フォト

twitter

【新連載】 BBBコラム『実録・近藤スパ太郎の盗難バイク奪還記!!』

[寝てる間に視力UP!]スパ太郎の“オサート”体験記 

無料ブログはココログ

« 新型インフルエンザが、東京都にもやって来た! | トップページ | 今週末30日(土)は、ラブジアース in 柏崎市みなとまち公園 »

2009年5月22日 (金)

『11th National R.A.T. Rally in Japan 』蓼科へのツーリング (追記あり)

Rimg13504 

この方達、“トライアンフ横浜北”の皆さん。

ペンションを貸しきっての前泊だったそうで、先日横浜北のショップにお邪魔した特には、とっても楽しそうな写真(放送禁止な写真を含む)を、沢山見せて頂きました。。。

※5.28 追記

オフィシャルカメラマンを勤められた

TRIUMPH横浜北さんのHP!! 

(↑放送ギリギリ写真も載ってマスheart04) 

 

  

オレが前泊した“アートランドホテル蓼科”にも、前泊された方が多くいましたねぇ。 

トライアンフ仙台のグループの方。トライアンフ岡山のグループの方。京都から来たご夫婦の方とは、イベント前夜に色々とコミュニケーションさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

(皆さん、ありがとうございます^^/)   

 

 

『National R.A.T. Rally in Japan 』が蓼科に場所を移した理由の一つには、 

「蓼科であれば、より全国からの参加が可能なのでは…?」 という要素もある様ですね。 

 

 

かく言うオレも、土曜日に下道ツーリングを楽しんでの現地入り。 

そのツーレポをお伝えします。 

 

バイクはコレ。

Rimg13410  

 

空冷 DOHC 並列2気筒 865ccエンジン

17インチのキャストホイール 

70年代に流行した復刻版とも言える、NEWボンネビル

 

トライアンフジャパンの方から、 

「このバイクは、下道がメチャクチャ楽しいっス!」なんて聞いちゃった日には、単に高速走って現地入りするのは、なんだかモッタイナイなぁ。。。  

 

そこで、ルート案は3つ。

①埼玉からR299で、蓼科まで一本道!

②蓼科近辺まで高速で行き、周辺のワインディングを楽しむ!

③都内から甲州街道(R20)を諏訪まで1本道! 

あいにく当日の天気は悪く、特に長野は早々の雨。 

 

①案のR299には、途中にバイクで町興しを始めた埼玉県秩父の“小鹿野町”もあるんだよね。

以前、テレ玉(TV埼玉)で秩父の旅番組リポーターをやっていたオレですが、R299の先の群馬や長野には行った事がなくて、ちょっときになっていたんだ。 

 

当日の朝の天気予報をニラメッコし、R299ルートに決定! 

雨対策としては、カッパに、オーバーレイングローブに、ブーツカバー。

カメラは防水&防塵&耐Gの全天候型カメラ、リコーの“G600”。

 

都内の自宅出発は10:15分。

司会打ち合わせの為、ホテル入りが17時と指定されてはいるものの、何とか間に合うでしょぅ。 

出来たら15時位に入れれば、打ち合わせ前にspa なんて…ね。 

 

だが、自宅を出てものの1分もしないウチに、「おわっ、今日はメチャクチャ寒いジャン。。。」

昨日までの感覚で、メッシュジャケ、メッシュパンツ、メッシュグローブで来てしまった事を、早々に後悔。メッシュジャケの上にはウインドブレーカーを着ているんだけど、、、想定外だなこりゃ。 

まっ、カッパもあるし、大丈夫でしょう・・・ 

(この安易な判断が、後に非常に後悔する事となってしまいました…) 

 

 

いつもながらR299に入るまでがかなり混雑。

秩父の横瀬「道の駅あしがくぼ」に着いたのは2時間後の12:15…。

しかも、あしがくぼを出発したその時、雨がパラパラ。。。 

 

秩父はロケで何度もお世話になっている場所。 

雨の中ミューズパーク内を走って、R299をショートカット。 R299に戻って小鹿野のGSでオニギリをほお張りながらカッパを着込み、レイングローブに変更。

 

気温は13℃。 寒い~。 

ご自由にどうぞ! と書かれたライダーウエルカムマークの下には、コーヒーサービス。 

ん~、飲みたいけど、有り難いけれど、トイレが近くなるからガマンガマン。。。  

 

なんせ、家を出発してまだ3時間も経っていないのに、寒さの余りトイレが3回。 

 

R299の志賀坂峠を越えて群馬に入ると、以前から気になっていたスポット、恐竜の足跡が残る“さざなみ岩”。 (13:45)

Rimg13455  

↑わかりますかね?

壁面に足跡があるの・・・ 

「へっ? コレだけ?」 

 

Rimg13456  

「化石」と書いてあるカンバンが気になるものの、ココでタイムロスをしてはいけない。。。道中はまだまだ半分も来ていなゾ!! 

 

雨の中、休憩2分で出発!

 

 

途中R299は工事の為、林道の迂回路に・・・。 

ホントはね、R299に戻る林道のカンバンもあったんだけど、そのまま上野小海線で長野との県境「ぶどう峠」へ向う。 

 

この道、細くてかなりクネクネ。

ウエットじゃなければ、もっと快適だったんだろうけど、何分にも慣れていないNEWボンネ。

ドライな路面ではかなりガンガンに攻めていたものの、この道ではかなり慎重な走り。 

 

 

急いでいる身には、ちょっと失敗ルートだったかも??? 

  

長野に入った!! 

眺望の良いハズの“ぶどう峠”からは、何も見えない…

Rimg13460_2  

  

それどころか、寒さのあまり、またもや尿意が・・・。 

雨の日って、いっぱい着込んでいるから大変だよねぇ。

ましてや、こんな山奥にトイレは無いし… 

 

誰もいないし、まっいいか!と、、、 

 

①濡れたグローブを取っる
(しかもグローブの置き場に困る)

②カッパを膝まで下ろす
(カッパにはファスナーが無いので) 

③ウエストのサポーターを外す
(コレも置き場に困る)

④ズボンのファスナーを下ろす 

 
この一連の作業は、ザーザー雨が降っている中、かなり大変。
 
(しかも終了後、順番に元に戻すのはもっと大変!)
 
 
特に今回の様に寒い時には“収縮してしまっている”という要素も加わって、ウッカリすると膝まで下げたカッパに掛かってしまう事があるのです。。。  

(笑ってる人、経験者だな!?) 

  

雨が激しくなってきたので、バイクのサイドBAGとブーツにカバーを被せ、再出発!

(14:50か…、打ち合わせ前のspaは無理だな!) 

 

R299メルヘン街道に入ると、白樺の景色に・・・

Rimg13465  

 

 

それにしても、寒さが沁みるなぁ…と思っていたら、ナ・ナ・ナ、ナント雪が… 

Rimg13470  

(気温、4.6℃ジャン)

真冬だよ。真冬。

メッシュジャケで、大失敗!!

※この後、麦草峠周辺では、ビックリする位の残雪。いやいや、雪景色でした。。。 

 

 

途中、鹿の群れに遭遇したりと、大自然を満喫しつつ、16時過ぎ、アートランドホテルに到着!

 

途中休憩しながらも、6時間のツーリング。

雨じゃなかったら、景色も良く、もっともっと楽しめたでしょうね。 

 

このR299ルートは、また走ってみたいですね。 

 

ちなみに“アートランドホテル蓼科”は、蓼科湖畔。

Rimg13472

 

源泉かけ流しのspaが有り・・・

Rimg13477  

冷えたカラダがポカポカになりました。。。 

 

恒例、温泉の水中レポート。

(↓ライダーお薦め、防水防塵、耐GのリコーG600にて撮影

Rimg13481

Rimg13478_2

イテテテ、この温泉、眼がメチャクチャ痛いっ!!

なんでだ?? 

Rimg13482  

Rimg13483

Rimg13485  

Rimg13480  

 

無色透明、無味無臭なのですが、水中でパッチリ眼を開ける事が出来ない…。  

眼がチクチク・・・ 

 

こんな温泉は初めて。。。 

 

ちなみに、温泉成分はこーんな感じ

Rimg13486  

 

でもね、カラダもツルッツルッになり、チェックアウトまで4回もspaタイムを楽しんじゃいました。

 

いいねぇ。蓼科。 

 

一方帰り道。

ん~、高速は渋滞しているし・・・。 

 

初挑戦!

甲州街道(R20)をひた走り、またもや下道一本で帰宅。 

途中甲府市内や、大月~相模湖付近が混んでいたものの、それ以外は渋滞も無く、快適に走れる感じ…。

(特に長野県内は快適でした) 

蓼科を16時に出て、20時には都内の自宅に居りました。 

(意外に速い!!)  

  

まっ、今回は行きも帰りもライダー泣かせの雨。

そんな中、沢山のライダーが集まりましたね! 

(北九州から来た方もいました。。。) 

 

 

皆さん、道中は如何でしたか? 

 

今回の旅の不思議なモノ・・・。

ソレはこーんな海の無い山奥のホテルで食べるメインディッシュが、金目鯛の煮付け。

Rimg13471  

ちなみに、朝食の魚も金目鯛でした。。。 

 

 

■ルートインフォメーション

今回の下道ルート情報はこーんな感じです。

 

◆都内→蓼科 (土曜日小雨)

走行時間:約6時間(10:15発-蓼科着≒16:00)

走行ルート:井の頭通り~新青梅街道~狭山湖~R463~入間よりR299~群馬県上野村より工事の為迂回(124上野小海線)~R141を松原湖方面へ~R299メルヘン街道~蓼科湖

走行距離:223㎞

・新青梅街道~R463

(いつもながら混雑&迷う R463へ入ると快適に走行)

・R299へ

(R299 圏央道マクドナルド付近 ≒11:40通過)

(R299 正丸トンネル~道の駅あしがくぼ トラック多く、速度遅い法定速度か、それ以下のスピード)

(あしがくぼ発、≒12:20)

・ミューズパーク経由 小鹿野町

(R299ショートカット)

(小鹿野町で20分休憩:≒13:20発)

・R299の工事迂回

(上野小海線 ぶどう峠:≒14:50) 

・R299メルヘン街道合流(≒15:30)

・R299メルヘン街道麦草峠(≒15:45)

・R299より別荘地を抜け蓼科湖(≒16:10)

<ルート印象>

いつもながら所沢を過ぎるまでは、混雑。特に狭山湖付近は迷走。R463は交通量多いながらも、複数車線なのでまあまあ。R299秩父までは遅い車の追い抜きが出来ず…。

ミューズパークを過ぎてしまえば、混雑はナシ。

124上野小海線は狭くてスピード上がらず。

小海の交番で、北上してR299よりも南下してのR141松原湖方面へ右折を薦められる。

圏央道マクドナルド付近までの時間短縮と、寒さ対策を事前にしておけば、1時間ちょっとの時間短縮が可能と思われる。 

天気良ければ、かなり快適ルートかも?

チャンスあれば、もう一度走りたいルート。 

 

◆蓼科→都内 (日曜日小雨) 

走行時間:約4時間(16:00発-都内着20:00)

走行ルート:蓼科R299~R20

走行距離:208㎞

 

・蓼科より案内標識に沿い、諏訪南IC方面へ

・R20富士見峠付近にて、R20に合流

(≒16:20)

・R20長野県内、交通量少なく快適。山梨に入り、交通量増える

・R20 竜王、甲府昭和付近(≒17:20)

以降市内複数車線でも、渋滞(><)

・R20 勝沼付近(≒17:50)

・以降道幅狭い(上野原付近≒18:30)

・都内自宅(≒20時)

<R20の感想>

出発が16:00と空いている時間帯だった為か、比較的順調なルート。特に混雑したのが甲府市内。大月付近~高尾山付近までは、道幅が狭くノロノロ車が多い。その他は複数車線で意外に快適。八王子からは日野バイパスでこれまた快適。

時間帯を選べば、使えるルートかも?

特に甲府から長野方面は快適だった…。

« 新型インフルエンザが、東京都にもやって来た! | トップページ | 今週末30日(土)は、ラブジアース in 柏崎市みなとまち公園 »

ツーリング・旅」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

走行ルートと時間の備忘録」カテゴリの記事

コメント

素敵な放送禁止映像だったですね(笑)

社長がいない間に、高価なカメラで、
激写しちゃいました・・。

スパ太郎さんがMCやってくれるようになって、RATのイベントも垢抜けてきましたよ!

これからも応援してますので、頑張ってくださいね!

reijist@BonnevilleAmerica さん、こんにちは!

ブログ拝見しましたヨ! 柏さんのDVDが当選した方ですね(^^)

おめでとうございます。 
 

 
トライアンフ横浜北さんの、放送禁止写真を激写されたのは、 reijist@BonnevilleAmericaさんですたか…。 
 
RATに参加出来なかった女性のお客さんに、写真を見せていた社長が、慌てていましたヨ!(笑) 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530688/45092524

この記事へのトラックバック一覧です: 『11th National R.A.T. Rally in Japan 』蓼科へのツーリング (追記あり):

« 新型インフルエンザが、東京都にもやって来た! | トップページ | 今週末30日(土)は、ラブジアース in 柏崎市みなとまち公園 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31