フォト

twitter

  • https://twitter.com/spatarokondo

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

スパ太郎ナレーション DVD「レプタイル」

Spataro Twitter

  • @spatarokondo

« 「ラブ・ジ・アース ミーティング」in牧之原市地頭方海浜公園 の掲載誌 | トップページ | プチ・新中野鍋横巡り »

2009年11月 6日 (金)

カナダ帰り、カメラマンの茅原田哲郎氏

 

「スパちゃん久しぶり! 今横浜にいるよ。 今日仙台に帰っちゃうんだけどね!」

という、友人でカメラマンの茅原田哲郎氏。

 

今年の夏に、カナダから日本に引っ越して来たものの、

「ん~、東京には住めない!」と、仙台に引っ越し。

 

「ビジネスシーンで使用するプロフィール写真を撮って貰いたい!」 との要望が数件あり、都内のスタジオで撮影を行う為に上京したのだそうです。

 

世界各地でドキュメント写真を撮影し、JAL機内誌のアゴラやプレジデントなどにも作品を発表している茅原田氏なのですが、

茅原田氏の撮るポートレートは、なかなか良いんですよね。 

 

ボクは茅原田氏にスカウトされ、ラフェスタミッレミリアのオフィシャルとして、数年間行動を共にしていた時期があったり、

偶然にも、冒険家で自動車環境評論家の横田紀一郎氏や、番組制作会社を営む羽賀氏をはじめ、蓋を開けてみれば共通の知人がとても多く、お互いの子供も1歳違いだったり…と、気が合う仲なのです。

 

「スパちゃん家の近く通るから寄るよ!」と、急遽、数年ぶりに再会するコトに!

『じゃぁ、クルマの止められる、近所のジョナサンで・・・』 

 

会ってビックリ!

『えっ? 仙台からジムニーで来たの?』

 

一部がカーボン仕様になった、ジムニーから降りて来た茅原田さんは、相変わらず穏やかな表情。

 

顔が外人みたいになっている!!! 

『カナダに住んだせい?』

「そうみんなに言われるから困ってんだよ!」

  

「今日ジョナサン2回目だよ!」

『ソレ先に言ってよ。違う店にしたのに!』 

 

「スパちゃん、俺メシ喰っていい?」

『いいっすよ!』

 

「スパちゃんの娘は、保育園変わったんでしょ?」

『うん、この直ぐ裏だよ』

 

『息子はカナダに馴染んだ?』

「英語ペラペラだよ! パパの発音違う!って言われてるよ」

とか、 

久しぶりの再会だってのに、とりとめも無い話ばかりで、

 

世界50カ国以上で、ドキュメンタリーな写真を撮ってきた茅原田氏が、

なんでカナダに住みたいと思ったの? とか

なのに何でカナダを引き上げたの? とか

今、なんで仙台なの? とか 

今後の活動予定は? とか

…を聞く間もなく、

「白岡のキャナスに、8時までに来てくれって言われてるんだよ…。」と、

仙台生活“雪対策”の為に、「スタッドレスに履き替えなきゃならないからさ…」と、慌しく帰って行きました。。。。。

 

都内でのビジネス用ポートレート撮影は、今後も依頼があるそうでまた上京するとか。 

最近は個人事業主や営業マンも、プロフィールに自分の写真を使う事が多いから、こういうニーズは高いんだねぇ。 

 

仕事の話やビジョンの話は無かったけど、頑張ってるなぁ~と、良い刺激になりました。

 

こんな近い存在なのに、

評価の高い写真家なのに、、、

 

一度も茅原田さんに撮って貰ったコトないんだよね。

プロフィール写真。

 

ボクから『撮ってよ!』とも言って無いし、 

茅原田さんから『撮ってあげるよ!』とも言って来ない。 

  

こんなに近い存在が、“カメラマンと被写体”ってなると、どんな風になるんだろうね。

気心知れてるから、良い表情を撮って貰えるハズなんだけど、、、、 

 

2年半ほど前のリバーレイドで

茅原田さんがボクを撮った唯一の写真。

この日以来の再会でした。。。

Res02278

(C) Team ACP. All Rights Reserved.  

 

 

茅原田哲郎写真事務所HP

http://chiharada.at.webry.info/

ん? 

↑このHPの“茅原田さんのプロフィール写真”を撮ったのは誰だ? 

 

« 「ラブ・ジ・アース ミーティング」in牧之原市地頭方海浜公園 の掲載誌 | トップページ | プチ・新中野鍋横巡り »

スパ日記」カテゴリの記事

コメント

スパちゃんへ
あの後、無事にスタッドレスタイヤに交換して仙台に戻りました。なぜカナダへ行き、今は仙台なのか?
話せば長くなるので今度会った時に詳しく・・・・
カナダはバンクーバーのダウンタウンに住んでいたのだけれどとにかく住環境は最高だと思う。家族で住んでみなければわからないことがいっぱいある。それを実践してみました。仙台は海も山も近く、バンクーバーの環境に似ているところがいろいろあります。
現在、仙台を満喫中です!仙台、いいよ〜!

仙台はSUGOサーキットもあるし、時間を作って行きたいなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダ帰り、カメラマンの茅原田哲郎氏:

« 「ラブ・ジ・アース ミーティング」in牧之原市地頭方海浜公園 の掲載誌 | トップページ | プチ・新中野鍋横巡り »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28