域がある。試乗する時には色々と試してみよう~!
・自分のバイクでも色々なスロットルワークを試してみると、新たな走り方を発見できる!

②座る位置を意識する
・GPライダーも着座位置を1センチ刻みで変えている
・「今日は曲がりにくいなぁ~」と思ったら、座る位置を変えてみると、キュッ!とバイクが曲がる位置がある

↑この2つを意識するだけで、グンッ!と走りが変わる とのコトですよ!

 

 

そして今年も、二輪ジャーナリストでライディングアカデミー東京・校長の“佐川健太郎さん”のライディングスクールも有りました。 
 
そうそう。
今回は前泊のオプションとして、土曜日にライディングスクール(個人レッスン編)も有りました。

Rimg19945_2  
「スパちゃん、ソレ取材用の写真?」
『ハイ、そうですよ!』

Rimg19946_2

次にカメラを向けた時には、佐川さん、帽子を被ってました…。 
 
 
ダメダメ、佐川さん。
いさぎよくしなきゃ…!
 
ちなみに、参加したこのお二人に聞くと「中身が濃くって、バイクの乗り方が変わりました!」とのコト。

流石、佐川さんのスクール。 オレも参加してみたい~♪

佐川健太郎校長のライディングアカデミー東京
http://www.r-academy.com/ 

 
 

Rimg19990  

そして100点余りの豪華な商品が揃った抽選会! 

 

Rimg19994

 

今年の商品は、例年にも増して、高価な商品がとても多くて、、、  

Rimg20013  

数万円もするジャケットやら、グッツやらが当たった方が沢山いましたヨ。

うぅぅ~。オレも欲しかった~~~!!
(抽選会に参加出来ないのは、司会者のサガです…weep) 

 

 

Rimg20004
そして、ゲストの柏さんからも、発売されたばかりのライテクDVD「ビッグマシンを自在に操る」と本を、ご本人自らの飛び入りプレゼント。 

柏さんもKRSライディングスクールの校長です
http://www.kashiwars.com/

   

 

当選した皆様、おめでとうございます。

残念ながら当選されなかった皆様。
来年は是非、当てて下さいネ!

  

 

そして参加者の皆さんとも、沢山撮らせて頂きましたhappy01paper 

そのワンショット! 

Rimg20017_1
(ボクの隣が、トライアンフ岡山の女性店長・“おかっち”さんです)

 

あの~。
朝食時に「一緒に写真良いですか?」と、寝起き早々のボクと一緒に写真撮った仙台の方。。。

『えっ?この格好で??? 良いですけど、後で着替えたら外でも撮りましょうネ!』
とお願いしてあったのですが、その後写真撮りませんでしたねぇweep 

 

こうして今年の「National R.A.T. “Rally in Japan」は、ボクも皆さんと一緒に沢山楽しませて頂きました。 

 

ありがとうございましたhappy01good 

 

Rally”と言う言葉の意味にはね、“再び集う”という意味があるそうです。 

 

皆さん!
来年も、再来年も、この蓼科の地で、再び集いましょうね! 

 

帰りはもっと南アルプスの景色を楽しみたくって、直ぐに高速には乗らず、雄大な景色を満喫しながら帰りました。。。。

Rimg20018  

※サンダーバードのインプレは、また後でUP予定です♪

 

イベントの主催
トライアンフジャパンのHP

http://www.triumph.co.uk/japan/】 

 

 

« 「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告② =源泉かけ流し温泉 編= | トップページ | バリ島に住む “チーター柄の犬”の話し »

イベント」カテゴリの記事

スパ日記」カテゴリの記事

ツーリング・旅」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

今年は天気も良くてたくさん集まりましたね(^_^;)

来年は参加します!

毎年毎年、参加者が増えますネ!
ホント、女性ライダーはとっても多かったです。

今年は天気が良すぎて、日焼け対策の為に長袖を着るスタッフ方も多くいました。
参加者の皆さんもバイクウエアで暑かったですね!

今年参加出来なかった方は、来年は是非!
今年参加した方、また来年お会いしましょう~! 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/48409186

この記事へのトラックバック一覧です: 「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告③ =この地で来年も会おう~!編=:

« 「12th National R.A.T. Rally in Japan」報告② =源泉かけ流し温泉 編= | トップページ | バリ島に住む “チーター柄の犬”の話し »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31