フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 台風一過で“ぎんなん”を踏んじまった! | トップページ | ラ フェスタ ミッレミリア2009 に行ってきた! »

2009年10月 9日 (金)

“ホンダCB1300ポリス仕様”を交通安全教室で見た!

Rimg16905  

 

今日の仕事の場所は、杉並区内の中学校。

スタントマンによる交通事故再現、スケアードストレートの交通安全教室の司会です。

 

↑この写真は、“サンキュー事故の場当たりをしている図”。 

 

渋滞して止まっている…という設定のトラックに、

「どうぞ!」と譲られた乗用車が、「サンキュー」と、トラックの前を横切ると、 

バーン!

 

トラックの脇を走ってきた、死角で見えない自転車が(バイクの時もある)、対向乗用車と正面衝突!! 

  

正面衝突の衝撃で、スタントマンが乗用車のボンネットを飛び越え、そのまま道路に叩きつけられます! 

実際の事故では、間違いなく死亡事故になる、キケンな再現! 

 

 

交通事故の怖さを直視して、交通ルールを守る事、事故防止をする大切さを認識させる事。

これが“スケアードストレート”の目的です。 

  

帰りがけ、

学校の駐輪場にとめておいた、自分のバイクを出そうとしていると、スケアードストレートを観たばかりの、PTAの方達から呼び止められました。 

 

「どの事故再現も、本当に怖かったです」

「私達も、とっても勉強になりました」

「クルマの運転や、自転車に乗る時の意識が変わりました!」 

 

 

コレぞスケアードストレートの威力。

効果絶大ですね! 

 

そして、 

「本当にケガは無いんですか?」と、皆さん口を揃えて言う。 

 

そう、いつもながら、カラダを張って交通事故再現をするスタントマンの皆さんには、ホント脱帽です。 

 

司会をしながらも、毎度ヒヤッ!っとするスタントが沢山有ります。

  

そんな中、「僕、今日が2回目なんですよ!」っていう、新顔のスタントマンがいました。 

 

彼は次の3回目のステージで、“トラックの左折に巻き込まれ、トラックの下に挟まってしまう自転車役”を演じるそうで、

本番が終わってから、何度も何度もトラックとの距離感や、トラックのどの場所に挟まれるか…を自主練習していました。 

  

スタントとは言え、再現するのは、全て実際に起きた“死亡事故”の再現。

 

再現であっても、トラックの下に巻き込まれたスタントマンや、自転車を取り出すのは、いつも大変な作業! 

 

失敗すれば大怪我になりますからね。

 

皆さん命がけで、交通事故の怖さを訴えるスケアードストレート。

機会があれば、是非観て下さいネ! 

 

 

さて、今日ボクが気になったモノはコレ。 

Rimg16906  

Rimg16908  

Rimg16910  

 

警視庁では、今年の春から導入された…というHonda CB1300 Super Bold'or(スーパーボルドール)のポリス仕様

2008年型のSuper Bold'orをベースにした白バイの最新モデル。 

(装備に付いては、秘密が沢山あるのでゴメンなさい)

 

『VFR800Pと比べてどうですか?』

「こっちの方が全然乗りやすいね! でもちょっとサスが柔らかくって、スネークすると(白バイの技術向上のトレーニングテク)、マフラー擦っちゃう時があるんだよね。」  

とは、この白バイの持ち主の談。

 

ノーマルと比べて、ポリス仕様は重いオプション装備が沢山あるし、サスセッティングはノーマルとは違うとは思うんだけど、、、 
  

 
ちなみに持ち主の方は、プライベートでもバイク遍歴が沢山あり、“体格の良い方”でも有りました。。。   
 
 
 

「跨っても良いよ!」と言ってくれたのですが、

スケアードストレート終わりで、警察の方が生徒を前に、安全教室の講義中…

皆から見える場所…
 
 
だったので、止めときました!

残念!! 
 
 

是非次回に乗らせてください!! 

 

« 台風一過で“ぎんなん”を踏んじまった! | トップページ | ラ フェスタ ミッレミリア2009 に行ってきた! »

バイク」カテゴリの記事

リスクマネージメント/セキュリティ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

白バイってVFRだけじゃないんですね
隼やVmaxの白バイがあったら面白そう

日本の白バイは相変わらず回転灯で、LEDフラッシャー採用が無いのはどうしてでしょうか?多少なりとも軽量化と言うか、重量増加に歯止めがかかりそうですが

あれから、色々な白バイ隊員に話しを聞いていますが、

総合的には、VFR800P の方が乗りやすい…という意見の方が、多いような気がします。

違反者の追従に関しては、やっぱり排気量の大きい CB1300P。
それに、新しいバイクには、みんな乗りたいよね!
 
 
でも取り回しについての意見は、 VFR800Pの方が軽くて良かった! シッカリしていて良かった! っていう人の方が多いネ! 
 
白バイの装備は重いですしね! 
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/46440506

この記事へのトラックバック一覧です: “ホンダCB1300ポリス仕様”を交通安全教室で見た!:

« 台風一過で“ぎんなん”を踏んじまった! | トップページ | ラ フェスタ ミッレミリア2009 に行ってきた! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30