フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の16件の記事

2009年8月21日 (金)

飛びます!

飛びます!
んじゃ、行ってきまーす!!

もう直ぐ出発です☆

やっぱり、オサート。

一昨日のバッチリは、昨日、今日と続いていません・・・。

まっ、だから5thをリメイクするワケですからね。

 

そうは言っても、やはりこの4thレンズ、かなり良いです。

 

 

そして昨日は、娘のラスト保育園。

先生方も、父兄の皆さんも、沢山のお友達も。

皆で暖かく送って頂きました。 

 

(ありがとうございました)

0歳からずーっとお世話になっていた保育園ですからね。

 

沢山の想い出があります。

 

 

さて、今から4thレンズを持って成田空港へ向います。

今回はリメイクしたちょっとイマイチな5thも持参。スペアレンズです。

 

 

現地では、レンタカーも、レンタルバイクも、マリンレジャーもするからね。 

 

裸眼で楽しんできます。 

 

 

帰国は、、、、

8月31日となります。

 

現地ではネット環境が悪い様なので、

ライハイ・ブログも帰国までお休み・・・となる見込みです。 

  

緊急の連絡は、現地の友人に伝言を残して下さい。

ボクのケータイの留守電に伝言先番号を入れておきます。

インドネシアなので、日本との時差は-1Hです。

  

 

じゃ、仕度しないと・・・・

 

 

2009年8月20日 (木)

今日がラスト保育園

 

日付が変わりました。

 

新しい保育園に転園する事が急遽決定し、本日が登園最後の日となる娘。 

  

昨日は、同じうさぎ組みの友達と先生、全部で16名に頑張って手紙を書いていました。 

 

 

そして今日は、園長先生や給食の先生、去年まで担任だった、大好きな先生へ、お礼の手紙を書く予定だったのですが、 

「嫌なこと、大変なことは後回し…」 

 

ってのは、どうやらボクに似てしまった様で、 

 

せっかく早く迎えに行ったってのに、帰宅後、ずーっとTVを観ていた様で、書き出しが遅くなってしまいました。。。 

 

『早くしないと、終わんないよ!』

  

そして、日付が変わるさっきまで、頑張っていたのですが、もう眠さの限界。 

(妻はとっくに寝ています) 

  

『どうすんの? 明日が最後なのに、お手紙渡せないじゃん!!』 

 

「ママに早く起こして貰って、朝書く!」 

 

と、ママにお手紙を・・・

Photo

 

この手紙が、ママに宛てた最初の手紙だね。 きっと。。。。 

 

頑張れ! 

もうちょっとだ!! 

 

そして今日が、時にはケンカをし、楽しく過ごしてきたみんなとの、お別れの日だね。 

0歳児の時から、とってもお世話になった保育園。 

 

今日のお迎え時に泣いてしまうのは、オレかも知れないなぁ。。。。 

 

2009年8月19日 (水)

サングラス選び、大失敗・・・・

今日はやっぱり、オサートの成果バッチリでした。。。 

 

夜のライディングは流石に、一番度の弱いレンズ(-1.00D)を掛けましたが、それでも良く見えすぎちゃって、クラクラする感じ。   

(夜はちょっだけ、グレアも出ましたが、あまり気にならない程度でした)

   

コメントにも頂きましたが、そう。 

この視力がKeepされれば、夜のラリーへの復帰も可能です! (笑) 

 

でもね、今までの経験からすると、今の4thレンズじゃ厳しいと思うんだ。 

 

 

それにしても今日の日中は、良く見えて眩しかったなぁ。。。。

間に合わせで急遽買った、格安アパレルブランドのサングラス。  

 

ありゃま! 

 

レンズを留めているネジが直ぐに壊れてしまいました。 

(やっぱ安いモノはそれなりなのかな?)

 

なんて思いながら、引き返して返品し、ちゃんとしたメガネ屋へ。 

  

 

えっ!? サングラスがセール中?? 

 

しかも¥500-??? 

返品したアパレルブランドのよりも安いじゃないか!!!! 

(2個買えちゃうよ、2個!) 

 

 

と、またもや安物に飛びついてしまいました。 

でもね、メガネの産地、鯖江の物だよ! 

コレは単なる安物じゃナイ。 セール品。

  

 

でも、、、、

ボクの顔にフィットしたのは、コレ1つだけ。 

  

コレです。

Rimg15593

ど、ど、どうかな?

  

 

オ、オ、オレも、迷ったヨ!

コレかぁ~。 

この白いの、オレに似合うのか? ってね。 

  

まっ、でも眩しさには勝てない。 

 

で、買っちゃいました。 

 

 

で、思ったコト。 

やっぱ失敗した。。。。  

その理由は、バイクに乗って直ぐに判明。 

『白いフレームは、バイクには向いてない!』 

 

ヘルメットのシールドを下ろすと、シールドの内側に白いフレームが反射してしまい、前方が見えにくいのなんの。 

 

そう言えば、“ルート66”を走った時も、金縁のサングラスが反射して眩しかったっけ・・・・  

 

サングラス選び、失敗でした。 

(というか、学習能力無いな、オレは・・・) 

  

まっコレが、偏光サングラスだったら、また違ったんでしょうけどねぇ。 

 

 

バイク乗りの皆さん、サングラスを選ぶ時は、反射しやすい色はダメですよ! 

 

本日絶好調のオサート

 

 

朝、レンズを外した瞬間から、『おっ! 今日は良く見えるぞ!!』と絶好調のオサート。 

オサートを始めてから、一番良く見えてるんじゃないかな?

 

二重感も全く有りません。

 

オサートはね、あくまでも特殊なコンタクトによる、角膜への型付け。 

時間が経てば、型が取れて視力が低下します。

 

今日の夜になれば、今よりは見えにくくなる・・・

 

絶好調の今の視力、測って見たい。。。。

 

 

ちなみに昨夜も4thレンズの装用です。

 

4thに戻してから、4晩。。。

 

 

ヤッパリ、4thレンズの形状がボクには有ってるんだなぁ。。。。

 

 

ついつい嬉しくって、ブログUPしちゃいました!!!

 

 

さっ、今日も忙しいゾ!!

 

 

オサートの定期健診

Rimg15553  

先週末、土曜日のオサート定期検査結果です。

リメイクした、5thレンズを3週間ちょっと装用しました。

ん~~。

総合判断すると、4thレンズの時の方が、よく見えたと思うんです。。。。 

 

 

屈折値他、精密検査でも、ボクの自覚と同じ結果が出ていました。 

 

 

これは今回作り変えて分かった事。

4thレンズと同じカーブ値で、もっと押しの強いレンズでなら、更なる視力が望めるのではないか・・・?

  

またもや、リメイクの5thレンズを作成しました。

もうここまで来るとね、ボクも先生も、チャレンジです。

 

実験に近いね。 

 

なんたって三井先生はNASA出身、オルソケラトロジーを日本に普及させたチャレンジャー。 

  

ボクだって、名刺に「チャレンジャー」という肩書きが入っている…。 

 

ヤバイね。

この2人は。 

 

従来のオルケソラトロジーでは、ボクの様な0.1以下の強強度近視の治療には限界がある事が分かっています。  

 

でもオサートでなら、0.1以下の人でも、とても良く回復している方も多くいます…。 

 

ボクも実際に、何度かビックリする程の視力を体験しています。

でも安定していない。。。。 

今度は失敗を踏まえたレンズになるので、期待度は高いね!

 

 

そして、リメイク5thレンズが出来るまで、先生の指示通り、4thレンズに戻して見ました。

 

翌朝、『おっ! やっぱりよく見える! 快調!!』 

 

3日間は、よく見えてた。

0.8以上。

いや、もしかしたら1.0は見えていたかも? 

 

でも今日は、昨日、一昨日程、良く見えてない。。。。 

 

そう、今の4thレンズでは、メチャクチャよく見える日もあれば、急に見えにくくなる日もあるのです。。。

 

その場合、1~2晩くらい5thを装用し、また4thレンズに戻してみる…を試みる事にしました。 

 

 

そうなんだよね。

良く見える日が、安定すれば、もうバッチリなんだよなぁ。。。 

  

リメイク、リメイクの5thレンズは、来月出来上がります。 

 

頼むぞ!!

5thレンズ!!!

最終章は近そうだ!!!

2009年8月17日 (月)

なんだかんだと・・・

 

お盆休み…は忙しくて、ブログ更新を怠ってしまいました。。。

休みだと、返って忙しいのです。 

 

買い物に出かけたり、、、

遊園地に行ったり、、、

Photo  

 

オサートの三井メディカルクリニックへも行ったり・・・ 

 

今週からちょっとBaliにも行くので、その準備をしたり、、、

 

そんな中、急遽娘の保育園が変わる事に成り、その面接に行ったり・・・。 

 

ハァ。 バタバタでした。。。 

 

 

オマケに、PCの動きは相変わらずメチャクチャ悪く、

液晶画面に入っていた線が、もう1本増えてしまう始末。 

 

 

全くぅ!!!

  

 

今週もてんてこ舞いだけど、頑張るぞ!! 

 

2009年8月12日 (水)

今朝の静岡地震で思うコト…

 

昨夜は就寝したのが、3:30。 

そして、5時の地震。 

 

今日は、眠い1日となりました。。。

 

 

日本で稼働している原子力発電所の数は、52基あるそうです。

 

ボクのケータイは、原子力安全・保安院の【緊急情報メールサービス】に登録しており、日本全国の原子力施設に問題が起きた場合、緊急メールが届くコトになっています。 
 

 

今朝は、05:46~08:57の間に、5通もの【緊急情報メール】が届きました。 

【緊急情報メールサービス】に登録して以来、初めての事です。。。。 

 

その内容は、浜岡原発が運転停止した情報や、放射能高警報が発報された情報など。

外部への放射能漏れは無い…との内容でしたが、原子力施設の事故は、怖いですよね!

 

※原子力安全・保安院のHPには【緊急時情報ホームページ】が開設され、『原子力関連緊急情報』 として、今後の情報に注意を促がしています。 
http://kinkyu.nisa.go.jp/ 緊急時情報HP欄ご参考

話は飛びますが、ボクが東京バレエ団のヨーロッパ公演に参加した時。

チェルノブイリでの事故から2年程経っていたというのに、訪れたヨーロッパ各国は、通常放射能の200倍~500倍という報道がなされ、

怖いな! と、肌で感じました。 

 

特にパリのスーパーで、「おっ!この牛乳安いな!」と思い、毎日買って飲んでいたモノ。 

地元のオバチャンから、「放射能に汚染された牧草を食べた牛だから、安いのよ!」と説明されビックリ!! 

 

『そんなモン、売ってるのかよ!!』 

 

そして、モスクワで買ってきた、チョコレートや紅茶のお土産が、NHK特集で、放射能汚染を浴びた品物として紹介され、これまたビックリ!! 

『もう、みんなに配っちゃったヨ!!』 

 

自分用に取って置いたチョコや紅茶は、直ぐに処分しました。。。 

 

放射能は、ニオイも無いし、目にも見えませんからね。 

 

でも、現在のエネルギー事情を考えると、原子力に頼る部分も多いですしネ。 

  

 

緊急停止した浜岡原発のある御前崎市は、一昨年のライダーによる地球愛護活動・ラブジアースで海岸清掃をした場所です。 
 
 
そして今回の地震で、被害の大きかった隣町の牧之原市。

去年のラブジアースでは、この牧之原市で海岸清掃をし、来月20日にも、牧之原市でラブジアースが開催される予定の場所です。 
 
 
  

去年ね、「このオジサン、ライダーじゃ無さそうだし、随分と海岸清掃に熱心だなぁ~」と思っていたら、ナント牧之原市の、西原茂樹市長でした。。。

Photo
(スパ太郎、西原市長とゴミを拾う…の図) 

 

そして、

「この辺りはね、護岸工事後に潮の流れが変わっちゃって、海岸の砂が無くなるは、漂着ゴミが多くなるはで、昔と様子が変わっちゃったんだよ!」 

と話してくれました。 

 

西原市長は、子供の頃、この海岸で遊んでいたのだそうです。 

 

 

ボクにとっても、去年会場でお会いした市長を始め、去年お会いして以来、時々ブログにもコメントを頂くカメハメハ王国の皆さん。

お茶農園の皆さん。そして地元のボランティアの方々など、地元の皆さんと交流させて頂いた、場所でもあります。 
 

 

皆さん、大丈夫でしょうか?

お怪我等無く、ご無事で元気であるコトを願っております。
 
 
 
そして地震国日本に住む以上、いつドコで地震がやって来るかわからない…。 
 
 
日頃からの準備や心構えを見直さなくては…と思いました。 
 
 
ハイ! 
 

 

去年2008年9月22日(月)の
ラブジアース in 牧之原 地頭方海浜公園 ブログ記事

http://spataro.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/in-4907.html
 

 

2009年8月11日 (火)

畑がタイヘンな事に…

 

2週間ぶりに訪れた、家庭菜園。 

た、た、た、タイヘンな状況になってました・・・・  

 

たった2週間放置しただけで、畑は草ボウボウ!

野菜の幹も“木”みたいに、太く大きくなってしてしまい、

作物も育ちすぎ・・・

 

オクラは20センチと超・巨大!

Rimg15514  

喰えないな、カチカチで。 

 

トマトは実割れしてしまい、カナブンがエキスをチューチュー吸いに来てました。 

  

枯れててダメじゃん? って思ってたサツマイモのツルが、何十本もニョキニョキ数メートルも育ってるし、、、、  

 

お隣の畑に、大迷惑な感じ・・・coldsweats01

こんな真夏は、コマメに行かないと、ダメだね!! 

 

そして生命力ってスゴな! とつくづく感じました。。。

 

 

 

この日の収穫は、巨大オクラ、ナス、ピーマン、大葉、モロヘイヤ、ツルムラサキ、トマト、バジル、パクチー等など。

 

この日ボクは直ぐに出かけてしまい、草むしりは全て妻が一人で汗だくになってやってました。。。

 

ご苦労様think 

2009年8月10日 (月)

オサート治療の近況!

 

さてと、オサート。

7月23日の夜から、リメイクした5thレンズを装用しています。 

 

ちなみに、23日の視力検査結果。

Rimg15364_2  

↑この日の朝まで装用していた、4thレンズの結果です。 

 

この日はレンズを外した瞬間から、

『あれ? 今日は見えないなぁ・・・』という日。

 

この4thレンズ、調子が良い時には、『おっ! 今日は1.0以上あるんじゃないの!?』と、遠くまで良く見える日が何日も有りました! 

 

(だから、度無しのサングラスを新調したんだけどね!) 

 

でも、寝不足の日が有ったり、、、

たぶん、寝相が悪くて、うつ伏せ寝で目を圧迫していたりすると、視力が急変! 

 

この日の様に、見えにくくなってしまうのです。

 

 

それまでは、むしろ右目の方が良く見えていたのにねぇ。 

 

今度のリメイク5thレンズは、2セット作りました。 

 

一つは、通常の大きさのレンズ。

緩めのフィッティング状態で仕上げ、「コチラの方が良い状態だから、メイン装用で考えて!」と言われたレンズ。 

 

 

でも、4thで調子の悪き時に始めたせいもあってか、1週間装用しても、あまり効果が期待できず。。。。。

二重感もある・・・

(今までの経験から、調子の良くない時にステップUPをすると、こんな状態が続いたりもします。 でも、レンズのフィッティングが良くないと、このまま見えにくいコトも…) 

 

 

そこで、もう一つの5thレンズ(コチラは少し大きめのレンズ)を、装用してみました。(そして約10日間経過) 

  

ん~。

イマイチ視力が出ない。。。 

 

 

と言っても、PCは裸眼でOK!

運転も、知ってる道なら裸眼でOK!

 

TVのスーパーが見にくいので、TVを見る時は、-1.00Dのメガネを使用! 

 

見える日、見えにくい日、の差が少なく、比較的安定している感じです。 

あの4thレンズの調子が良い時を経験しちゃっているからね! 

 

 

 

迷うなぁ。

 

このままもう少し続けるべきか、、、

(このまま使い続けると、更にもっと見える可能性も・・・?) 

 

 

普通の大きさの5thに代えてみるべきか・・・。 

(まあまあの状態で安定しているので、緩めのフィッティングレンズを再装用すると、更に見える可能性も。。。 でも、二重感の強い1週間半前の状態に戻ってしまう可能性も・・・) 

  

ん~。迷うなぁ。 

 

ちなみに今週末は、定期検査。 

 

この日までには、安定した状態で検査に望みたいのです。。。。 

 

1.0以上を安定した視力をKeep出来る事を望んでいます!

東京湾を眼下に鑑賞!

 

そして翌日は、お台場の“東京湾花火大会!!” 

 

我がKONDO familyは、レインボーブリッジを始め、お台場を一望できるビルの最上階で花火見物! 

 

Rimg15512  

Rimg15513  

(↑この花火は小さい方) 

 

目の前に打ち上がる花火に超・贅沢三昧!! 

 

でも、、、

超・高層ビルなので、防音効果って言うのかな? 

 

迫力のある「ドン! ドン!」という花火の音は、殆ど聞こえず・・・。  

 

やっぱ花火は、“音”でしょ! 

 

と、つくづく感じるのでした。。。。。

 

 

そんなコト、招待して頂いた方には、言えませんけどねcoldsweats01 

 

 

 

海水浴禁止! だったけど…

 

金曜から外出が続いていました。。。

 

えーと、まず、金曜日。

Rimg15479 
ライフセーバーのバイト!?

・・・・じゃないです。 
  

 
海水浴!!
 

 
そもそも、この「海水浴」なんてコト自体が久しぶり! 
 
 
 
「海の家」も、何年ぶりだ?

Rimg15451
 
もしかしたら、子供の頃以来になるかな??? 

 
  

 
そう、先週の金曜日、チベットから帰国したばっかりの、写真家の長岡さんと、子供を連れて三浦海岸へ! 

Rimg15463
(南米のアンデスの方ではないです。長岡さん!)

※ウチの娘撮影

 

ウチの娘と、長岡さんちの娘は丁度同じ年。
   

子供2人。  パパ2人。
京浜急行に乗って…… 
 
 
 
まっ、たまには良いじゃないか! 
 
 
 
 

トコロがこの日、台風の余波だとかで、遊泳禁止の赤旗flag
Rimg15472  
 
 
 
 
なんだよ!

いつも波乗りに行く、九十九里の海水浴場だったら、こんな小さな波じゃ遊泳禁止になんかならないゾ!!

(九十九里の片貝海水浴場では、オーバーヘッドサイズの波でも遊泳禁止にならないコトも多いのです

※後で調べたら、この日の三浦海岸は、波の高さ…と言うよりも、離岸流が強くキケンという事で、この日は中止になったそうです。

同じ海でも、海岸の地形や潮流と言うのは、その浜で違いますからね!

 
 

 

せっかく来たのに、何だよ!! 
 
 
 
さぞかし娘達は、ガッカリしているだろう…と思いきや、

 
 
5歳児達は、波よりも、足元の“掘っても掘っても 砂”の大砂場に興味津々。

Rimg15489  
 
 
 
 
だったら、“海”じゃなくても良かったんじゃないか?

しかも、オレの大事なボディーボードの上に、2人で座らない!! 

ロッカー(反り)が変わっちゃうでしょ!!

 
  
 
 
海の家でカレーを食って

Rimg15456

午後も海で遊ぶ!

 

 

「パパ~! コレ、犬のお散歩みたいで楽しいの!」

 
ってオイ!

Rimg15474

またもや、オレがオーストラリアで買ってきた、大事なボディーボードじゃないか!! 

犬の散歩みたいに、ズルズルと引きずりやがって!!

 

「キャー! パパが怒ったぁ!!」 

と、ズルズル引きずって、砂浜を一目散! 

 

あぁ! あぁ!

裏側のボトム面がキズだらけじゃん!!

たまったモンじゃないね、コリャ!! 
  

『他の人に当ると危ないから、止めなさい!』と、軽く怒られた後は、、、 

Rimg15485  

 
 

広ーい海を前に、

「わたしの保育園ではねぇ~」と、お互いの保育園自慢をしていた2人でした・・・・・・。

 

 

帰りの電車では、せっかく座れたってのに、

「オシッコしたい!」と、2人して途中下車するコトに・・・。 

 

『だから 「“カキ氷”は全部食べちゃダメ!」って言ったでしょ!angry

 

いや~、長岡さん。 

疲れたね! 

 

まっ、たまに… のコトだしネ! 

 

お疲れさんでした☆ 

 

2009年8月 7日 (金)

大原麗子さんに感謝の気持ち…

こういう事は、ブログに書いて、皆さんに読んで頂くコトでは無いのかも知れませんが、大原麗子さんの訃報をお聞きし、この場を借りて麗子さんへの感謝の気持ちを綴らせて頂きます。 

(このブログは、ボクの日記・雑記でもありますので…)

 
 

麗子さんに最後にお会いしたのは、、、、
 
ドラマ新銀河(NHKのドラマ)。 
 
 
 
その名も『レイコの歯医者さん』。

モチロン、麗子さんが主演の作品!

 
調べてみると…1996年の作品? もう13年も前の作品になるのかぁ。

 
ボクの役は、麗子さんと同じシーンでの出番が度々有り、

共演した他の大先輩から受けた芝居のダメだしに戸惑い、悩みのドツボにハマってしまったボクに、

 

「人の言う事なんか気にしない!」

「自信を持って堂々とやりなさい!」

と、麗子さんが声を掛けて下さいました。
 
 
 
小声とは言え、麗子さんの独特の低いあの声は、ズシリ!  とボクに響きました。

麗子さんの一言で、それまでと違う緊張感がボクの中で走りました。

 
その後も度々、キラキラ輝く大きな眼差しで、「OK!?」のアイコンタクト・サインが飛んできて、とても嬉しかったコトを鮮明に覚えています。
 
 

「大丈夫。 オレには、大原麗子が味方してくれてるんだ!」って、ちょっとは堂々と出来たのかな?
 

 

女優として色々なエピソードがある麗子さんですが、ボクが感じた麗子さんは、カメラが回っていない場面でも幅広く目が行き届き、ボクの様な者にも気遣いや励ましを頂く方でした。 
  

 
 
あのドラマの打ち上げから数年して、麗子さんが難病と闘っている噂を聞きました。

「また共演出来る様に頑張りなさいよ!」と、打ち上げの席で、笑って声を掛けて頂いた事は、実現出来なくなってしまいましたが、

麗子さんのお気遣いや優しさには、とても感謝しております。

ありがとうございました!

 

色々な想いが蘇ってきて、コレだけの文章を書くのに、PCの前で3時間近くも掛かってしまいました。

  

大原麗子さん、62歳か・・・。

早すぎますね。 

 

難病との闘い、お疲れ様でした。 

 

 

心よりご冥福をお祈り申し上げます。 

   

2009年8月 6日 (木)

クセになる 1杯¥260-のラーメン

 

別に特別なラーメンじゃ無いです。 

むしろ最初の頃は「ナンだ、コレ?」と思った程の味。 

 

 

でも、ついつい食べちゃうんだよねぇ。 

 

Rimg15426  

¥260-

NHKの 通称:1食 のラーメン。

(1階の食堂だから、1食) 

  

ボクが知ってる限り、20年近く変わらない味。 

付き人時代にも良く食べました。。。  

 

 

モチロン、スープまで全飲みです☆

Rimg15428  

 

プファ~。

この満足感。 幸せだなぁ~~。

  

ちなみに・・・

¥190-の“もり蕎麦”も、別段美味いワケじゃないんだけど、クセになる味なんだよネ☆ 

 

こういうのも、“ソウルフード”って言うのかな?

 

2009年8月 5日 (水)

えっ!? 富士山に登りたいって??

 

5歳の娘が「富士山に登りたい!」と言い張ってます。。。 

 

「ホントにホントに登りたいの!」 と、かなり本気モードの様です。。。

 

実はボク、2回程富士山山頂に立っていますが、結構タイヘンでした。。。

 

2回とも高山病で苦しんだし、山頂付近の夜は寒いのなんの。 下界は30℃でも、山頂の夜は3℃でした。 吹き付ける風で、耳がキンキンに冷え、ハチ切れそうな感じ…。 

 

それでもね、2回とも天候に恵まれ、日本一高い場所からの“ご来光”には、とっても感動しました!!

 

スゴイ!

神様の領域!! って感じでした。

  

 

だから富士山に登る素晴らしさと、タイヘンさは、身を持って良く知っています。

 

実は娘の「富士山に登りたい!」は、7月の中旬頃から言い出しており、「富士山に登るのは大変なんだよ!」と、何度も説明して来ました。。。 

 

 

特に先日、山中湖で開催された『Mt.Fuji Music Festival』に行って以来、富士登山の本気モードに拍車が掛かってしまった様です。 

  

なんたって1日中、富士山が目の前に見えてましたからね!

Mt

この日も、「今日は富士山に登らないの?」と何度も何度も聞いていました。

 

  

実は、ちょうど2年前の夏。

娘がまだ3歳の夏に、ちょっとだけ富士登山を経験した事があるんです。

 

富士山が見えるの麓のキャンプ場で、1週間くらい家族キャンプをしていたのですが、日中は暑いのなんの!

Res03890  

 

そこで標高2400m。富士山五合目まで、涼みに行ったのです。 

Res03806  

 

 

五合目で食事をした後、富士山をちょっと登ってみる事に…

  

でも“キャンプ”の途中だから、とても軽装。

Res03809_3  

足元はサンダルなのに、グングン登って行ってしまう娘。

晴れていても、吹き抜ける風が冷たく、カラダは冷える一方。 

 

Res04810  

けっこうな高さまで登りました。 

 

 

これ以上は「サンダルではキケン」と判断し、「嫌だ!」とグズる娘を強制的に、連れ帰りました。。。

Res03821

  

 

「富士山は日本で一番高い山なんでしょ?」

「日本で一番高い山に登りたいなぁ」 

 

 

きっと娘の「日本で一番高い山に登りたい!」と言う気持ちは、2年前から芽生えていたのかも知れないなぁ……。 

 

 

そう思うと、何とか願いを叶えてあげたい! と、思うのですが。。。。 

 

 

一番の問題は、

【オレの体力が持つかどうか…】

 

あのタイヘンさを知っている上に、娘の荷物だって全部ボクが持つワケでしょ? 

自分のペースでは歩けないワケだしね!

 

 

そして、スケジュール確保の問題も。。。。

 

9月の上旬なら、スケジュール取れそうなのになぁ。。。

 

9月だと山小屋が閉まってしまうんですよね!

ん~、総合的に考えると、今年娘の願いを叶えてあげるのは難しい感じが。。。 

   

 

子供にとっても 「日本一」 というフレーズは、大きいものなんでしょうねぇ~~~。 

  

2009年8月 3日 (月)

食べて運動して、リバウンドしないダイエット 始めます!

 
 

今までにも、度々“ダイエット”して参りました! 
 
雑誌の企画だったり、TVの企画だったりで。。。。 
 
  
 
“企画”ってコトは、ダイエットが成功しないと、企画が成立しない。 
  

 
万一体重が落ちていなかったりすると、、、

「スパ太郎、ナニやってんの!?」 となってしまう。 

 
 
 
だから、それなりに「ダイエットは成功!」して来たのです。 
 
  

 
 
でも、ボクの意志がもっと強ければ今頃はきっと…… 
 
 

企画のプレッシャーから開放されてしまうと、徐々にやらなくなってしまうんだなぁ~~~。 
 
(いつも、続けとけば良かった…と後悔)
 
 
  

 
 
でも、今回は違う! 
 
 
始めるのは100%、オレの意志。 
 
自分を少し追い込んでみようと思うのです!!

 
だから自分にプレッシャーをかける為にも、このブログのカテゴリ【ダイエット】で、減量の経過を綴って行きます!
 
 
 

 
なぜそう思い立ったか…

前々から減量しなくては…という意識は常に有ったのですが、キッカケは現在発売中の、自転車のムック本。
 

Photo 

廣済堂ベストムック131
BICYCLE SERIES 1
【トコトン楽しむ!「スポーツ自転車の本」】
ご参考【
http://www.kosaido-pub.co.jp/mook/post-7.php

※ムックなので、まだ発売中です! 
 
 
 
 

度々紹介して来た通り、この中でボクは、自ら「自転車ダイエット」にチャレンジしたのです。 

Photo_2  

締め切りまでの時間が無くて、数週間という、超・短期間の体験企画。
 

それでもね、筋力がUPし脂肪が減り、体重1.2キロの減!

企画としては大成功!   

 

もっと続ければ高い効果を期待出きるダイエット法。

指導者からも「企画が終わっても続けて下さいね!」と言われた。 
 
 
  

 
でも、しばらく続けていたんだけど、、、、

ある時自転車のカギが見当たらなくなってしまい、1ヶ月半くらい乗らなくなってしまった。。。

 
 
そしたら、あれよあれよ! という間に元の体重に戻ってしまった。。。。。

常に意識を高く持って、何ヶ月も続けないと意味が無い!!

……という事を痛・痛・痛・痛感bearingsweat01
 

  

そしてこの自転車ダイエット企画でご指導頂いたのが、医師でトレーニングコーチ、そして、現役のマウンテンバイクXTERRA競技のアスリートでもある、湯本優 氏。

その湯本医師のあの言葉…。
 
 
彼は“医師”という立場から、予防医学にも力を入れている。 
 
 
 
その湯本コーチに、ボクのカラダを分析して貰った時の言葉が、とっても印象的だった。
 

「このままじゃ、糖尿病一直線ですよ!!」 
 
(詳細はムック本にて!)
 
 

糖尿? と言えば…
 

コレ、糖尿病で入院している、占い師のカミちゃん。

Rimg14339  

(お見舞いに行った時の写真です)  

いやだ!
こんな風になるのは。

 
 
 
 
 

今まで多くのダイエット企画を経験したけど、一番効果を実感出来たのが、テレビ埼玉の番組で挑戦した
 
 
『食べて運動して、リバウンドしないダイエット!』

3ヶ月ちょっとで【6.2キロ減!】に成功!

理想的な方法と思える大きな理由は、運動により肩こりや腰痛も無くなり、日常生活も快調!

運動をしなくなった半年以上も、その体重を維持していたのだ……

その内容と言えば、

①食事面での簡単な5項目を守り…

②1日合計30分~40分以上の自転車か、ウオーキングの有酸素運動と、簡単な筋肉トレーニングを行う

 
主婦やご年配の方が多い、番組の時間帯でしたからね。
誰もが気軽に簡単に出来る内容。

正し、続ける(習慣づけるまでが大変)
 
 
そのダイエット記とダイエット方法は、今でもテレビ埼玉の隠れサイトでご覧いただけます
スパ太郎のダイエットチャレンジ
http://www.teletama.jp/hirugogo/diet/index.htm

 

まっ、自転車ダイエットも、ちゃんと続けてればリバウンドしないハズなのですが、でもコレはあくまでも有酸素運動。「体脂肪率が25%を切ったら、筋トレも並行して下さい!」 って言われてました。

そこで今回、当時の番組の企画で『食べて運動して、リバウンドしないダイエット!』をご指導頂いた『ウイダー・トレーニング・ラボ』に、改めてダイエットのサポートをお願いしたのです!

Rimg15424  

そう、ウイダーインゼリーのウイダーです。

 
 
 
 
でも今回は、単なるダイエットじゃ無い!!
 
 
肉体改造計画!

(巨人の星の 星飛雄馬 みたいだな!)

 
そう、役者として、表現者としてのパフォーマンス向上と、
 
来年には、アスリートとしてスポーツ競技にも出場出来るような、、、

 
そんな肉体改造と、減量を行います!! 
 
 

 

実はね、この『ウイダー・トレーニング・ラボ』って、日本のトップアスリート達が通うラボなのですよ。 
 
 
ホラ、今だと 浅田真央ちゃんのサポートもしている…っていうCMも流れていますよね!
 
 

 
2007年の番組企画でお世話になった時にも、球団名やチーム名は言えないけど、プロ野球選手や、プロバスケットの選手、オリンピック選手もラボに来てトレーニングしていました。 
 
(実はこの選手、オリンピック強化委員会(って言うのかな?)のメニューよりも、コッチのラボの方が効果が有る! って、わざわざ都内にウイークリーマンション借りて、トレーニングに来ていました!) 
 

 
このラボね、一度体験すれば解るけど、普通のスポーツジムとは違う“緊張感”だったり、“研ぎ澄まされた空気”が漂っているのです。
 
 
みんなスポーツを楽しむ! ではなく、自分の目標の為に来ていますからね。

モチロン、プロのアスリートだけでは無く、大学や高校の部活で日本一を狙う選手やチームもいたり、ダイエット目的で通った挙句、カラダの調子が良くなって、ゴルフのスコアが70台になった! っていう一般の主婦もいたりしました。。。 
 
  
 
様は、自分の目標に向って真剣に戦っている人をサポートしてくれるラボ。

 
 

そうそう、バイク繋がりでも、HondaのHRC所属のライダーも、チームで時々見かけました!
 
当時だと、、、、

岡田忠之さん、亀谷長純さん、とかね。 
 

特に前回の取材でお世話になった、自転車ダウンヒルライダー・井手川直樹選手。
Res02450

Res02455

'05、'06年2年連続ナショナルランキング1位の、トップアスリート。

写真の当時はHRC所属(現在は独立しTeam G-Cross Honda Idegawaを設立) 

その後 '07年アジア選手権で1位

 
今までにも他のジムに通ってたそうですが、「同じトレーニングでもココのは質が全く違う!」語ってくれました。 
 
 
  

 
そして世界一過酷なラリーとして有名な“パリダカ”に、オートバイで参戦する堀田修選手も…。 
 
Res02513  

パリダカでは体力はモチロン、ちょっとでも体重が軽い方が、スピードも上がるし、燃費消費も良くなるそうです。

“ガス欠”はリタイアの大きな要因だそうです。

正に、『Ecoな走り方』がパリダカ完走にも繋がるんですねぇ。

 
 
 
 
 
こんな一流選手達を、NSCAというトレーニングの理論を取り入れ、サポートするのが、『ウイダー・トレーニング・ラボ』のストレングス&コンデショニングコーチ、アスレティックトレーナー、管理栄養士の皆さん。
Rimg15412_1

 
 
ボクも早速、【スパ太郎・肉体改造計画】をコーチにカウンセリングをして貰いました。 
 

 
そして、吉田ヘッドコーチが、ボクを担当して下さるコーチを指名!

担当は……

河村文香コーチ。 (えっ女性ですか!?)   

 
「そうです。ウチ(東京のラボ)で、唯一の女性コーチですよ!」 

 

河村コーチと初対面して直ぐに、トレーニングプログラムを作成して貰う為の、カウンセリングが始まりました。

 
目的は何か?
→ 減量と、パパフォーマンスの向上です☆

目標体重は?
→ 理想は学生時代の体重ですが、えーと、どの位を目標にしたら良いんでしょうか?
 

そう、このラボではボクも、減量と肉体改造という自分に勝つ為に戦う、アスリートなのです。。。

 

ソコで、コーチもボク自身も、ボクの現在の「カラダの状態」を知る測定を実施。

 
 
まずは「X-SCAN」という、体組成計に乗ってのボディチェック! 
Rimg15408

現在の体重:84.0㎏

体型半定では、“肥満”と出た!!

(他の主だったデータは、次回発表します)

皮下脂肪から、内蔵脂肪から、体脂肪量がアカラサマに…

「脂肪量がスゴイですね!」 と診断された。

 
 
『ハイ! 自覚してマス。。。』 
 
 
でも「元々の筋肉量が凄く多いですヨ!」とも言われた!!

 
 
 
そしてパンツ一丁になって、体の要所要所の脂肪を摘ままれ、皮下脂肪測定。 
 
 
「恥ずかしいよ…」    
 
 
なんて言ってる場合じゃ無い!!

 

この測定こそが、後々にドコの脂肪が燃えて行ったか…を診断する大事な測定なのです。
 

 
文字通り、河村コーチには、オレのカラダの中身まで丸裸にされた気分です。。。

河村コーチ、宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

こうなりゃ、自分を戒める為にも、今の醜い肉体を写真に撮っておこう!
 
 
ってコトで、わざわざピタピタのラッシュガードを着て、ちょっと恥ずかしい写真を、河村コーチに撮って貰いました…。

 

醜かったらスミマセン…
(コレも記録なので…)

Rimg15414

Rimg15416

Rimg15415

Rimg15417

Rimg15418

でも、あの~~。

河村コーチ、そんなにお腹周りの脂肪を強調して撮らなくても……

 
 

でもこうしてみると、ボクのカラダ、左右のバランスが悪いですね!

こんなに右肩が下がっちゃっていたとは……

 

タイトルにも、『リバウンドしないダイエット』と書きましたが、正しい減量には、「筋肉量をUPして脂肪量をダウン!」 する事が大切。

 

そして大きな目標は、大きなストレスにもなりがち…。

1ヶ月に1㎏+α の減量が、大まかな目標として言い渡されました。

 

1ヶ月辺り1㎏~2㎏の減量が、無理なく理想だそうです。 
(極端に脂肪の多い方は例外)

ソレ以上の減量してしまうと、逆にカラダが危機を覚えてしまい、リバウンドを起こしやすくなってしまうそうな。

 

現在、河村コーチがトレーニングメニューを作成中です。

近々、測定結果を含め。メニューが出来上がって来るかと思います!!
 
 
 
よーし! 

やるぞ!!! 

 

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30