フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

スパ太郎ナレーション DVD「レプタイル」

« この時期の貴重な行事 | トップページ | 東京は月がキレイです。 »

2009年12月31日 (木)

ガスの異臭で大あらわ

 

あれ? 何かガス臭いぞ!! 

 

そう、我が家の駐輪場の辺り一帯がガス臭いぞ!!

ウチのマンションは全世帯、駐輪場側にはキッチンが無いので、塀の向こうにある民家かな?

 

そう気にはなったんだけど、急いでいたので自転車でGO!

念の為時間を確認。

『18時20分か…』 

 

その30分後に帰宅すると、まだガス臭い!

しかも先程同様、広範囲。

『こんなに長い時間臭いなんて、ヤバイぞ!!』 

 

臭いの元はドコだ? とクンクン。 

 

やっぱり、塀の向こうの民家からっぽい・・・

部屋の電気も点いている・・・ 

 

『こんなに長い時間ガス臭いなんて・・・』 

『中の人は大丈夫なの?』  

『もしかして、ガス自殺とか?』

『爆発しない?』

と、一人勝手に心配する中、マンションの顔見知りも帰ってきて

 

『ちょっとこの辺り、ガス臭くないですか?』

と、一緒にクンクン確認して貰う! 

 

「ん? コレはガスだね!」

『やっぱそうですよね!』

「ナンダ? ドコだ?」 

 

発生元が確認出来ず、ボクが部屋に戻り通報する事に…!

『あれ? こういう場合はドコに電話するんだ???』

 

とりあえず110番!

事情を説明すると「警察で大丈夫ですよ! 直ぐに向わせます」と丁寧に対応してくれた。

 

3~4分状況を伝え、電話を切って下へ降りると、ちょうど到着した警察官。

「今、出かけていった女性にもガス臭いって言われたんですよ」と警察官と現場に急ぐ! 

 

『この辺りがガス臭いんです!』と案内する。 

 

「・・・どこら辺ですか?」

『ですからここら辺が…… あれ?』 

 

さっきの場所が、ガス臭くないゾ!!

あれれ?

 

周辺を歩き回るが、あれ? ガスはドコ???

 

 

直ぐに消防服に身を包み、無線とガス探知機を持った消防隊が3名やって来て、その重装備からも更に緊迫したムード。

「ドコですか?」

『さっきまではこの辺りが臭かったんですが…』

「ここですか?」

と、ガス探知機で辺りを捜索。 

  

「現状、ガス反応なし!」

「現状報告! 現在異常なし! ガス感知せず!」

と逐一、現状報告が無線で消防本部へ飛ばされる。 

  

 

『多分、この民家だと思うんです、ちょうどココがキッチンだし・・・』 

隊長らしき人が、民家の換気扇近くまで移動して・・・

「この臭いですか?」

 

その場所にボクも駆け寄り確認する!

『ん? この臭いか?』

いや、さっきとはちょっと違うけど、若干ガス臭い気も…  

 

『でも、少しはガス臭いですよね?』

「反応あるか確認します」と、ガス検知器を持った隊員。

「…ガス反応、現状確認せず!」

 

しかも、、、

「この臭いは“サッポロ一番”とか、インスタント麺の臭いですよ!」と、別の隊員。 

『えっ?』 

 

確かに、ガスが混ざった様なヘンな臭いもするけど、、、

どちらかと言うと、美味しそうな臭いだ…

 

でも、オレが嗅いだのはこの匂いだったか?

  

 

「よくね、料理してる臭いをガスの臭い! と間違う人がいるんですよ!」と隊長。 

 

その後も周辺を確認し、 

「異常確認が出来ないので、問題無いでしょう。他の臭いと勘違いしたんですよ!」 

と、さっきまでの緊迫した空気感とはちがい、

 

消防隊3名、警察官から出るオーラは、なんだか「ムッ!」と怒っているかの様だ・・・。

 

『いや、さっきまではホントに間違いなく、ガスの臭いがあったんですよ! 他の住民も確認しています』

「いや、良いんですよ。素人じゃ分かりませんから、異常を感じたら直ぐに通報してくれて良いんです!」

 

と言いながらも、「忙しいのに、全く!」という感じ。。。 

「現状報告! 現場異常確認出来ず、誤報と思われる!

と、本部へ無線が飛ぶ!

 

『いや~、スミマセン、ホントに・・・』

(何でオレは謝ってるの?)

 

通報者として、〔住所、名前、年齢、職業、等〕を聞かれ、引き上げる隊員達に、『警察官が念の為、民家を確認しに行った』旨を伝えると

「じゃあ引き上げる前に、我々も民家を調べてみようか!」

と向っていく。 

 

エントランスまで見送り

『ホントにスミマセン、お騒がせしました』 

「はい、いいですよ! 異常無いので、お宅はもうお帰り下さい!」 

 

“誤報”だなんて、なんだかちょっとした屈辱感だ。 

あれは間違い無い。

絶対にガスの臭い!  

…だと思ったんだけどなぁ~。

 

トコロが・・・

民家を訪ねた警官が、「ガス漏れはココです! 急いで下さーい!」の一声で現場の緊張感は一変! 

 

隊員3人が駆けて行く!

表通りに待機していたのか、他の消防隊員も7~8名飛んで来て、大慌てで隊員達が民家に“突入”して行く!

 

民家の奥からは騒々しい雰囲気。

 

出てきた警察官が、

「ここのオジイチャンが、コンロを点けたつもりが点いて無くって、ガス漏れに気がついたんだそうです。」

 

『やっぱり・・・』

「でも、1時間前に止めたらしいですよ!」

「ガスは滞留しますから、その臭いをお宅が嗅いだんでしょ!」と、外にいた消防隊員。 

 

「まっ、とにかく、住民の方はご無事ですのでご安心を! 通報ありがとうございました!」

 

はぁ~、みんな無事で、良かった良かった!

そしてなにより、【“誤報”という、オレの汚名も返上された…】コトも、ホント良かった。 

 

 

隊員の皆さんも、警察官も、ご苦労様でした! 

 

この時期は、改めて【火の用心】ですネ~♪

  

« この時期の貴重な行事 | トップページ | 東京は月がキレイです。 »

スパ日記」カテゴリの記事

ビックリ!&ハプニング!」カテゴリの記事

コメント

新年迎えていると思いますので、明けましておめでとうございます。現在除夜の鐘待機中です。
ガス漏れ災害にならず良かったですね。
プロパンだったらスパちゃん宅のマンション窓ガラス無しで新年迎えなければならなかったかも。
終わりよければ全てよし。良い年お迎えください。

除夜の鐘の最中にも、このブログを思い出して下さり、嬉しいです~♪

今年も応援、宜しくお願い致します~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガスの異臭で大あらわ:

« この時期の貴重な行事 | トップページ | 東京は月がキレイです。 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31